« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月31日 (金)

全自動。

不安な動きをしていることは、少し前からわかってた。
妙な音を立てていることも把握してた。

全自動洗濯機。

脱水がイマイチで、最近特に洗いあがった洗濯物がずしりと重かった。
脱水の途中でふたを開けても、回転は止まることなく・・・・。
注意書きには、そんな場合はすぐに使用をやめて修理を頼むようにと記されている。
まー、でもー、電源を切れば回転は止まるわけだし。(^。^;;

高速回転ならぬ、ちんたら回転脱水になりさがってた。(--;)

とにかく、洗えればいい、そう思ってたのですよ。
洗濯機なんだもん。

だがしかし。
いつまでたっても洗濯が終わらないってどうよ?Σι( ̄□ ̄;)ノ
何度見に行っても、「すすぎ」状態。
軽く脱水しては、また水を溜め始める。
水が入り始めたら、脱水の意味ないじゃないのっ!
しかたなく、手動でいじって脱水だけの操作をするようにボタンを押す。

さあ、干そう!
そう思ってふたを開けようとすると・・・、

またすすいでるしーーー!!Σι( ̄□ ̄;)ノ

もうね、洗濯機につきっきりで脱水を見守りましたよ。
脱水が終わった瞬間に、電源を切りました。(笑)

第2回目の洗濯。
最初からつきっきりで洗濯機を見守ってた。
・・・・洗濯できてません。(泣)
洗濯層の底の羽が回ってないし・・・・。
洗濯物は水に浸かってるだけ。
いったいいつからこんなだったのーー!!( ̄_ ̄|||)

今この時期に買い換えるなんて、絶対不可能ー!(´・ω・`)ショボーン

そこで。
息子が学生時代に使ってた洗濯機の出番です。(笑)
洗濯容量は今までの半分。
毛布、洗えません。(泣)
でもでも、きちんと最後まで洗ってくれるー。
やはり全自動洗濯機はこうでなきゃね。

どうですか?
皆様のお宅の全自動洗濯機、きっちり働いてます?(笑)

今日はあいにくの曇り空。
ちんたら脱水の洗濯物は乾きませんでした。(泣)

P1080289

みやさんの鼻の頭。
汚れているわけではありません。

P1080293

みやさんの手。
汚れを隠してるわけではありません。

P1080295

みやさんの爪。
全自動で出たり引っ込んだりするわけではありません。(笑)

P1080290

だけど、みやさんのすべてが全自動で私を癒してくれます。(〃∇〃)

2008年10月30日 (木)

関節。

今日は白菜畑の害虫駆除でした。
もうすぐ冬が来るというのに、やたらチョウチョが舞う畑。(ToT)
青虫は葉物野菜の天敵です。
外側の大きな葉っぱだけにつくのならかまわないんだけど、そこは青虫。
一番おいしい中心の柔らかい葉っぱから食べ始めてしまうのです。
そこを食べられると、もう、人の口に入る白菜には育たないのです。(泣)

人体に害はないとは言え、やはり農薬。
しばらくみやさんと畑には行けません。

農薬の使用法欄には、散布して何日間出荷不可能とかが記入されてます。
今日使った薬は、白菜では7日間。
イチゴや果物系は1日。
大根は10日間出荷不可能だって。
この差はなに?
イチゴはくれぐれもよく洗ってお口に入れましょうね。(^。^;;

みやさんは今日も日のあたるお縁で寝てた。
そこで見つけたもの・・・、

P1080305

さあ、これはみやさんのどこでしょう?
どのような体勢かわかります?

P1080306_2

これならわかるかな?(*^m^)

P1080309_2

実に気持ちよさそうに眠り続けてるみやさん。
はぁ~、癒されますぅ~~。(〃∇〃)

P1080308

それにしても、この寝相・・・。(笑)

よい子は決して真似しないでください。
肩関節外しちゃいますよ。(笑)

お縁に陽が当たらなくなったら、このお部屋に帰ってきます。
今は、プリンターの上。
うーむ、日のあたらないこのイスの方が寝心地よさそうだけど?(^。^;;

みやさん、相変わらず夜間短時間外出を繰り返す日々。
これだけ寝てるんだもの、しかたないよねーって思う反面、なんでこの時期なの?って聞きたい。
日中はポカポカ日向ぼっこしてるのに、なんで冷たい夜に外出するかなー。
私にも冬用の毛並みが欲しいー!(^。^;;

2008年10月29日 (水)

ホントのところ。

お天気がよくても、日中はひんやりしてる。
この部屋は特に陽が当たらないので、みやさんもいつも丸くなってる。
午後からはぽかぽかのばばさま御殿でのびのびお昼寝~。

P1080269

確かに、のびのび。(^。^;;
すっかりマッサージチェアがみやさん所有物になってます。
その、不自然に開きかけたあんよはなに?

P1080270

お口が開くと、あんよが閉じる?(笑)

P1080272

・・そうとは限りません。

P1080275

ジャマしてすまんねぇ。
ゆっくり寝てて。
また見にくるけど。(笑)

しばらくしてお約束どおり、また様子を見に行きました。

P1080276

どわっっ!
急に成長しましたかっ?

P1080278

ぶっほぶほー!
そ、その腹回りは・・・、めたぽ?Σι( ̄□ ̄;)ノ
それにしても・・・、

P1080277

やたらちっちゃい頭部。
八頭身ならぬ、17頭身くらい?

P1080279

み) こしょこしょとうっさいわね。

おおおっ、あくびしたら顔部分が縦に伸びました!(笑)
いや、でも、それにしても、

P1080282

頭、ちさっ!
っていうか、この場合、胴体でかっ!(笑)

言っておきますが、毛ですからね、毛!
みやさんの名誉のために!(笑)

実は・・・、ばばさまの妹様に、「うわぁー、メタポちゃん!」って言われて、すごく落ち込んだのです、私が。
顔の毛をびたーーっと撫で付けて、「ほらね?毛よ?毛が長いだけよ?顔、ちっちゃいでしょ?」って必死に解説しましたが、どうも言い訳してるだけのような気がして・・・。ι(´Д`υ)アセアセ

みやさんて・・・、ホントは太ってるの?Σι( ̄□ ̄;)ノ
いや、やっぱり、寒くなって一段ともさっ毛になっただけよね?
そうよね?
毛よね?
どう思います?
・・・皆様の本音をお聞かせください。(^。^;;

P1080285

ほら。
おひげだってこんなに長いの~。
そのうち、左右のヒゲを後頭部で結べるようになるかも。


2008年10月28日 (火)

受難。

昨日の続き~。(^。^;;

P1080246

とっとと畑の奥に走り去ってしまったみやさん・・・・。(泣)
呼んでも戻ってこないので、私の方が畑の奥まで行きました。
ところが・・・・、とことん無視される私。(。>0<。)
ブツブツ悪態つきながら、畑の突き当りから上の道(左側)に出ようと移動してたら~、

P1080248

み) 置いてくの?
もうっ、みやさんってばアマノジャクっ!

P1080249

み) 置いていこうとしたでしょーっ!

いや、ソレは誤解です。(笑)
立ち止まって待ってると、そのうち速度が緩むみやさん・・・。

P1080250

もうちょっとなのにー!
って、私がしゃがんだその瞬間に、左側の草薮めがけてびよぉーんとジャンプ!

私を避けようとしたのね・・・。
その気持ちはわかる。
でもね、でもね、その藪のちょっと先はね・・・、

小川なのよー!!アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

消えたみやさん。(汗)
小川はこの土手から焼1メートル以上下を流れてる。
今の時期、流れてる水は少ないけど。
落ちた・・・・。ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

P1080252

反対岸に上がってきた。
真ん中の小川、わかるでしょ?
右側の草薮飛び越えてダイブしちゃったわけですよ。
けっこうな距離ありますよ。
心臓が止まるかと思いました。(^。^;;

でもみやさんは大丈夫。

ん?
みやさん、どこもぬれてない?

P1080253

現状を把握していないのか、余裕の足取りでこちら側にやってくる。
・・・ここは何事もなかったように接するべきかしら?(笑)

みやさん、どうかしました?

P1080257

み) ふんっ。

おや、なんともないようね。
どこもぬれてない?

P1080259

み) どうもしやしないわよっ。

うぷぷぷぷ、藪くずがついてるし。(笑)
あくまでも、なにごともなかったかのように振舞うみやさん。

どこもぬれなくてよかったね。

P1080260

げげーーーっ!!Σ( ̄ロ ̄lll)
な、な、なんですかっ、それはっ!!

後ろ縦の線、川泥がべっとりんこ。

P1080261

微妙に気になるらしい。
おしっぽ、重たそう。(笑)
さっさと先になって帰り始めた。

もしかして、シリモチつきました?(笑)

家についてタオルで拭き取ろうとしたんだけど、泥水は拭き取れません。
やむなくお風呂場でこの縦線をお湯で流してやりました。
みやさん、えらくご立腹。(^。^;;

泥がついてたのは、左足裏とおしっぽの裏側、左太ももの一部分の毛のみ。
やっぱ、シリモチ?(*^m^)

用心深いはずのみやさんが、私を避けるためにとった行動。
まさか草薮の向こうの見えないところに地面がないとは思わなかったのね。
私もまさか、みやさんが川に飛び込むとは思わなかったわ~。

この小川、真夏にはよく大将が涼を取ってた場所。
川の真ん中の石の上とかに寝てた。
おしっぽ、ぽっちゃんで。(笑)
なんだか、もしも大将が川にいたときにみやさんが飛び込んできたらさぞや驚いただろうな~って思うと、くすくす笑いが止まりませんでした。

みやさん、また畑に行こうね~~~。(^。^;;









2008年10月27日 (月)

意地悪。

今日は昼間からホカペ。(^。^;;
昨日のお祭りの余韻(二日酔いとも言う)で、旦那さん一日中ネコ様のように寝てばかり。
もしかしたら、日中はみやさんよりも寝てる時間が長かったかも。
日暮れとともに復活し、日没前には消えました。(笑)

旦那さんがこの部屋で寝てると、私的にすごーく面白くないことがあるのです。

みやさんがお外から帰ってくるたびに、寝てる旦那さんの胸元に乗り、この世のものとは思えないほどかわゆい声で鳴くのです。
旦那さんよりも手前に座ってる私は、完全にスルーされてるし。(泣)
旦那さんによしよしと、背中をなでなでしてもらうと満足そうにしてるし。
自分が満足すれば旦那さんから下りて、ようやく私のほうにやってくる。
だがしかし。
私の手の、ほんのちょっと届かない位置に座るのですよ。
「ごはん?」って聞けば、「なっ!」と、お返事。
心の中で「旦那さんに食べさせてもらいなさいよー」って悪態つきながら、笑顔でカリカリを差し上げます。(笑)

なんで直で旦那さんなの?
少しは私にも甘えてくれてもいいじゃないかー!
今日も、みやさんにとっての私の立場ってものを思い知らされました。(ToT)

そんなみやさんを誘って~、

P1080233

西日差す、白菜畑♪
少し肌寒かったけど。

P1080234

にんにく、にょきにょき。
草もぞわぞわ。(--;)

P1080235

白菜の間を駆けてくるみやさん~♪
おかーさんのそばまできてねー!

P1080237

み) たったったった・・・。

P1080238

み) とっとっとっと。

P1080240

み) ずんずんずんずん。

もう少しもう少し!

P1080241

み) ・・・・・。

なぜそこで止まるのー!!
お顔も怖いんですけど?(^。^;;

P1080243

み) ずだだだだーっ。

・・・・・・( ゚д゚)ポカーン
白菜苗を飛び越えて、私の脇をわき目も振らずに通過していってしまった・・・。
立ち直れないかも・・・。_| ̄|○

一度、みやさんとよく話し合う必要があるのかもしれない。(笑)

実はこの後、とんでもない災難がみやさんにふりかかりました。
その詳細は、また明日。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ


 

2008年10月26日 (日)

おくんち。

今日は寒いーっ。
秋雨は一気に冷たい空気を運んできました。
ああ、この、指先の冷たい感覚、久しぶり。(>_<)

今日はこの地区の秋のお宮様のお祭りでした。
お祭りとは言え、お宮様にお供えしてみんなで拝んで(男衆のみ)、公民館で酒飲んで騒ぐだけ。(^。^;;
一昔前まで、この秋のお祭りにはなぜか「お雑煮」が振舞われてた。
当場は前日から餅つきやらなんやらで大忙しでしたが、今ではお弁当~♪

ややこしかった儀式やなんかも、ずいぶんと簡略化されたようです。
じじさまが当場だったときは、たしか裃を羽織って古式ゆかしくご挨拶の口上を述べてたなぁ。
15年位前かな。
時代は流れました。

奥様方は、公民館のお台所でおしゃべり三昧。
だって、お弁当並べてお酒出したらあとは暇。(笑)
ネコ談義にも花が咲きました。
今日集まった9軒のうち、ネコがいるお宅が6軒。
おネコ様のあたま数、えーっと、19ニャン。(お外ニャン含む)
かなりネコ率高いです。(笑)
ええ、えぇ、いかに自分がネコバカなのかを競い合ってきました。
公民館でも、みやさんはちょっと有名だからね~。
「今日は納骨堂には来とらんと?」
なんて聞かれます。(笑)

そのみやさんですが・・・。
10時前に出かけるときは、ベッドに寝てた。
3時ごろ帰ってきたら、やっぱりベッドに寝てた。(^。^;;
いい子過ぎるー!ヾ(≧▽≦)ノ"

今夜あたり、この秋初の、ホカペがはいるかも。
ホカペの上には、以前からそこにあったように、マザボが。
このマザボ二世、まったく使われてないのよね・・・・。
夏蒲団四つ折重ねベッドより、寝心地よさそうなのになぁ。

で。
今は、テレビの上。

冷たくない?
固くない?

P1080230

首周りの毛、伸びました。
壁のカレンダー・・・、

P1080231

来年の8月まで4年分。(笑)


2008年10月25日 (土)

予想外。

家に戻ってくれば、真っ先にみやさんにご挨拶をするのが私のお勤め。(笑)

今日は~、

P1220322

西日を浴びて、お縁のマッサージチェアで寝てらっしゃいました。
みやさん、みやさん、ただいま戻りましたよ~。

P1220324

み) あふ。

なんとも冷たい反応。(--;)
反対側に回ってみても、無反応。

P1220323

おや?
うひひ。
手の届く場所に、いいもの見っけ。

P1220326

マッサージ、いかがです?(笑)
背もたれが宙を揉んでます。
みやさんの視線、釘付け。ヾ(≧▽≦)ノ"

圧をかけるためにのエアーが出たりはいったりし始めたら、音に驚いて飛び起きるかも~。

P1220325

ほらほら、機械のグーの手が下まで下がってきましたよー!

さぞやびっくりするだろうと、動画モードに切り替えて撮影開始!
わくわくどきどきむふふ。(笑)


・・・意外と驚かない。
かなり大きな人工的な音なのに。
私が立てた「ゴトッ」って音には激しく反応してるのに。(^。^;;

しかも、爪までといでるしー!

なんなの?その余裕は。
ちっ、つまんないのー。←私の心の声。(笑)

P1220328

み) やれやれ。

カーテンは見て見ぬ振りしてください。(;´▽`A``

マッサージチェアは、ぶぅいぃ~んぶっしゅぅぅぅうう、って、むなしくエアーの音立てて宙をマッサージし続けてました。

P1220331

みやさんは、どこ吹く風ぞ、空の上。(笑)

 



2008年10月24日 (金)

お昼休み。

午後から日差しが戻ってきました。

P1080218

一雨ふって、一段と元気モリモリな白菜たち。(笑)
秋のお日様浴びてテラテラ輝いてます。

右下のヤツが、晩生白菜。
向こう列は早生白菜。
もう見分けつかないし。
晩生白菜のほうが縦に成長するのが早いのです。
早生白菜は、収穫時でもコロンとやや丸っこい感じ。

P1080219

こちらが晩生白菜。
大きさ比較に、天然ネコジャラシをどうぞ。(笑)
昨日の早生白菜との違いは・・・・、

P1080203

画像の暗さは無視してください。
撮影した時間帯が違います。(笑)
なんとなく早生白菜、丸いでしょう?

まだまだどちらもさわればぶわんぶわんしてます。
これからキリキリと巻いていきます。

でもって・・・、

P1080197

これだって、同じ日に種をまいた晩生白菜。
真ん中のもけもけした白っぽいのは白菜ではありません。(笑)

ぜんぜん大きさが違うー!
大きくなってるのは確実なんだけど、こんなにも差が出るものなのね。
畑って不思議。

わかりやすいのは~、

P1080222

このかた。
お昼寝してたのに、声をかけるとついてきました。
おしっぽは元気だけど、なんとなく浮かない表情・・・。
だってね、だってね、

P1080223

お昼時の日差しは暑いのです。

P1080224

・・・・動きません。(笑)

たまに私のそばまでやってきて止まってくれたかと思ったら、ようするに日陰が欲しかっただけみたい。(--;)
みやさん、日中のお散歩は苦手のようです。(^。^;;

さてさて。

P1080220

奥の方から、晩生白菜、にんにく、と並んでます。
旦那さんが耕し終わったこちら部分には、早生玉ねぎ苗がお引越ししてくる予定。

ふむ。
今日は居眠りせずにトラクターが進んだようだわね。
まっすぐだわ。(笑)





2008年10月23日 (木)

秋雨。

久しぶりの雨。
畑仕事も、今日はお休み。

午前中、実家に行くことに。

P1080216

みやさんはこちらからお見送り。(笑)
ちょっぴりつまんなさそう。
寝て待っててね~。(^。^;;

実家ワンコさん、のんちゃんは相変わらず元気でした。
私が行くと、必ず全身くまなく匂いチェックします。
三毛っぽいニオイがするかしら?(笑)

帰ってきたら、みやさんはお部屋から出てきた。
お部屋には旦那さんが・・・。
「あれ?みやちゃんは?」
ふふふ~ん、私をお出迎えに来てくれたもぉ~ん♪
「今までオレの腹の上に寝とったのに?」
・・・・・( ̄_ ̄|||)
どうも、私のお留守にふたりで蜜月を過ごしていたらしい。
みやさん、玄関までお出迎えに来てくれたのはよかったが、そのままお外に行っちゃったし。
私っていったいなに?(>_<)

な~んか、納得いかないので(笑)、みやさんの極秘画像をここで公開。

P1070962

むむむっ。
お隣のお庭を物色するみやさん発見!

P1070965

あやっ、そこはお隣のおばーちゃまの大事な畑。

P1070966

・・・・・・。(・_・)エッ....?

なさってます・・・・。
液体じゃない方・・・・。Σ(;・∀・)

みやさん、固体の方はこうやって片手挙げたままなさるのです。
力、はいってますよー。(笑)
ほっぺにも力はいってるみたい。
さぞやご立派なブツをおひねりになってることでしょう。(^。^;;

P1070967

そうそう、ちゃんと証拠隠滅してくださいね。
お隣の畑ですからね。(;´▽`A``

私も声はかけずに見て見ぬふりしてました。
だって・・・・、ここって、お隣のリビングから丸見えの場所・・・。(汗)
こっそり盗撮しちゃいました。(笑)

そういえば・・・・。
このブログのアクセス解析によると、検索ワード№1は「盗撮」
今日も「盗撮」で検索してこのブログにやってくる人がいるのかしら。
みやさんの盗撮シーン、刺激が強すぎないかしら。(笑)

そんなこんなで雨降りの一日。
ひさしぶりに長靴履かずに過ごしました。

なんと!
まだこの時期になってもアマガエルが鳴いてたりします。
この雨が上がれば、そろそろ日中も秋らしくなってくるかな。
そろそろ半袖は仕舞いたい。(^。^;;

2008年10月22日 (水)

出ました!

今日は夕方から、久々の雨~。
からからの畑に恵みの雨です。

昨日、玉ねぎ苗畑の除草作業が終わってから、にんにく畑に偵察にいってきた。

P1080184

おおおっ!!
立派な芽が出てるじゃないですかっ!

双葉の芽を見慣れてる私には、このにんにくの天突き刺すような芽は感動的~。
とは言え、

P1080185

ずいぶんとまばらですけど?(^。^;;

植えたにんにく種にも大小いろいろあったので、出てくる時期もそれぞれまばらなのかもしれない。
すごいね~。
からっからの土の中でもちゃんと成長してたんだ。
さすがはにんにく。(笑)

P1080187

み) ちょっとぉー! なんで待っててくれないのよっ!

途中寄り道ばかりしてたみやさんを置いてけぼりにしてました。(^。^;;

P1080189

み) ぷんすかぷん。

人にオシリ向けて、やや興奮気味。(笑)

P1080190

み) ったくぅ、このワタシを置いてくなんて!

背中の毛も立ってます。(^。^;;
オシリ付近でカシャカシャやってる私がお気に召さないようで・・・、

P1080192

み) イライライラッ!

って、お耳倒したかと思ったらー!!

P1080193

ずだだだだーーっと、はるか遠くまで駆けて行ってしまいました。(ToT)/~~~
見える?

P1080194

こっちに背中向けて座ってるし。(^。^;;
白菜苗に埋もれて後頭部で抗議してます。(笑)

これ以上ご機嫌を損なわないように、おいていかずにみやさんが来るのをじっと待ってました。
しばらくするとまた、だだだだーっと戻ってきましたが・・・、

P1080195

正体不明。(笑)

P1080196

私の立ち位置よりもちょっと先でいつも立ち止まるみやさん・・・・。
むむ?
なんだかぺったんこっぽく見えますよ?

Ap1080196

・・・なるほど。
背中の毛が総立ちだったのね。(ぼけてるけど)
でもなんで?(^。^;;

みやさんは全力で走ると、背中の毛が立つようです。
条件反射ですか?

早生白菜も見てきました。

P1080201

緑の海のよう~。

P1080203

そろそろ中心が丸くなってきましたよ。
鍋料理まであと少し。(笑)

あ。
みやさん?

P1080199

み) ・・・・・。

見えてるからいいでしょ?
置いてけぼりじゃないでしょ?(^。^;;

ちゃんとみやさんがやってくるのを待って、家路に着きました。(笑)
途中見かけた白菊の花。

P1080213

きれいだ~。
恋占いするのは大変そう。(笑)

2008年10月21日 (火)

3本?

まずはご覧ください。

P1080154_2

天然ネコジャラシで遊ぶみやさん。

P1080155

どこにいちばん力が入ってるか・・・・。

P1080156

わかりますよね?

P1080157

一部分にだけ、力はいってますよー。

P1080171

そう、この、鼻のしわーー!(笑)
見事な縦縞です。
ぎりぎりと歯ぎしりしてるようです。

でもって、別の部分に力が入ると・・・・、

P1080167

鼻しわは少し緩むようです。(^。^;;

人で言えば、眉間のしわってとこかな~。
でも、みやさんの鼻しわはどんなにくっきりでもかわいいわぁ~。(笑)

P1080163

おかーさんの腕に噛み付くとき以外わね。(^。^;;

さて。
玉ねぎ苗畑が少しあまってたので、大根種をまいてみました。

P1080179

にょきっと。ヾ(≧▽≦)ノ"
隣の小さな雑草にも負けず、立派な芽を出しました。
このちっちゃな双葉から、どんな大根に成長するか、楽しみ~♪

2008年10月20日 (月)

勤務状況。

朝の玉ねぎ苗~。

1p1080178_2

・・・どれが?( ̄_ ̄|||)

ひととおり雑草を引き終わったのですが、最初の除草した場所が、もうこんな・・・。(泣)

2p1080178

早生苗も伸びてますが、雑草も負けじとがんばってる。(>_<)
見分けつかないでしょ?
よくみると~、

P1080178

根っこに近い部分が赤っぽくて、ネギ状(筒状)になっていなのが偽玉ねぎ苗です。
ほっておくと、いずれのっぽになり、玉ねぎ苗に日光が届かなくなってしまうのです。
けしからんのです。
また最初からやり直しぃ~の草取り作業。(ToT)

この作業はおそらく、大きくなった苗を広い畑に移植するまで続くものと思われます。

監督さん?
長っぽい毛の?

P1080175

見てますよ、塀の上から。(^。^;;

P1080176

よそ見しながら監督さん。(笑)
みやさんの顔の横、やっかいなひっつきぼうが見えます?
これは問題だー!( ̄_ ̄|||)

P1080177

何度呼んでも下りてこないので、ゴム手はめて作業開始。
みやさんってば、自分のことが無視され始めたら下りてきました。(笑)
下りてきたはいいけれど、まだ朝露でぬれてるほっそい苗の上に遠慮なくどっしり。(--;)
しかも、またぁ~りと毛づくろいまで始めてしまいました。
みやさんオシリの下敷きになっちゃった苗、生き返るかしら・・・。(^。^;;

最初は曇り空だったけど、そのうちお日様も元気にてらてら。
いつの間にか現場監督さんは姿を消してた。
それからは、自宅内監督業務をこなしてたようです。(笑)

このパソコンデスクに長時間座ってるのがつらいので、最近再びこの部屋にテレビが復活しました。
だがしかし。
アンテナにつながってません。(笑)
ゲーム専用テレビです。

いや。
ちがう。

P1080180

この方専用かも。(笑)

P1080181

外から帰ってくれば、必ずここに。
夜は毛づくろいが終わればここからベッドに移動する。
いわば、みやさんの身だしなみ整え台?(笑)

いいんだけど・・・、みやさんのそのぶっといおしっぽ・・・・。
ゲームしてるときいちばん肝心な部分が隠されちゃって困るのよね。

P1080182

み) ・・・・・。(こっちにらんでる)(^。^;;

よって、みやさんがここに鎮座してる間の画面は「PAUSE」と表示されてることが多い。(笑)


2008年10月19日 (日)

目的。

最近、日中は連日夏日続き。
暑くてたまりません。
秋はどこ?
朝と晩だけ、その気配がただよってます。

ひのひかりの稲刈りが終了~。
今年のコンバインは故障せず、きっちりとお役目を果たしました。
しかも、エアコンフル稼働で。
あとは、1反ほどのもち米を残すのみとなりました。
あー、秋のメイン農作業がひとつ終わりました。ヾ(≧▽≦)ノ"

今年は「夢つくし」がかなり不作で心細かったんだけど、「ひのひかり」は充分でした。
毎年、お米の出来で私のお小遣いの額が決まるような気がする。(笑)

みやさ~ん、稲刈りが終わりましたよ~~~。

み) それはそれはどうも・・、

P1080141

み) お疲れ様でした。

ふふ♪ヾ(≧▽≦)ノ"

みやさん、このパレットの上によく座ってますが、そのわけがわかりました。
実はね・・・、

P1080140

これなんです。
地面にアナポコ。
何の穴かわかります?

モグラの掘った穴なのです。(^。^;;

パレットを少しずらすと、その下はモグラの通り道~。
そりゃもう、網の目のようにモグラの掘った道がつながってるのです。

なんでそう思いついたのかって?
だって、だってだって・・・・・。

みやさん、モグご同伴でご帰宅。( ̄_ ̄|||)
しかも、私のいない間に。
さらにしかも、ブツは神棚の前に・・・・。Σι( ̄□ ̄;)ノ
お供えですかっ!
いや、この場合、生け贄?。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

みやさんに悪気はないでしょうが、ご先祖様はさぞやぶったまげたことと思われます。

Ap1080144

み) おーほほほほ、よろこんでいただけたかしら?

くっ、笑ってるし。(^。^;;

Ap1080142

のんきに顔洗ってるようですが、私がパレットの上を移動したら・・・、

P1080151

み) !!

足音が地下まで響いたのか、何かの気配がしたらしい。\(;゚∇゚)/

P1080153

きっと、地下街道を右往左往してるヤカラがいるのでしょう。(゚ー゚;

P1080138

しばらくパレットの上をうろうろしてましたが、そのうち~、

P1080137

身を潜めて待つことにしたようです。(笑)

P1080134

う~む、確かに、上からは見つかりにくいようだけど・・・・、
地下からはどうなんでしょ。(笑)

P1080054

モグラさん、決して顔出さないようにしてください。

P1080047

頭上注意ですぞ。Σ(゚д゚lll)アブナッ !



2008年10月18日 (土)

12時間。

P1080045

み) 今日はね、朝から夜までおかーさんがお留守だったのよ。
   あのひとも、色々忙しいみたいね。
   ワタシはいつもと変わらない一日だったわよ。

P1080057

み) ・・・まだかしら。

P1080058

み) そろそろかしら・・・。

なぁ~んて、みやさんが待ってるわけもなく。(笑)
暗くなって帰ってきたら、すでにベッドに寝てた。(爆)

私が12時間家を空けても、なんらみやさんには影響ないことが証明されました。
でもでもだけど、私は暗くなり始めた頃から気もそぞろ。
人中にいるときは平気だったけど、帰りの車には羽がついてた。(笑)

ベッドの上に寝てるみやさんを見て、あ~、今日が終わったんだ~って実感しました。

今は私の左手の横。
パソコン始めたらここに来てくれた。
うふ、なぁ~んだ、やっぱり待っててくれたんだ♪←強引(笑)

12時間も家を空けたのは久しぶり~。
娘に夕食準備をお願いしていましたが、スーパーのお寿司のパックが無造作にテーブルの上に散乱しとりました。
ま、私がいないとこの家はこんなもんよね。(^。^;;
それでも、朝はいってらっしゃいと快く追い出して・・じゃなくて、送り出してくれた家族に感謝。(笑)

問題は・・・・、みやさんが昼間どんだけ寝てたのかってことね。
最近毎晩夜中に徘徊する癖がつきました。(泣)
30分で帰ってくることが多いんだけど、たまには途切れず朝まで眠らせてくださいー!

P1080014

み) なによ、12時間もいなかったくせに。

いや、みやさんの最長不在時間にくらべれば・・・。
みやさんのこれまでの記録では確か・・・・、50時間近くお留守だったかのかな?
隣村まで遠出してましたよね?
もう、あんな思いはさせないでねーー!!
アレに比べれば、30分ほどの夜間外出なんて・・・、やっぱイヤだわ。(>_<)

P1070793

み) ワタシの外出時間はワタシが決めるわっ。

短めでお願いします。(^。^;;






2008年10月17日 (金)

夜鳴き。

秋晴れが続きます。
白菜は大丈夫だろうけど、こう乾燥してちゃにんにくの芽は永久に出ないかも。(--;)
晩生玉ねぎ苗の芽も出揃いました。
毎朝夕、お水をたっぷりかけてもらって成長中。
草取り作業も励んでます。
玉ねぎってば、至れり尽くせり。(笑)

ひのひかりの稲刈りも、好天に恵まれて順調に進んでます。

みやさんは相変わらず昼間は寝てる。
昨夜起こされたのは、午前3時でした。( ̄_ ̄|||)
しばらく無視したんだけど、どーーーーにもあきらめない。
鳴き続ける。
私の顔の横で・・・。(泣)

また帰ってこないだろうなーと悩みながらも、あの鳴き声にはかなわず。
部屋のドアを開けると同時に、私の足元をすり抜けて猛然ダッシュで玄関に。
夜露で湿った夜明け前のお外に飛び出していきました。

はぁ、と、ため息ついてベッドに戻る。
どうせ今日も戻ってこないだろうとあきらめて、朝まで寝ることにしました。
ら、30分ほどで戻ってきたみやさん。
なんだぁ?(笑)

それでも、みやさんが戻ってきさえすれば安心して眠りにつけるのでした。
たとえ10分でも、目覚まし時計がなるまでは無理やり寝るのが私流。(笑)
最近は私の枕元に丸くなって寝てる。
目覚ましを止めたその手を伸ばして、ふわふわにさわるのが朝の儀式。
みやさんは、目覚ましではおきませんですよ。(^。^;;
私がベッドから起き上がってごそごそやってるとおきることが多い。
でも、私がお部屋から出てもそのまま寝てることも、多い。(笑)

お昼寝はいつもここ。

P1220320

カーテンをめくったらおきてしまった。
お外に行きませんか?

P1220321

み) ふわぁっぷぅ~。
みやさんのおひげも立派だけど、ささくれたカーテンも立派ねぇ。(^。^;;

今日も、浴びるほどお昼寝したみやさんです・・・・。
夜が怖い・・・。(;´д`)トホホ…


 


2008年10月16日 (木)

月夜。

昨日、夜遊びしなくなったと書いたのに・・・。
やっぱ、ジンクス?

みやさん、昨夜は11時過ぎにお出かけに。
あまりにも切なく鳴くのでおトイレかもと、しぶしぶ出してやったのが間違いでした。
待てど暮らせど帰ってこん。(--;)
呼びに行っても姿は見えず、鈴の音も聞こえない。

あたりは月明かりで本が読めるほど明るかった。
マジで。

遠くまで見渡せるのに、みやさんの姿はない。(泣)

夜はパジャマだけでは肌寒いほど。
上着を引っ掛けて何度も出たりはいったり、みやさんの姿を探しました。

その姿を見つけたのは、午前2時。( ̄_ ̄|||)
公民館の前付近にいました。
静かな明るい夜なので、大きな声で呼ぶに呼べず、足音をわざとらしく立てて私に無理やり気づかせた。
走るでもなく、月明かりを浴びて悠々とした足取りで帰ってきました。
お腹の毛、夜露でぐっしょり。
なにやってたのー?

3時間ほどの夜間外出でした。
お月様に誘われたのかしら。
・・・お日様に誘われてください。(^。^;;

今日は私が一日留守でした。
帰ってきたのは4時過ぎ。
みやさんが玄間から出てきたー!ヾ(≧▽≦)ノ"

で。

P1080059

荷物を下ろしてると車内チェック。(笑)

P1080061

車内からの見晴らしはいかがです?

P1080069

不安定な場所で爪とぐのが好きだねぇ。

Ap1080069

あぁっ!( ̄_ ̄|||)
新車には乗れないねぇ。(笑)

P1080073

とにかく、車内隅々までチェック。

P1080081

ここからの見晴らしがいちばんお気に召したようです。

P1080082

み) 一日中どこ行ってたのよ。

・・・なーんてみやさんが言ってるわけはなく、今日も一日中のんびり寝てたらしい。
夜はどうかな。
また月明かりで遊びたくなるのかな。

私がドライブに誘おうかしら?

P1080084

み) イヤよ。

私だって、月明かりの中のみやさん探すのイヤよー!
・・車で探しに行けばすぐに帰ってくるかしら。(^。^;;

2008年10月15日 (水)

冬眠?

みやさんみやさん、そろそろ西日の差す時間ですよ。

P1080021

日中のほとんどの時間はここで過ごします。
夕方、家事が一段落したらお外に誘います。

ジグソーパズルの箱は娘です。
お座敷は娘のパズル小屋になっとります。(^。^;;

P1080023

すごく面倒そうに私の後ろをついてくるみやさん。(笑)

P1080029

あーふ、まだ目がさめない?(笑)

P1080031

寝起きにはまぶしそうな西日だね。
とりあえず、すりすり?(笑)

P1080033

乗っちゃうのか・・・。(^。^;;
なーんか妙な形だねぇ。

P1080034

お?
そろそろ目がはっきりさめた顔?

P1080035

かーしかしかし。

P1080041

西日ならお顔に当たっても大丈夫?

P1080043

まぶしいの?
・・・まだ眠いの?

みやさん、秋眠暁を覚えず。(笑)

以前だったら、こんなに昼間寝たら夜起きて困るってやきもきしてたけど。
最近は夜もよく寝ます。
暗くなる前から明るくなるまで・・・。
たまに夜中に30分ほど外出したりもするけれど。
寝すぎとちゃうん?
なんか、楽しくないの?

そろそろ冬眠?(笑)

最近では、お盆のあの夜だけ夜勤でした。
やっぱ、みやさん、不思議な子。

2008年10月14日 (火)

秋の畑。

朝晩はひんやりしてるけど、よいお天気の日中はまだ暑い~。
今日は予定外の作業でした。
・・・にんにく。( ̄_ ̄|||)

午前中は旦那さんもばばさまも参加しましたが、午後からは私ひとり。
そんなときは~、

P1080107

デジカメ同伴で畑。(笑)
これだけひとりで植えつけます。
うーむ、面倒だな。
ところで、早生の白菜はどうなったかしら?

P1080112

ほぉ~、ぎっしりびっしりみっしり。
そろそろ白菜に見えてきた。(笑)

P1080113

画像で見ると、緑のバラって感じ?(^。^;;
まだ巻いてないな~。
鍋料理にはまだちょっと早い。(笑)

先日植えたにんにくは・・・・、

P1080116

どこですかっ?

P1080109

最後に植えた晩生苗もこんなに大きくなりました。
でも、にんにくは・・・、

P1080117

気配すらない。
ちゃんと芽がでるのかしら。

P1080118

お?
あれは・・・、

P1080119

耳の生えたナメクジ?(笑)

P1080122

み) んなこと言うなら帰っちゃうわよ。

いやいやいや、お待ちください。(^。^;;
珍しく、午後から畑にご同伴。
すっかり乾いた土の上でごきげんさん♪

P1080120

手・・・、じゃなくて、足をふるみやさん。(笑)

そんなこんなでいざ作業開始。
黙々と横移動しながらにんにくを植えつけていきます。
ずぼぼっとまっすぐ押し込んで、ぱふふっと乾いた土をかぶせるだけ。
とっとと進みます。

それでも腰が痛くなると、背筋を伸ばして休憩。
立ち止まると~、

P1080129

み) あーーっ!

P1080130

み) ちょっとぉ、

P1080131

み) なにサボってんのよ。
みやさんってば、手厳しい。(^。^;;

P1080126

み) まーだちっとも減ってないじゃないのっ。

う・・・、ひとりじゃはかどらないんだもん。
みやさんのネコの手貸してよ。

P1080128

み) 暑いからヤダ。

・・・・みやさん、ずるい。(笑)
ちゃっかりしてる。

カラカラの畑、暑かったね~。
それでも時々私のそばにやってきて、

P1080124

励まして応援してくれたみやさんでした。ヾ(≧▽≦)ノ"

2時間ほどで作業終了~。
無事ににんにく植え終わりました。
もう植えたくない・・・。(汗)

たくさんの白菜やにんにく画像でしたが、最後にものすごいナマモノ集団をどうぞ。

P1080115

わかります?
くもの巣にかかってるわけではありません。
水がたまってる場所に全員集合のカエルさん。
これからの予定など、話し合ってるらしい。(笑)

2008年10月13日 (月)

西日の頃。

夕方になって、ようやくお外に出てきたみやさん。
おくつろぎのところ・・・・、

P1080086

み) !!
突然背後を凝視。

P1080087

絶対に私とみやさんに気がついてるはずなのに、気がついていないふりして足早に通り過ぎてくよそネコさんが!
この子は・・、いつぞや私の部屋の窓にぶち当たったオマヌケな子。(笑)
サスケ君に似てるけど、ぜんぜん迫力のない子です。(^。^;;

P1080088

みやさん、首が痛くなったか?(笑)
まだねじ繰りかえって見てます。
見てます・・・・、って思ってたらーー!!

P1080089

そろそろと立ち上がって・・・・、
相手が見えなくなったとたん、

P1080090

わわー、猪突猛進!!( ̄_ ̄|||)
ちょっと待て、相手は男の子だよぉ、一応。(汗)

だだだだーーっとここからお庭の方まで駆け抜けていきました。
あわててお庭の方に行くと・・・、

P1080094

ぶれまくってますが・・・、鼻息も荒く戻ってくる途中のみやさんでした。Σι( ̄□ ̄;)ノ

P1080095

み) ふんっ、おっぱらってやったわよっ。
膨れてるー!

P1080096

み) ふんっふんっ。
のしのしと玄関のほうに向かいます。

P1080099

み) ったくぅ・・・。

P1080100

み) 油断も隙もありゃしないわっ。

どうやら、自分ちの敷地内から追い出して満足したご様子。(^。^;;
一瞬でサスケ君との見分けがついたのかしら。
それとも、とにかく誰でも追っ払うつもりなのかしら。
いやはや・・・。
┐(´д`)┌

背中の毛が落ち着いてからは、別口の監視を始めました。

P1080103

み) ふん、ちゃんと働いてるわね。

サボらないように、しっかり監視してください。
(≧m≦)

ちなみに・・・、


P1080009 

これは昨日の画像。(笑)

P1080010

おふたかたとも、毎日ご苦労様。(笑)

 

2008年10月12日 (日)

所有物。

やや。
お向かいのなーちゃんちにみやさんがっ。

P1220308

パトロール中?
匂い確認に余念がないね。
だけど私に気がつくと~、

P1220309

むふ♪
おしっぽ、ピンッ!
すちゃっとモデル歩き。(〃∇〃)

どこにどんな力を加えると、おしっぽがあんなふうに立つのかしら。
おしっぽのある人にしかわからなそうね。(笑)

P1220312

おしっぽ、ご機嫌のまま帰ってきましたよ。
でも、家には入りません。

P1220314

自分ちの縄張りからよそんち監視ですか?

P1220315

ふむ。
なかなかいい見張り台だね。
表に回ってみようかな。

P1220316

ありゃっ、こりゃ失礼しました。(笑)

P1220317

3秒で監視顔に戻ります。(^。^;;

みやさんの縄張り、ずいぶん狭くなりました。
納骨堂の丘を越えた付近までが以前の縄張りだったけど。
最近では、我が家に面したお宅までが縄張りのようです。
よそんちネコさんが多いからね~。
遠出してる暇ないのかもしれない。(笑)

我が家の敷地内で、のほほんとお昼寝してるよそネコさんの姿をみやさんが見つけると、ダダダーッと走って追っ払ってしまいます。
そして、走って帰ってきます。
強いんだか、怖いんだか。(笑)

Ap1220319

み) これはワタシの!

P1070951

み) これもワタシのっ!!

P1070960

み) この線からこっち、ぜーんぶ、ワタシのだからねっ!!

今日も所有権をあらわに見張りを続けるみやさんなのでした。(笑)

ちなみに。
家の中の物も人も、全てみやさんのものです。(^。^;;

2008年10月11日 (土)

じんましん。

眠い・・・。
思考がうまくつながりません。
と言うのも・・・。

一昨日の夜からじんましんガールになっとるのです。( ̄_ ̄|||)

な~んか、下着のあたってる部分がほけほけと痒いなぁと思ってたら・・・。
でたでた、もやもや。
うわー気色悪いー、うげぇー痒いー。(泣)
昨日病院に行こうと思ってたんだけど、朝になったらほよほよは消えてたし稲刈りやらなんやらで忙しくて。
昼間は大丈夫だったので安心してましたが・・・。
だまされました。(^。^;;

夜になってイスに座ってると、オシリがほわほわ・・・。
でたよ、また。(>_<)

眠れないのです。
うとうとしては痒みで目がさめるし。
体中ほてって燃えるようだし。
耳の穴の中まで痒くてたまらんし。
みやさんは横で寝てるし。(笑)

朝になればやはりずいぶんとほやほやは引いてましたが、もう騙されるわけには行かないので(笑)、病院に。
病院相変わらず儲かってますな。(--;)
座る場所もないほどの大盛況。

待ち時間90分、診察時間5分。
ぶっとい血管注射されて、お薬出していただきました。
このお薬がさっきからの異常なこの眠気の元。

日が沈む頃から、ややむずむずとしてきたので、はやめにお薬を飲んでしまったのです。
飲んだ後で気がついた。
ひとつのお薬には、「就寝前」って書いてある・・・。(lll゚Д゚)
薬剤師さんが「こちらは夜に1錠」って言ってたっけ・・・。(汗)

だけど、飲んでしまったものは吐き出せない。
ようするに、眠くさせて痒みを忘れさせようって魂胆なのね。(^。^;;

以前だったら、こんな場合でもみやさんが帰ってくるまでは寝るわけにいかなかった。
とても寝ちゃいられなかった。
でも今は・・・。

みやさん、すでに寝てるし。(^。^;;

今宵、何も心配することはありません。
さー、寝るぞ。(笑)
かゆかゆのほけほけが出ませんようにー。

P1070924

み) かーしかし、聞いてるだけで痒いわっ。

今日のお仕事。
作業開始前。

P1070981

どれが玉ねぎやらわからん。

P1070980

作業終了~。
きれいに並んだ玉ねぎ苗♪

大きさはまだ、シャーペンの芯ほどです。(笑)

2008年10月10日 (金)

恐怖の機械。

本日から、「ひのひかり」の稲刈りが始まりました。
今日も田んぼは暑かった・・・。(泣)

稲刈り前に、整備のためにコンバインが自宅にやってきた。
お外にいたみやさん、大きな音に驚いて家の中に飛び込んでしまった。(^。^;;

さて。
今日はコンバインの真相をここに暴露します。(笑)

まずはその全貌。

P1080005

間近で見ると、かなりでかいです。
音もでかいが態度もでかい。(笑)
一応、夜勤のためのライトも標準装備されてます。

ではでは詳細を眺めていきましょう。
まずは・・・・、

P1070986

きゃー!
なんてことでしょっ。( ̄_ ̄|||)

P1070988

うわぁ・・・、これは痛そうだ。

P1080004

あーうー、見てて泣けてくる。

P1080002

ここにも・・・・。(汗)
指が何本あったって足りないじゃないですかっ。Σι( ̄□ ̄;)ノ

P1070991

うっ、こ、これは・・・。(絶句)

P1070989

ぎょえっ。
これはもう・・・、殺人兵器?( ̄_ ̄|||)
いや、それにしても無表情ですごい事態になってる人物ですな。(笑)

P1080007

指どころか、体がいくつあっても足りないかも。

コンバイン、実はとっても怖い機械なのです。
どこ見てもこの警告シールがペタペタ。
旦那さんは命がけです。(^。^;;

P1070990

機械のあちこちで、このような歯車が高速回転してるのです。
毎年、たくさんの人がこのコンバインで怪我してるようです。
エンジンさえ切ってしまえばただの鉄の塊なんだけどね。
ついうっかりが怖いのよね。

いちばん安全なのは、音だけ聞いてお家に飛び込んでしまったみやさんだわね。(笑)

ところで。
ここに画像掲載してて気づいたのですが。

最初の警告文。
おかしくないですか?

「カッタの歯・・・うんぬん」

カッタって?
カッターじゃなくて?
これって専門用語?
・・・コンバイン訛り?( ̄◆ ̄;)

とにもかくにも、お米作りには欠かせないこのコンバイン。
働くのは1年に延べ2週間ほど。
何年無事に働いてくれたら、機械代の元が取れるのかしら。(^。^;;

ちなみに、ただ働きではございません。
しっかり軽油食ってます。(笑)

P1070983

み) あんなのより、ワタシのほうが安全だわよ。

んー、でも、コンバイン見てても腑抜けにはならないよ?(笑)

 



 

2008年10月 9日 (木)

朝露。

秋らしいよく晴れた日が続く。
澄み切った空で始まる朝。

P1070939

みやさんの背中から日が昇る。
・・・ネコジャラシ、じゃま。(笑)

こんな晴れた日の朝は~、

P1070912

つぶつぶ。

P1070914

ぐっしょり。

P1070913

べしょべしょ。(^。^;;

みやさん、背中のぬれる雨はあまり好きではないんだけど、なぜか朝露は平気。

P1070907

どこだって進む。

P1070926

ぬれた草の上をあちこち進む。
そして、

P1070928

座る。
・・・座る?

その微妙なおしっぽの角度は・・・?

いやはや。
なさってますな。( ̄_ ̄|||)

P1070934

なんでそんなびしょびしょの場所で?
どこもかしこも朝露まみれ。

P1070932

や。
それでも一応埋め立ててるつもり。
顔がぬれるのはいやなの?(笑)

どこをどんだけ埋め立てたのかは皆目見当もつきませんが・・・・、

P1070935

手は泥だらけ。( ̄_ ̄|||)
顔にもつぶつぶついてるし。(笑)

どうもみやさんってば、液体の方は土とかの上じゃなくて、草薮なんかになさるのがお好きのようで。(^。^;;
いいんだけど、いきなり始めちゃうのには何かわけでもあるのかしら。
普通、なにか予兆のような兆しのような、そんな態度があるんじゃないの?
・・・もうずいぶんと正式なネコ様おトイレの使用法を目にしていないのでよくはわからないけれど。(笑)

P1070923

でもほら。
ぬれた足場を歩き回ってるうちに、いつの間にか手先はきれいになってた。

朝露で天然消毒?(笑)

秋晴れは気持ちよくてうれしいんだけど、日中の気温が夏日になるのは勘弁して欲しい。
玉ねぎ苗床の草取り、背中がちりちり熱いです。
畑にテント張って欲しいかも。(^。^;;

 

2008年10月 8日 (水)

にんにんにくにく。

今日のお仕事は・・・・、

P1070968

こちら。
てんこ盛りにんにく片。
今年の春収穫したにんにくを、4時間ほどかけてばらばらにほぐしました。
我が家の敷地内に1歩入ると、そこはかとなく、にんにく臭い。(笑)

芽がでる部分が大丈夫なものを仕分けるために、先っぽの皮を少し裂いて確認。
爪が剥げそうに痛いです。(泣)
しかも、指先もにんにく臭い。

半分以上虫に食われてしまってました。
にんにく食べる虫がいるなんて、予想外。
芽のでる部分が無事なものはごくわずかでした。
それでもー、お買い物籠2杯分。( ̄_ ̄|||)

さー、畑に行きましょう。
今日は歩いていきますよ。
だってほら♪

P1070969

みやさんもご一緒です。

P1070970

いらっしゃいぃ~~。

先日植えた白菜苗もほら、

P1070971

しっかり根付いてますよ。
どぼどぼだった地面もほろほろとよく乾いてます。
だけどみやさんは・・・・、

P1070973

軽トラの荷台に。(^。^;;
みやさんには秋の午後の日差しは暑すぎるのです。
にんにくを植え始めると、畑を走って私たちのそばまでやってきました。
・・・でも、暑いのです。
また走って軽トラの止まってる場所まで戻って、今度は軽トラの下にもぐり込んでた。
何度か全力で走ってきては走って戻るを繰り返してた。
みやさんはそれが楽しかったようで。(笑)

だけど、私たちの仕事が終わる前に職場放棄。
いつの間にかいなくなってた。

さてさて。
全てのにんにくを植え終わった畑ですが・・・・、

P1070974

植える前と後、変化なし。
ダースベーダーの影を中心に(笑)、右側に縦2列、左側に縦5列植えてるのですが、まったくわかりません。
白菜苗のように、植えたぞーっていう満足感が得られません。(笑)

はたして今年は売り物になるにんにくに育つでしょうか。
今年も出来が悪かったら、来年はにんにくはさわらんぞ。(^。^;;

職場を早退したみやさんですが・・・・、

Ap1070976

お座敷のお縁の突き当たりでのびてました。(笑)

P1070977

世界のアイドルのビーグル犬を枕にしてます。
我が家では、みやさんのほうが大物よね。(^。^;;

追記。
そういえば・・・、昨日の機械。
畑にビニールを張ってにんにくを植えつける予定でしたが、今年は直に植えました。
理由は・・・、旦那さんに聞いて下さい。(-_-X)


2008年10月 7日 (火)

責任転嫁。

今日も曇り空。
ついに、毎日の激務に耐えかねた我が家の全自動洗濯機の脱水機能に支障が生じてしまった。
まったく脱水できないわけではないのだけど、回転速度が足りないのか、洗濯物が重い。( ̄_ ̄|||)
したがって、今日のような曇り空の日には洗濯物が乾かないという不測の事態が生じております。
洗濯機買い換える資金がないぞー。
このままでは、冬の洗濯物が恐怖だ・・・。
でもでも、洗えないわけじゃないし。
うーむ、困った困った。

困ったといえば・・・、

P1070865

こちらの機械。
これは旦那さんに放置されたままの、ビニールを畑に張っていく便利な機械。
ここにあるってことは・・・、去年の玉ねぎ苗植え付け作業のときからこの場に放置されっぱなしってこと。( ̄_ ̄|||)

P1070871

冬のいてつく寒さにも負けず、夏の炎天獄にも雨にも雷にも負けず、ひたすら放置されっぱなしだった機械。

するってーと、困った事態になってしまいました。
まー、当然と言えば当然のことだと私は思うのですけどね。
旦那さんは困ってるのです。

黒いビニールがわかりますよね?
この機械を後ろ向きに引っ張っていけば、ビシッとビニールが畑に張られていくのです。
今回問題なのは、このビニール部分。
箱に入っていないでかいサランラップと思ってください。(笑)
風雨と夏の日差しに照りつけられて、ビニールがシャリシャリのパリンパリンになってるのです。
これは見たところ残り少ないようなので、新しいヤツに交換すればいいのですが・・・。

このビニール芯が、やはりサランラップと同じように紙製。

アレが箱から出されて雨風にさらされっぱなしになってると・・・、想像つきますか?

そう。
変形してるのです。
妙に膨らんだりゆがんだり。
折り曲げようにも折り曲がらない。
で、どうやってもこの機械のはめ込み部分から外れない。

誰の責任なのかは、文句言ってる旦那さんがいちばんよくご存知のはず。(--;)

P1070868

「みやちゃぁーん、使ったらちゃんと片付けてよぉー!」

って、そりゃあ、無理な相談よね。

結局、このビニール棒の中心部をのこぎりで切ってしまうんだって。
まー、しかたないよね。
もうすぐこの機械を使って、にんにく畑を作らなきゃだしね。

そう決めたのはいいけれど、結局またここに放置されっぱなし。( ̄_ ̄|||)
使う日にビニールを取り替えればいいんだって。
ホントに?
それでいいの?

はたしてこの機械、当日になって無事動くのでしょうか。
エンジンかからないと思う・・・。ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

P1070872

かくしてこの機械はひたすら働けるようになる日を待ち続けているのです。
そのうち、機械の上にも花が咲きそう。( ̄_ ̄|||)


P1070877

こちらは、畝の間に放置されてた白菜苗。
苗を配るときに落っことされて、そのままだったようです。
しっかり自力で根を生やしました。
このまま大きくなるのかしら。
ちゃんと立派な白菜になるのかしら。

でも、そうなったらなったらで、ちょっと邪魔かも。
誰が責任取るのかしら。(^。^;;


 



2008年10月 6日 (月)

玉ねぎ終了。

今日、晩生玉ねぎの種をまきました。

畑どぼどぼ。
まだ水が溜まってたし。
でも、旦那さんは今日終わらせるぞーと、(珍しく)やる気満々でした。(^。^;;

先日まきおえていた、早生玉ねぎ苗~。

P1070902

ほら♪
きちんと整列していますよ。
1センチばかりのかわいい芽です。

そして~、

P1070903

こちらが完成間際の晩生玉ねぎ種まき風景。(笑)
ひも状の種が並んでるのが見えてます。
土はぱらぱらとかぶせてあるだけ。
この上に、焼いた籾殻をかぶせていくのです。
真っ黒の。

この焼いた真っ黒の籾殻、正式名称は「くんたん(燻炭)」と言います。
昔はどこの田んぼでも稲刈りあとに、この燻炭作りが見られたんだって。
自分の家で脱穀すると、大量の籾殻ができるのです。
それを田んぼで焼いて、畑に使ってたんだそうです。

ふーむ、勉強になりました。(笑)

我が家では今年初めてこの燻炭を使いました。
種の上に少しまいてる土は、買ってきたもの。
この土、結構お高い。( ̄_ ̄|||)
半分はこの土を軽くかぶせた上に燻炭。
残り半分は、種の上に直に燻炭をかぶせてます。
これでうまく芽が出れば、来年から種の上にかぶせるのは燻炭だけになります。
籾殻は売るほどありますので。(笑)
経費節約になりそうかも。
それに、土より軽くて扱いやすいのです。
服や手袋が真っ黒になっちゃうけど。(--;)

ところで。
午前中の作業に参加したヨツアシさんがいました。(笑)
泥溜まりをよけて、これから種をまくきれいにならした畑の上を歩く。
芽が出たばかりの早生種をまいた畑の上を、走る・・・。
それどころか、まいたばかりの種テープの上でごろんごろん・・・・。Σι( ̄□ ̄;)ノ

さすがの旦那さんも叫びました。

「こらーーーっ!みやっちゃんっ、やめんかーっ!!」

しばらく姿を消すみやさん。
お庭の灯篭の屋根から私たちを見下ろしてました。
すると、罪の意識を感じたのか、声をかける旦那さん。(笑)

すると、下りてくるんですな、これが。
で、またまいたばかりの種の上をのしのしと。(笑)
ついには、早生玉ねぎの出たばかりの芽の上でおくつろぎになってました。

P1070904

証拠写真。
丸いみやさんの足型、わかります?
芽がうにゃうにゃとゆがんでるのがわかります?

さすがの旦那さんも苦笑い。
まーでも、苦笑いで済ませてくれる旦那さんでよかったわ。(^。^;;

作業が終わる頃には、一足先に帰ってたみやさん。
さぞや足が泥だらけだと思ってたけど・・・、予想以上にきれいになってた。
なめ取ったの?( ̄_ ̄|||)
それとも泥が乾くまでどこかに待機してたの?
そういえば、玄関に足型もついてなかったような・・・。
不思議だ。

みやさんのお勤めは午前中のみ。
午後からはお部屋で寝てた。
もう誘っても動かない。(--;)
せっかくカメラ片手に畑に向かったのに。(^。^;;

一日がかりで50000粒ほどの種をまき終えました。
一日中、中腰作業でした。
背中腰太もも、ばんっばん。(泣)
でも、もうみやさんがここにいる♪

みやさんネコの手は、別の意味で役に立ったかも。(笑)

本日デジカメに収まった画像、上の3枚のみ。
みやさんがいないデジカメデーターなんて、初めてだったかも。(笑)

2008年10月 5日 (日)

道。

み~やさんっ♪

P1070882

み) !!

P1070883

み) 呼んだの?

P1070885

み) きたわよ。

P1070888

み) ご用はなぁに?

P1070889

み) 呼んだんでしょ?

・・・だんだんお顔が怖くなってますよ?(^。^;;
どうせ呼んでも、私のそばでは止まらないくせに。

P1070890

通り過ぎて白菜苗の上。
大胆に踏んでます。
いや、またいでる?
我が家の白菜はネコまたぎ?( ̄_ ̄|||)

花道ならぬ、草道を進んできたみやさん・・・・。

P1070884

体の横にはみ出てたのは・・・、毛よね?モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

今日は、晩生玉ねぎ苗の種まき予定でしたが、雨。
ひんやりとしてました。
途中で投げ出しといた秋支度の続きをこなしました。(笑)
夜は、地元のお宮様の秋祭りの話し合いです。
我が家が10何年かぶりに回ってきた当場なのです。
旦那さん、初めての当場務めです。
お宮様で、口上を述べるらしい。

お宮様・・・・?
我が家の「おみやさま」の前で、口上の練習しといた方がいいかも。(笑)

P1220258

み) 苦しゅうない、なんなりと述べよ。

2008年10月 4日 (土)

気になるもの。

みやさんの右側に、早生白菜畑。
左側が植えたばかりの晩生白菜畑。
みやさんが気にしてるものはなんでしょう。

P1070846

立ち止まって見てます。

P1070892

座り込んで見てます。

P1070894

これが気になっているのです。(笑)
小さいくせに、大きな音立てて進むトラクター。

P1070895

みやさんにはきっと、大きな音立てて水平移動してる旦那さんにしか見えていないはず。(笑)

P1070896

これ以上下の畑に近づけないのです。

・・・天然ネコジャラシしょってますよ?(^。^;;

Ap1070897

ほら。

旦那さんのトラクターがかなり離れてしまえば~、

P1070898

ネコジャラシが気になります。(笑)

P1070899

でもまだ、トラクターの音も気になるみやさんなのでした。(^。^;;

2008年10月 3日 (金)

成長。

昨日植え付けが終わったのは、晩生の白菜苗。

P1070840

ほら♪
元気にシャキッと・・・、

P1070838

はるかかなたまで。(^。^;;

P1070841

あまった畑を耕してる旦那さんが、ごま粒のようです。(笑)
こちら半分には、にんにくを植える予定だそうです。
にんにくって、意外と難しいのよね。
売り物にならないようなものは、あまり作りたくないんだけど・・・。(;´д`)トホホ…

さて。
最初に植えつけた、早生の白菜苗はというと~、

P1070844

わっさわっさ繁ってます。
大きくなりました。
どれくらい大きいかというと~、

P1070853

比較対照物をあしらってみました。(笑)

P1070850

比較対照物の視界が、ずいぶん狭まってしまったようです。
で、この畑にも晩生の白菜苗を植え付けてます。
ホンの何日か前に植えつけた晩生苗、早生の苗と比較してみると~、

P1070881

右列が晩生苗。
早生苗との大きさの違いは歴然。
だけどこの晩生苗、昨日植えた最初の画像と比較してみてください。
すごい成長の早さです。
同じ日に種をまいたものとは思えないでしょ。

P1070860_2

ふむ。
高さではまだみやさんの方が勝ってる。(笑)
でもいずれ、みやさんよりも大きくなるよ。

P1070861

早く白菜っぽくなぁ~れ。
早く鍋料理になぁ~れ♪(笑)

P1070879

み) ワタシも大きくなったら食べられちゃうの?

いやいや、みやさんはそのままでもじゅうぶんおいしそう。ヾ(≧▽≦)ノ"

2008年10月 2日 (木)

白菜終了。

ようやく白菜苗の植え付けが終わった~♪
日差しはきつかったけど、さすがは秋。
さわやかでした。
腰は痛かったけどね。

後は無事にゴロンとしっかり巻いた白菜に成長するのを待つばかり。
虫がつきませんように。
日照りが続きませんように。
あまり気温の高い日が続くのも困る。
雨ばっかりでも困る。
暖かい冬も困るなぁ。

・・・なんだか自然任せだよね、お野菜作りって。(^。^;;

みやさんはお家でお留守番。
出かけるときも戻ってきたときも、今日は私のベッドで寝てた。
部屋に入って寝てるみやさんをみた瞬間、ふぉへぇ~と、からだの力が抜けまする。(笑)
よしっ。
これで、今朝4時過ぎに出かけちゃったことは水に流してやろう。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

P1070794

み) だって、目がさめちゃったんだもん。

でも、ちゃんとすぐに帰ってくるよね。
いい子になったよね。

P1070796

み) ワタシも大人だし。

そんな大人のみやさんの背後に写ってるのが、やや大人の皇帝ダリアの幹。
まるで竹のようでしょ。

P1070797

み) ・・・・・。

P1070798

み) ・・・・・・・・・・・・。

P1070800

み) ふんっ、大きけりゃ大人ってわけでもないでしょうに。

皇帝ダリア、まだまだ成長中です。
この花が咲く頃には、白菜も収穫できるかな~。

これからは毎日、玉ねぎ苗畑の雑草戦争。
雑草戦争が終わる頃には白菜の収穫が始まってるかな・・・。
白菜の収穫が始まる頃には、玉ねぎ苗も広い畑にお引越し。
10万本のお引越しー。(lll゚Д゚)

毎年のことながら、憂鬱さは新鮮です。(笑)

2008年10月 1日 (水)

青い朝。

P1070819

晴れました。
半透明の屋根越しに青い空。

P1070820

みやさんは、より青に近づこうと屋根の上を狙ってる。

P1070821

いいねぇ。
白い破片もない空だね。

P1070825

どこまで見えるのかな。

P1070823

・・どこも見てない?(笑)

ひと回りして、上った場所に戻ってきた。

P1070826

み) ・・・こんなにはなれてたかしら。

ややたじたじ。(笑)
でもおかまいなし。

P1070829_2

み) ここで暮らそうかしら。

P1070830

み) 見晴らしいいし♪

あっちにいったりこっちにきたり、しばらく屋根の上を右往左往。
ぷぷぷぷぷ、本心は下りてきたいのね。(^。^;;
のぼりとくだり、青に飛び込むのは平気らしい。

P1070833

み) やっぱりここからじゃないと・・・。

確かにそこから上ったんだけど、車の屋根遠いねー!
車を寄せなきゃかな~って思ってたら!

Ap1070834

スコーンっ!と、飛び立ちました。

P1070835

無事、着地成功。

・・・1秒間に50コマくらい写せるカメラが欲しい。(笑)

だちだちと、際限なく降り続いた雨でした。
明日にはようやく白菜苗を畑に移植できそうです。
白菜の植え付けが終わると・・・・、

P1070791

玉ねぎの苗床の草取りし続けなきゃ・・・。(泣)
旦那さんの黒ビニール張り雑草よけ作戦、見事大失敗です。
雑草ばかり、ぐんぐん成長しております。( ̄_ ̄|||)
玉ねぎ苗の芽は、これっぽっちも出ちゃいません。(。>0<。)


 

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »