« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月31日 (火)

雑草狩り。

玉ねぎ畑の除草作業を始めました。
お庭でおなじみの、

P1100074

こんなのが、玉ねぎ苗の間にのさばっておるのです。
玉ねぎ苗が見えないくらい。( ̄_ ̄|||)

この除草作業、玉ねぎ苗植え作業や玉ねぎ収穫作業よりも、ちまちまと手間がかかるー。
玉ねぎ苗だけ残して草取りするのって、簡単そうで難しい。
「あっ」とか、「げっ」とか言う声が聞こえたら、おそらく玉ねぎ苗を一緒に引っこ抜いてる。Σι( ̄□ ̄;)ノ

そのたびに、「あぅぅ、50円・・・」(ToT)

除草作業、しばらく続きそうです。
もうね、お庭の草なんてどーでもいい。
緑は目にもいいのよ。(笑)

お庭の除草作業をやったって・・・、

P1100168

どうせ玄関前はジャングルだし。( ̄_ ̄||

・・・これって、不燃物?Σι( ̄□ ̄;)ノ

あ、でも、真ん中付近のもけもけは貴重品ですからね。(笑)

2009年3月30日 (月)

くつろぎタイム。

お庭の風景と一体化してるみやさん。

P1100182

この物体の上でくつろいでいるのを初めて目にしました。
コレの上では、くつろげないんだろうって思ってました。
だってね・・・・、

P1100172

下からも丸見えですよ?(笑)

はみ出ているの、みやさんの名誉のために申し上げますが、90%腹毛です。
あとの10%はね、手の先部分ってことで。(笑)

P1100175

実にくつろいいでます。
コレは、玉ねぎのテープ状の種をまくときに使う、人力型押機。
最近では、手動高菜干し機にもなってました。(^。^;;

それにしても、いったいどうやってこの上に上がったのかしら。
ずいぶん細い足場だよ?
とりあえず飛び乗って、動けなくなったとか?(笑)

P1100186 

おおっ、下りてくることにしたようです。
絶妙なバランスの取り方!
一本の棒に全ての手足を乗っけてます。
そのままぐるりと鉄棒の前転ができそうな勢い。(笑)

でも実は、このままの状態で少しぐらぐらしてました。(^。^;;

Ap1100188

どんな足場の状態でも、かまわずに進むのがみやさんだよね。

最近お外に出るとお庭にしばらく滞在してる。
気がつくと、お洗濯物の影にひっそり座ってたり、植木の間でくつろいでたり。
お家の中でくつろいでる姿もうれしいけど、お庭でのんびりしてる姿見るのもうれしい。

でも実は、目的があってこちらにやってきてるのです。
やってきたのはお隣との境のネット付近。

P1100187

ネットの向こう側に、とらちゃんがいたのです。

P1100190

うーむ、お庭では完璧なくつろぎの時間を過ごすのは少し困難なようです。(笑)

2009年3月29日 (日)

結婚式。

本日、お日柄もよろしく。

Ap1100195

結婚式に列席してまいりました。
旦那さんと娘と私とご招待を受けました。

席辞表に書かれた肩書きには、そろって新婦の友人と・・・。
不思議な友達関係でしょ?(笑)

娘は初めての結婚式。
そりゃもう、事前準備のすごかったこと。(^。^;;
私は隣に座る娘に何度「足!」と、注意したことか。(笑)

ウエディングケーキ入刀の際、新婦さんが手招きしてケーキの真上を指差し「写真撮って!」て言うので、ずずいっと前に踏み出して覗き込んでみたらば~、

Ap1100233

これですよ。ヾ(≧▽≦)ノ"
そう、花嫁さんはネコ好きさん。
みやさんと大将の大天敵だった、あのマオ君ちのおねーちゃんなのでした。

私がここにお嫁にきたとき、オムツしてたあの子が花嫁さん。

Ap1100213

いい結婚式でした。
娘も最後には目を潤ませてた。

どうぞどうぞ、末長~~~~~ぁくお幸せに。ヾ(≧▽≦)ノ"

ところで。
朝10時半からのお式だったんだけど、寒かったーーー!
結局、厚手のコートを羽織って出かけました。
寒いんだけど、式場に向かう途中の桜並木が満開!

P1100318

・・・曇り空背景で、ちょっと残念。

P1100317

走ってる車の窓開けて手を突き出してやみくもに撮影。(笑)
しかも、「さっぶーーーーっ!」って父娘にブーイング受けながら。(^。^;;

いいものいっぱい見させていただいた日曜日でした。

帰ってくると、みやさんはお縁のイスの上。
丸くなったまま。
「ただいまー、お留守番さみしかった?」
って、いつも聞くんだけど~。
寂しかったのは、いつだって出かけてたほうの私だけみたい。(^。^;;

P1100067

相変わらず、私がベッドに入るまでは私の枕の方に顔向けて寝てます。
なのに、朝には180度向きが変わってる。
寝返り打ってるだけだよね?
・・・その寝返りが、わざとなの?(^。^;;

2009年3月28日 (土)

お花見いろいろ。

相変わらず肌寒い。
みやさんってば、ホカペの上ではなくて、ホカペの上の毛布にもぐりこんで寝てる。
・・・私の立てた膝の下じゃなくてもいいのね。( ̄ヘ ̄)
みやさんがひとりで何かにもぐりこんでるのって、もしかしたら始めて目にするかも。
そこまで寒くないと思いますけど?(笑)

晴れた日、放置されたままの白菜畑に行ってきました。
どうなってるか想像つきます?
それはそれは、見事な~~~、

P1100143

菜の花畑になってました。ヾ(≧▽≦)ノ"
ほとんどの白菜は収穫されてしまってたのに、いったいどこにこんなエネルギーが残ってるんだろうね。
一面の黄色ですが・・・・、

P1100145

やはり菜の花にも目立ちたがりやさんがいるようで。(笑)

P1100126

下の畑も菜の花満載。
みやさんにもその美しさがわかる?

P1100131

やや、気を失うほど美しいとか?(笑)
いや、もしかして、みやさんのほうが美しいに決まってるとか?

P1100132

やっぱりそう?(笑)

ツクシはもう終わってしまいました。
今は、フキとかタケノコとかタケノコとかタケノコとか・・・・。←もう飽きた。(笑)

お山の山桜は今が満開。
緑のお山の斜面を、ところどころ白く染め抜いてます。

P1100133_2

みやさんとご一緒にお花見、いかが?
ってか、見える?(^。^;;

P1100134

こんな感じですよ。
肉眼では綿ボコリにしか見えません。(笑)

もっと至近距離でのお花見をお望みの方には~、

P1100123

桃の花なんていかがでしょう?
よそんちの桃の木だけど。(笑)
一本の木に、赤い花白い花まだらの花、3種楽しめます。
お玄関のほうに回ってみれば、

P1100121

植木に咲いた、高菜の花もご覧いただけます。(笑)

垣根の方に目をやると~、

P1100149

三毛柄のにょっきりあんよも楽しめます。ヾ(≧▽≦)ノ"

2009年3月27日 (金)

植物図。

桜はますます開花してきましたが、肌寒さは続きます。
まさに、花冷え。

さて。
徐々にジャングル化が進行してきた我が家のお庭。
多々な緑がはびこってます。
たとえば・・・・、

P1100073

よもぎです。
お彼岸にはよもぎ餅になりました。(^。^;;

P1100074

これは、イタリアン。
みやさんもよく口にしてる草。
そもそも、牛さん用の牧草です。
種が飛んできて、あちこちで繁殖してるのです。
なぜイタリアンなのかはナゾ。(笑)

P1100076

上へ上へと登っていくのが、野いちご。
5月の始めごろには赤いなつかしい味の実をいっぱいつけます。
・・・だから、それまで草刈するわけにはいかないのです。←正統派言い訳。

P1100077

これは山椒の新芽。
見ただけ、あの独特な香りが鼻腔に漂ってきそうです。
山椒は木です。
かなり根性のある木なんです。
毎年ばばさまに根っこ部分からばっさり伐採されてしまうんだけど、毎年こうして新芽を出します。
山椒の葉っぱで作る山椒味噌、大好き~♪
だから、何度伐採されても負けずにはびこってください。(笑)

P1100075

問題はこれらの緑。
ごく一般的な雑草。
ずいぶんとはびこってきました。
シロツメクサやエノコログサも混ざってます。

三毛柄のブツは、雑草ではなくて雑種です。(笑)

P1100154

石の上でも開花します。(^。^;;

2009年3月26日 (木)

落とし穴。

今日も見事な青空でした。
だけど、やはり冷たいー!
昼間もストーブが活躍してます。
何でいつまでもこんなに寒いのよー!

日曜日、結婚式にお呼ばれしているのですが。
ストッキングの足元に耐えられるだろうか・・・。(>_<)
ロングスカートだから、厚手の靴下はいてても見えない?
日頃からストッキングに慣れ親しんでおくべきね。(笑)

さて。
こちらは来年花を咲かせる予定の、ばばさま作クリスマスローズお鉢軍団。
いいですか?
よく見てくださいよ?

P1100083

なんか妙なものがまぎれてます。(笑)

こんな隙間も好きよね~。
とりあえず、入っちゃうのよね~。

P1100079

するするする~、

P1100080

すっぽん。

やけに狭い隙間からうまい具合に入りました。
何があるわけでもないんだけどね。
確かめずにはいられないのが、ネコ様の習性ね。

ところがですよ。

P1100084

み) あぐっ!

するりと入れはしましたが・・・・、

P1100085

み) ぐぎぎぎぎ。

するりと出るのは至難の技のようです。(笑)

P1100087

み) むぐぅ。
つっかえてるのはどこかしらねぇ。(^。^;
いったん戻ることにしたようですが・・・・、

P1100086

うぷぷ。(≧m≦)
戻るお顔も必死。

P1100089

おおっ、今度は勢いつけて出てきました!
・・・・が、

P1100090

やはりどこかつかえているらしい。
どことははっきり申しませんが。(笑)

P1100088

み) ・・・・・。

P1100092

くくく、またもどっちゃったよ。ヽ(*≧ε≦*)φ

P1100096

それっ、今度こそ!

P1100094

み) 何見てんのよっ!

いえいえ、応援してるのですっ。(笑)

P1100099

み) むんぎぎぎぃー!

P1100100

ずぼっと!
ようやく出てきました!

P1100101

れ?
またつっかえた?(笑)

一瞬固まってましたが、ようやく出てきました。

P1100103

みやさん、お顔げっそり?(笑)
とんだ落とし穴だったねぇ。

あー、楽しかった。♪(o ̄∇ ̄)/

ではお口直しに、きりりっとみやさん♪

Aap1100165

すました顔してますが・・・・。

Ap1100093_2

こちらも、みやさん。(笑)

2009年3月25日 (水)

桜便り。

今日も肌寒い一日です。
晴れてても空気はキンキンで、手先足先鼻先、冷たい~。

そんな中、行ってきましたよ、公民館。
みやさんのナマモノ狩りの様子を見るついでに。(笑)
みやさんは・・・・、

P1100104

み) ・・・・・。

見張りを続けようかどうしようか悩んでます。
かなりこちらに気が向いているようですが。
じれったいので先に行っちゃいました。(^。^;;

P1100105

桜~♪
まだ3分咲きってとこかしら。

P1100107

公民館のお花見は、来週の日曜日。
花が残ってるかな~。

ひとりでお花見してると、表の方からみやさんの呼ぶ声が聞こえてきた。
私の姿が見えなくなって、ようやくここまでやってきたみたい。
アマノジャクなのよねー。(笑)

P1100108

・・・・その近道は使えないわよ。(--;)

P1100109

み) ・・・・・。

P1100110

どうにも気になるらしい。

P1100112

それは食べられません。

P1100113

それ以上首を向こうに回さないでっ!
ひっつきボウ、大接近!Σι( ̄□ ̄;)ノ

P1100116

み) うっさいわねっ。

一緒にお花見しようと思ってたのに、ここから飛び出すと駆け抜けていってしまいました。(泣)

帰り道、きんちゃんくまちゃんちを覗くと~、

P1100117

いたいた♪
くまちゃん。

すごそばには~、

P1100118

お初にお目見えの白黒たまちゃん。
この子達のおかーさんネコさんのももちゃん。
親子でのんびり日向ぼっこ、いいね~、気持ちよさそう~。

と、そこへみやさんがやってきた。
通り過ぎるみやさんを目にした瞬間!

P1100119

緊張感みなぎるお二方。w(゚o゚)w
みやさんはこの子たちには気づかずに通過しただけでした。
よかったねぇ。

P1100120

おじゃましました。
どうぞゆっくり日向ぼっこを続けてください。

みやさんはお日様をオシリに浴びて、さっさと自宅に帰ってしまいました。
追いつくように、必死に追いかけて写した最後の1枚が・・・・、

P1100170

こちら。
ブレブレです。
少しはさ、気を使ってくれてもいいんじゃないの?(--;)

みやさんはいつだって、非協力的。ε-( ̄ヘ ̄)┌

2009年3月24日 (火)

好きな場所。

春らしい青空なんだけど、空気が冷たい~。
公民館の桜がちらほら咲き始めました。
お山の山桜もところどころふんわり白い花を咲かせてるのが遠目でわかるようになりました。

我が家のお庭には・・・・、

P1100002

高菜が満開。(笑)
すでに塩もみされ、大きな樽に漬け込まれてます。
高菜チャーハンはまだ遠い・・。(^。^;;

みやさんの最近の夜間外出は、深夜2時ごろからの1回にとどまってる。
2時ごろ鳴き始め、3時ごろには帰ってきてる。
そのときは、必ず1度娘の部屋に行って、娘を呼び出してます。(笑)
なぜなのかはみやさんに聞いてください。

P1100050_2

さ、みやさんのご登場です。
そこはばばさまの盆栽作業場。
盆栽の鉢に詰め込む土が無造作に置かれてます。
好きなのよね、そんなのが・・・・。

P1100051

ほらやっぱり。

P1100052

いきなり戦闘態勢です。

P1100054

どこをどう見ても丸見えですが、本人はすごくうまく隠れているつもりらしい。(笑)
狙ってるのは、羽音も賑やかなミツバチ。
ミツバチの動きに合わせて頭だけ動かしてます。(笑)

P1100056

あまりにも近くに飛んできたため、思わず立ち上がってしまった。
みやさんの視線上にミツバチも写ってるはずなんだけど、見える?

ミツバチは飛んでいってしまいましたが、ここは気に入ったようです。

P1100058

くつろいでます。
でもね、その土、腐葉土も入ってるのよね。
匂いはそんなにないけれど、みやさんのお腹の毛にまとわりつくのよ。
立ち上がった画像でおわかりになりますでしょ?

で、それをぬぐおうとすると・・・・、

P1100057

み) ぺっぺっぺっー!

こんなお顔になっちゃいます。(笑)
舐め取るのはよそうね。
普通に歩けばほろほろと落ちてしまうものだからね。
みやさんに肥やしは不要です。

2009年3月23日 (月)

ネコ街道。

お初にお目にかかります。

P1090997

イカス子でしょ?(〃∇〃)
青い目がすっごくすてきなこの子は、いつぞや我が家のお庭に無断侵入して強制退出させられた(笑)、あの真っ黒くまちゃんのご兄弟ネコさんです。
お名前は、「ぎんちゃん」
なぜぎんちゃんなのかは、理解に苦しむところではありますが。(笑)

この子はお穏やかで人懐こくて愛想よし。

P1090995

すぐにすっ転がります。(笑)
そう、男の子ですよ。
抜かれてますけどね。(^。^;;

P1090996

立派な手のひらしてると思いません?
さすがは男の子ーって感じです。
シャム入ってるみたいですね。
でも、肉体はずんぐりむっくりで筋肉質。
いつもぼぉ~としてるらしいです。←飼い主談。

近づけば転がりますが、離れても転がったままです。(笑)
じゃぁね~って、その場を離れてしばらくすると、のたのたとお家に帰って行きました。
最後まで見送って、ふと倉庫に目をやると・・・・。

P1090999

なぁ~ちゃんがいたではないですかっ。

P1090998

保護色になってて、気がつかなかったよ。
冷ややかにこちらを見てます。
「あのおばさん、誰でもいいのね」とでも言いたげな・・・。(汗)

暖かくなったらあちこちお外でお昼寝が増えてくる。
ネコ街道は、今日も平和。

みやさんに見つからなければね。( ̄▽ ̄)

P1100033

力こぶかまえて監視してますよー。(^。^;;

2009年3月22日 (日)

みやさんも寝不足。

寝不足です。
みやさんが一晩中、ほとんど出かけたままでした。
しかも、雨ざーざー。

だがしかし。
みやさんのせいではないのです。

娘が仕事から戻ってきたのが1時前。
いつものように寝ててもベッドから降りてご挨拶するみやさん。
娘がホカペの上に仰向けに寝そべると、当然のようにそのお腹に乗り熱烈大歓迎。
そのうち、私もうとうとしてしまいました。
そのうち、娘もうとうとしてしまいました。

そしてしばらくすると、みやさんの声。
もうひとつ、娘の寝息の音。( ̄_ ̄|||)
しっかり寝てるし。
娘が寝てしまったので、みやさんは出かけることにしたらしい。

ま、今日は休みだし、そのうち目を覚ますだろうと、娘はほっておきました。

コレが間違いだった・・・・。
眠る娘の、うるさいことーーー!
寝息もでかいし、うなるし。
寝相もすこぶる悪いので、あたりに置いてある物にぶつかるやらけとばすやら。
あんだけ動いて、よく普段自分のベッドから転がり落ちないもんだわ。

うううぅぅぅぅぅぅううぅぅーーーーぅぅぅぅうううう。
って、なんであんなに息が続くの?ってくらいうなる。
気になりだしたら眠れません。

しかも。
途中で目を覚ました旦那さん、なぜかいきなりかっぱえびせんを頬張る。(--;)
がさごそ思いっきり大きな袋の音立てて、かりぽりがりがりぽりぽり・・・
響くのよね、あの音。
何で目がさめてすぐにかっぱえびせんなの?
しかも、またすぐに寝息立ててるし。
もしかして、口に含んだまま眠ってません?( ̄_ ̄|||)

ううううぅぅぅぅぅうううぅぅぅぅーーーーー。
カリポリパリポリ・・・・・・・・。
なんなんですかっ、アナタたち父娘ってばっ!!( ゚皿゚)キーッ!!

途中で帰ってきたみやさんも、なにやら得体の知れない恐怖に駆られるらしく落ち着かない。
ホカペに足を乗せようとすらしない。
10分後には、ふたたび雨の降る夜の中へ。

それからは、帰ってこないみやさんを心配するのと、うるさい娘のノーテンキな寝音に気がいって眠れやしません。
結局、私が起きる時間になってもみやさんは帰ってこない。
娘は起きない・・・。(--;)

みやさんが戻ってきたのは、7時を回った頃でした。
娘が起きたのは、8時を過ぎた頃でした。

娘が退出した部屋に戻って安心したみやさん、一日中寝てる。(笑)
また夜になると出かけちゃうのかしら、しくしく。

P1100005

お天気の日は、西日が当たる頃には西側の窓に移動して眠るみやさん。

Ap1100007

むぎゅうぅぅっと、撮影拒否。(笑)

P1100008

心行くまで眠って下さい。(^。^;;

娘には二度とこの部屋で眠るなーと、きつく言い聞かせました。
「みやちゃぁーん、おねーちゃんが寝とったらそんなに怖いん?許してねぇ。」ってみやさんに謝ってました。
私にも謝んなさいよ。┐( ̄ヘ ̄)┌

2009年3月21日 (土)

緑。

目新しいものを見つけると、

P1100041

チェックしますよね。
おネコさんの習性よね。
念入りににおってます。

P1100042

ほら、もうひとつにも気がついた。

P1100043

ゲロゲロなニオイだったようで。(笑)

午後からぬるい気温になってます。
夜中から雨になるらしい。
穏やかな晴天は、なかなか長続きしません。
それでも春はまっしぐらに突き進んでいるようです。

P1100040

梅の実♪
まだまだ直径5ミリほど。
これぐらいでは、いくら見つめても唾液は出てきません。(笑)

P1100044

真っ赤に紅葉して落葉してたナンタラもみじ。(^。^;;
新緑艶やかです。

P1100045

や。
足元にみやさん。
よく見ると・・・・、

P1100046

みやさんの手前に盛りの過ぎたクリスマスローズ。
そして、みやさんのすぐ手元に盛りの過ぎたツクシ。(笑)

反対側に回ってみた。

P1100048

あら、出てきちゃったの?
わざわざぐるぅ~っとまわって来たのに。
みやさんはいいね、近道できて。(笑)

P1100062

これは、さびちゃんちのカボスかダイダイかユズの花。(^。^;;
白くてきれい。
葉っぱの緑も美しい。

みやさんは、こちらでも目新しいもののニオイチェック。

P1100061

ちっちゃくてかわいいスズランスイセン。
踏まないでね。(^。^;;

みやさんはこのあといつものナマモノ見張り台へと向かいました。
しばらくして様子を見に行くと・・・、

P1100063

まだおりました。
一面緑の背景です。
やややっ!

P1100064

なにかいたの?

P1100066

もうしばらく見張りを続けるようです。

いいんだけどね。
せめて私が声かけたときくらい、こっち向きなさいよー!(ToT)

2009年3月20日 (金)

みやさんの味。

雨のち晴れの、お彼岸です。
納骨堂にも普段見かけない人たちがお参りに来てました。

昨夜は嵐の夜。
風がごとごとと通り抜け、雨が打ちつける音が重なってた。
それでもきっちり2時過ぎると・・・、

「んにゃ・・・・ぁん・・・にゃうぅ・・」

遠慮がちにドアの前で鳴く声。
もうね、最近根競べなんておバカなことはしないで、さっさと起き上がって玄関までご案内してます。(笑)

昨夜は玄関明けると、ぶぅわーーーっと吹き込んでくる風にぶっ飛ばされそうでした。
一瞬躊躇した素振りを見せたみやさんでしたが、玄関出るとすぐ左に折れました。
多分、縁の下にもぐったのだと思われます。
「すぐに帰ってきてね~」と、いつものように声をかけ、さっさとベッドに戻る。

風が遠慮なしに家の中に入ってきます。
障子をガタガタ鳴らし、ドアをきしませる。( ̄_ ̄|||)
お布団から出た顔の上を、夜風が渡っていく・・・・。
まるで野外テントで寝てるかのような・・・。Σι( ̄□ ̄;)ノ

寝られませんってば。(ToT)

イライラしながら待つこと10分。
さすがのみやさんも帰ってきました。
で、起き上がって玄関閉めて、めでたしめでたし。(笑)

そして今日もみやさんはお縁で朝寝お昼寝。
みやさんがいつも寝るのは、お縁の突き当たりの応接台の上の座布団の上。

P1090993

これね。
まるでみやさんのために置かれてるようなお客様用お座布団。
いいのいいの、コロコロすれば新品同然。(笑)
困るのはね・・・・、

P1090962

こちら。
乾燥しきった寒ざらし粉が容器に治まってる状態。
蓋は開いたまま。

P1090961

窓の外側から撮影。
雪が積もってるのわかる?( ̄_ ̄|||)
そう、取りこぼした粉が積もってるのです。
もう・・・・、2週間以上たつかしら。

ここ以外にも廊下全体が真っ白く粉かぶってます。
黒いマッサージチェアにも、うっすらと積もってます。
廊下を歩くと、黒い靴下が白くなります。
降り積もった白い粉の上には、もちろん肉球跡も点々と・・・。

たまりかねて、周辺廊下にくいっくるワイパーをかけました。
私の縄張りではないので、遠慮してたんですけどね。(^。^;;
ばばさま、気づいた様子もありません。
つまり、この真っ白く粉かぶった廊下も、まったく目に入らないようです。
恐るべし・・・。

これで、みやさんが足についた白い粉を舐めることもないでしょう。┐( ̄ヘ ̄)┌

だがしかし。
蓋が開けられたままの容器。
おそらくみやさんの毛が、少なくとも2~3本は間違いなく紛れ込んでる気がする。
いや、それ以前に、埃だらけの廊下に干されてたのだから・・・、様々なものが入り込んでるかも。
寒ざらし粉は、このまま水を加えてこねてゆでて食べるもの。
・・・大丈夫なのだろうか。( ̄_ ̄|||)

ま、みやさんの毛にはばい菌はないでしょう。(笑)

P1090592

けっして土足の足で踏んで通ったりしてません。

P1090537_2

じかに頬擦りしたこともございません。

そんな寒ざらし粉で、今日は柏餅を作りました。
おいしゅうございました。(笑)

みやさんのダシが効いてたかも。(〃∇〃)

2009年3月19日 (木)

現実逃避。

桜便りがちらほら入ってきてます。
だけど、ご近所の桜の木はまだ固そうなつぼみでした。

桜はまだですが我が家には~、

P1090975

野いちごの花がいっぱい咲いてます。
広っぱの雑草も・・・・、

P1090976

満開です。Σι( ̄□ ̄;)ノ
みやさん、雑草の海に浮かんでるみたい。(笑)

P1090977

おおぅ、路頭に迷う・・・じゃなくて漂流してるみたいだ。(笑)

P1090978

わーーーっ、転覆しちゃったよぉ。(笑)

P1090981

無事に陸にたどり着いたようです。(笑)

P1090979

・・・陸の孤島も雑草まみれだなぁ。

あーあ、草刈しなきゃなぁ。(^。^;;

2009年3月18日 (水)

ツバメ帰還。

黄砂の空に、ツバメが舞い始めました。
ちーちくぴーちゅく賑やかです。
遠い空からやってきたのでしょうに、非常に元気です。(笑)

お願いだから、どうか・・・・、

P1090950

コレにつかまりませんように。Σι( ̄□ ̄;)ノ

P1090954

見かけたら、避けて飛んでください。
お願いです。

ツバメと一緒に、「定額給付金申請書」も舞い込んできました。(^。^;;
田舎は早い?(笑)
相変わらず四角紙面なお堅いお役所の説明文です。
1度読んだぐらいでは理解できません。
なんでもっとネコでもわかるような説明にしてくれないのかしら。

P1090948

み) ワタシにももらえるの?

うん、いいよ。
文字が読めたらね。(笑)

P1090956_2

み) きーーーっ、ギリギリっ。

我が家は全員分合わせて88000円。
私が自由に使えるのは・・・やはり24000円かなぁ。(笑)
これぐらいの金額では、きっと何に使ったのかわからないうちになくなっちゃうだろうね。
そうならないように、宝くじでも買おうかしら。(^。^;;

P1090964

まるで孔雀のようなみやさん。(笑)
背中、むずむずしないのかしら。

P1090960

鼻がむずむずしたようです。(笑)

2009年3月17日 (火)

抜け毛。

今日も朝からいいお天気でした。
ポカポカ通り過ぎて、今年の夏が心配されるほどの陽気。(^。^;;
絶好の物干し日より・・・と言いたいところですが。

黄砂なんです。(--;)
遠くのお山が黄色いセロハン越しに見えてます。
何トン分の砂漠の砂が空中に浮かんでるのかしら。

春の陽気とくれば・・・・・。
脱毛です。(笑)
みやさんもすごいことになってます。
ほんの少しつまんだだけで、ごっそりと長くて細いふわふわアンダーコートが抜けます。
ファーミネーターの出番です。

最初はいいのよ。
おとなしく背中から脇にかけて、ブラッシングさせてくれる。
そのうち、飽きるのか我慢の限界が来るのか、拒絶反応を示します。

P1090966

がっしり。
うかつに手を出そうものなら、口が飛んできます。( ̄_ ̄|||)
そっぽ向いてますが、全神経は私の挙動に向けられているのです。(笑)

P1090967

み) 渡さないわよ。

お手上げです。(^。^;;
お腹の毛に使いたいんだけど、ダメなんです。
みやさんは背中だけOK。
多分ガマンして私に付き合ってくれてるのでしょう。(笑)

しつこくさわってたら、逃げました。
手の届かない場所に。

P1090943

あぁ~あ。

P1090940

ここがてっぺん。
なぜだか、ばばさまがここから上をばっさり切断してしまいました。
ナゾの行動です。( ̄○ ̄;)!

P1090942

まっさかさまに降りるの図。(笑)

P1090944

絶妙なバランスで枝に乗っかるの図。

P1090945

後ろから見てみた、の図。

P1090946

フラッシュたいてみた、の図。(笑)

こうやって、枝から枝に渡ってる最中にも、あちこち抜け毛がひかかってる。
我が家の春のお庭には、みやさんの抜け毛も咲きます。(笑)

2009年3月16日 (月)

夜中の出来事。

ものすごく、春になりました。(笑)

みやさんは~、

P1090983

一日中、お縁でぐーすかぴー。
むむむっ、

Ap1090983

巻き舌で寝てるよ。(笑)

眠いはずなのよ。
だってみやさんがゆっくり眠り始めた時間は、午前6時過ぎ。( ̄_ ̄|||)

深夜外出から帰ってきた時間は3時過ぎだったのです。
廊下で賑やかな鈴の音させてるなぁと思って起き上がって様子を見ると・・・。

やはりご同伴でした。(>_<)
もうね、ここのところ大ヒット。
狩りに行けば必ずお持ち帰りあそばしてる感じ。(泣)

物置になってる廊下の奥のほうにもぐりこんでしまったので、そのうちあきらめるだろうと私は再びベッドに。
みやさんもしばらくしたらお布団に入ってきた。
幸せの瞬間♪

でもその幸せは長くは続かない。
なぜならば。
あろうことか、廊下の奥に逃げたはずのナマモノ氏が部屋に侵入してきたー!Σι( ̄□ ̄;)ノ
怠けて、みやさんが部屋に入ってきたときにドアを閉めなかった私の責任です、しくしく。
どたどた走る、みやさんの足音で目が覚めました。

部屋の隅を走るナマモノと、突撃するみやさん。
夢うつつの私は判断力も鈍っていたようで、ボーっと見てた。
そのうち、ナマモノ氏は部屋の隅の雑多のものが積み重なってる場所に逃げ込んだ。
アソコに入ってしまうと、出てくる以外救出するすべはない。

どうにもならず、再びうとうと夢の中に引きずり込まれる私。

次に私の目を覚まさせたのは・・・・・。
いやぁ~な音でした。
簡単に言葉で表してしまえば・・・、「むしゃむしゃ」Σι( ̄□ ̄;)ノ
実際聞こえてくる音は・・・・、
そりゃもう・・・・、
なんとも言い表しようのない・・・・、
血の気の引く音でございます。ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

え。
跡形もなく、お召し上がりになってしまいました。(泣)
時計は5時過ぎ。
みやさん、寝ずの番の成果があったようで。(>_<)

それからもベッドに上がってくる気配はなく、まだナマモノが潜んでいたあたりを見張って過ごしてた。
もう出てきませんよ。
出てきたら、怖いよー。( ̄_ ̄|||)

次に私の耳に飛び込んできた音は、目覚まし時計のベル。
はぁ。

P1090988

シャッターの音を聞いて、寝たまま身だしなみを整えるみやさん。(笑)

P1090989

み) あふぁ~。

そりゃ眠いでしょう。
でもおかーさんも眠いよ?

P1090990

ちぇ。
反対向いちゃった。(笑)

P1090992

はぁ。
この寝顔には文句は言えないねぇ。
今日もお昼寝たぁ~~っぷりぷりぷり。
げろげろ。

みやさんの左手から伸びてるのは指毛ではありません。(笑)
本物の指毛は~、

P1090985

こちら。(〃∇〃)

2009年3月15日 (日)

緊急事態。

これから明日の夕方かけて、このパソコンが使えません。

旦那さんが確定申告するのに、どうしてもこのパソコンじゃなきゃダメなんだって。
怪しいとおもうんだけどなぁ・・・。(--;)

しかーし、毎年のことながら、期限ぎりぎりだわね。
明日までに仕上がらなかったらどうするつもりなんでしょ。
昨日の夜すら、おパチに出かけてたし。
なおらないねぇ、この性格。

デジカメ画像取り込みもままなりませぬ。

今日はいいお天気でした。
みやさんも活発に動き回ってます。
えぇ、ナマモノも活発に動き回ってました。Σι( ̄□ ̄;)ノ

ご同伴で帰ってきたら、すかさず褒めちぎって没収。
しばらくはあちこち探してるようですが、すぐにまた新しいナマモノを求めて出かけて行きます。
飽きないらしい・・・。(^。^;;

旦那さんのおパチと、みやさんのナマモノ狩り・・・・。
どっちもやめるにやめられないらしい。( ̄_ ̄|||)

P1090930

この大きなお口で、パクッといっちゃうのね。

P1090932

お願いだから、むしゃむしゃはしないでね。モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

2009年3月14日 (土)

春の冬?

寒かったー!
早朝、雪が舞ってました。
真冬並みの1日でした。

お茶の間でストーブにあたってると、みやさんも私に付き合って~、

P1090925

お茶の間に置かれた、みやさん専用チェアの上。(笑)
みやさん、気が向けば私のそばにいてくれるのです。

P1090924

おめめ、うるうる。(〃∇〃)
こうやって真正面から顔を見ると、お鼻の頭のブチッとがよくわかるわ。

P1090923

正面からカメラ構え続けると、すぐにそっぽ向かれてしまいます。(笑)

午後からは、日差しがそそぐお縁でお昼寝。

P1090935

んふ~、お日様ぽかぽか暖房要らずだね~。

だけど、みやさんが寝てるこの位置に日が当たるのは、ごく限られた時間だけ。
西にお日様が移動するに従い~、

P1090934

丸くなってきました。
シャッターの音を聞くと・・・、

P1090933

撮影拒否されました。(笑)

今日はホワイトデーだね~。
旦那さんには何も期待していませんが。(笑)

息子が夕飯にピザをおごってくれるの~♪
6時に届くようになってます。
お返しにってよりも、自分が食べたいからなんだろうけどね。

ピザ屋さんのおにいさん、今日は冷たくて配達がつらいだろうな。
がんばって山の中まで熱々ビザ、配達してください。(^。^;;

2009年3月13日 (金)

朝寝のこだわり。

今日は春の嵐。
夕方になって、ようやく風が収まってきました。
雨は降り続いてます。
みやさんもお外に出られず、寝てばかり。
いつものことだけど。(^。^;;

相変わらず夜明け前に必ず外出するみやさんですが。
明るくなる前には戻ってきて、ベッドのみやさんスペースに寝てます。
私の枕の横。
目がさめたら、私の目に真っ先にみやさんの背中が飛び込んできます。

だけど。
最近、ぃやぁ~~な事実に気がつきました。( ̄_ ̄|||)

目覚ましがなって私がベッドを起きだしても、みやさん寝たまま。
それはいいんです。
「ゆっくり寝ときなさいね~」なんて、優しい言葉をかけたりもしてます。

しばらくして部屋に戻ってくるとね・・・・、

P1090936

ふふ。
寝てる寝てる♪

P1090937

今朝もしっかり自分の枕当てて、寝てる~。

ちょっとお待ち。
そうよね。
最近いつも私が起きたあとはこうやって枕使ってるよね?

P1090938

当然、私の寝てるほうに頭よね?

・・・・・・。
ちっ。
私がベッドに寝てる間は、こっちにオシリ向けてるじゃないですかっ。
いつだってみやさんの丸い背中見て、目覚めてるのに。

なんだっての?
この態度・・・。ヽ( )`ε´( )ノ

みやさんにはみやさんの言い分があるのかしら。

たまには・・・、見詰め合って目を覚ましたいわ。(笑)

みやさんの寝てる周りを見てみたら~。
目覚まし時計以外全てネット経由で手に入れたものばかり。
時代は変わったな~って、しみじみ思うのでした。(笑)

みやさんもいずれハイテクネコさんに進化するかも。(^。^;;

2009年3月12日 (木)

ニオイ。

みやさんが・・・・、臭いんです。Σι( ̄□ ̄;)ノ

今日は午後からナマモノを2回もお持ち帰りしました。
走り回るナマモノをティッシュにそっとくるみ、開放してやるんだけど・・・。
臭いんです。

なぜでしょう。

それは・・・・。
田んぼに、ご近所の牧場主さんが肥やしを振ってるからなのです。
肥やしですよ。
牧場の肥やしといえば、堆肥。
ようするに、牛さんのンこさん。( ̄_ ̄|||)
おいしいお米の、いわばエサ?
大丈夫、田植えの頃にはすっかり臭いはしなくなって、立派な有機肥料に変身してます。

だがしかし。
外に出ただけで、そこいらじゅうに充満してる肥やしの香り。

毎年のことなのですが、慣れません。
2年前までは、我が家の旦那さんもこうやって堆肥を田んぼにいれてました。
ありがたくないなつかしい香り・・・。

田んぼのそばにいるだけで、服や髪の毛にニオイがしみこむほど強烈な臭さなんです。
その田んぼのいつもの場所で、いつものように見張ってるみやさん。
臭くないの?
鼻、ひん曲がらない?

田んぼを大きな機械が走り回ったので、ナマモノの巣やなんかもむちゃくちゃにされちゃったんだろうな・・・。
ナマモノもパニックなんだろうな、かわいそうに・・・・。
土手に這い上がれば、また別の恐怖が待ってる。
みやさんに見つからないようにしなさいよー!(>_<)

2回も取り上げられたのに、また見張りに行ってるみやさん。
足は汚さないみたいなので、田んぼの中に踏み入れてはいない様子。
もしも堆肥の上を歩きでもしたら・・・・。
ぎえぇぇぇぇええ~~~~っ、絶えられん。(ToT)

かといって、みやさんを無理やり止める手立てはないの、しくしく。

まだ帰ってきません。
きっとまたあの水取り口のブロックの上で狙ってる。
うぅ、帰ってきたらニオイでわかるかも。( ̄_ ̄|||)

みやさんにファブ○ーズしたいっ!(u_u。)

明日の夜明けには雨の予報。
できれば前倒しで早めに降り始めて欲しい。(^。^;;

P1090867

み) ニオイはこうやってとるから平気。

堆肥のニオイって、あまり苦にならないのね。
ケモノ臭と同じなのなしら。
ま、牛さんもケモノにはちがいないんだろうけど。(^。^;;
よく、他の子のブツの後始末とかもしちゃう子がいるしね。
でも、牛さんのンこさんの後始末は不可能だと思う。(笑)

P1090868

み) ワタシに不可能なんてことないのー!

いや、無理だってば。
牛さん、一回分でみやさんが埋まっちゃうよ?(笑)

ちなみに。
1枚の田んぼ(約3反)に、生堆肥4トンほどばら撒きます。
いったい何回分の牛さんのンこさんでしょ・・・。( ̄_ ̄|||)

2009年3月11日 (水)

避ける。

みやさんの定位置といえば・・・、

P1090880

私の車の屋根の上。
車の屋根の高さのほうが私の身長よりも高いので、

P1090885

みやさんに見下されます。(^。^;;

P1090887

これが私視線ってとこかしら。(笑)

P1090888

左~。

P1090889

右ぃ~。

P1090894_2

み) 付き合えきれないわよっ。

P1090895

み) んー、でもここからは下りれない・・・。

P1090898

み) こっちからなら・・・・。

P1090899

み) ・・・・。

P1090896

み) やっぱ、無理。

P1090901

み) ここからなら・・・・、

P1090902

み) いざ。

屋根から直接下りれないわけではないんです。
いつもなら、後部座席のドアを直滑降で滑り降りるんです。
ええ、私がいたから前までまわって下りただけなんです。
むきーーーっ!o(`ω´*)o

P1090900_2

それにしても、みやさんの腕。
むっちむち。(〃∇〃)

2009年3月10日 (火)

ジャマなもの。

ジャガイモ160キロ植え付けから一夜明け・・・・。

全身筋肉痛でございます。(ToT)
下は足首から太ももの裏側を通りたわわなオシリに達し、
背中を緩やかに通過した挙句、右手首から親指の先まで。

動きさえしなければ平気です、あたりまえだけど。(笑)

三角クワを振り下ろし続けた旦那さんは、背中に鉄板が入ってるそうです。
でも、おパチをするには差し支えないようで。(--;)

ふたりとも翌日に筋肉痛ってことは、お互いにまだまだ若いってことよね。
それがわかっただけでもいいかな。(笑)

みやさんの深夜徘徊は相変わらず続いてる。
11時頃と2時頃のきっちり2回。
規則正しい外出。(--;)

夜明け前に戻ってくる。
今朝は寒かったのか、久しぶりにお布団にもぐりこんできました。
うふ。(〃∇〃)

ところで。
ばばさまがクリスマスローズをやたら地植えしてしまいます。

P1090916_2

梅の木の下は例年通りなんだけど、庭中いたるところにちょこちょこと新しく植えつけられてる。

P1090915

こんな風に。
みやさんの駆け抜ける通り道に。
先日までは確かに何もなかった。

P1220716

こちらが証拠写真。
みやさんが駆け抜けてます。(笑)
この隙間、好きなのよね。
先日くまちゃんをガン見してたのもこの場所。

で、すぐそばには・・・・、

P1090912

なにやら穴が掘られてるし。
ここに植えるつもりなのか・・・、植えるつもりで穴掘って植え忘れてるのか・・・。( ̄_ ̄|||)

いや、もしかしたら、みやさんが掘ったの?

P1090913

・・・違うそうです。(笑)

お花好きなのはいいんです。
花いじりもいいでしょう。
ならば、お庭の草いじりも楽しんで欲しい・・・。
お片づけも。(≧ヘ≦)

植えつけるまわりの草だけは取ってるんだけど、その取った雑草を庭石の上に展示するのはやめて欲しい。Σι( ̄□ ̄;)ノ
それを写しこまずにみやさんを撮影するのは、とても難しい。(^。^;;
みやさんにはクリスマスローズがじゃまで、私には放置された雑草の束がじゃまなんです。
なにかよい解決策はないかしら。

Ap1090919_2

最近木の上画像がおおいのはそのせいかも。(笑)

2009年3月 9日 (月)

神頼み。

こちらが~、

P1090904

種芋です。
1週間ほど前に、スパスパと包丁で真半分に切って干しておきました、
切り口が完全に乾いてから畑に植えなきゃならないんだって。

でも・・・、カビ生えてるっぽい。( ̄_ ̄|||)
大丈夫なのかなぁ。
これまた博打野菜栽培です。(笑)

畑に植えるのは、このコンテナ10杯分。
何個?w(゚o゚)w

植えつけに必要なものといえば~、

P1090905

これ。
そう。
人力芋種植え付け機。(笑)
右手の方がしっかり土がついてる。
ほとんど右手しか使わないのです。
左手は、小分けした種芋の入ったバケツ持ってるだけ。

旦那さんが三角クワで均等に穴をあけ、私がせっせと後ろから植えつけて行きます。
延々中腰体勢が続くのです。
くの字に曲がったコルセットがあればいいかも。(^。^;
中腰体勢でどれくらいの距離横歩きしたのかしら・・・。
足腰、妙な塩梅に疲労感が漂ってます。(泣)

あ。
昨日200キロと表した種芋ですが、空き箱を数えると8箱でした。
つまり160キロ分の間違いでした。
ここで訂正します。(汗)

160キロの半分に切られたジャガイモ種、今日一日で植え付けてしまいましたー!
すごい。
やればできるんだ。(笑)
ものすごく久しぶりに、汗かきました。

さてさて。
この160キロが、いったい何キロに増えるのでしょうか~。
やっぱ、博打だよね。(^。^;;

P1090906_2

み) 博打でワタシのゴハン代稼ぐの?

んー、じゃ、お天気まかせとか、神頼みとか?

P1090910

み) それはやめて。

目の色変えて、ゴハン代心配をするみやさん。(笑)
立派なジャガイモができるかどうかは・・・・、やっぱり他力本願だわね。(^。^;;
どうか立派なジャガイモが、ごろごろ収穫できますように。

2009年3月 8日 (日)

春が来る!

空気は冷たく、暖房器具は手放せませんが・・・・。

P1220713

お庭に春が顔出しました♪

P1220714

ずいぶんと成長した春も見つけました。
どこを探しても、のっぽなのはこの子だけ。
ちょっと恥ずかしそう。(笑)

耳を澄ませば、お山のふもとからウグイスの声も聞こえてくるようになりました。
もうタケノコも食べたし。(^。^;;

春が来るね。

Pa1220701

みやさんにも見えてるかな?

P1220707

おおお、見えてるっぽいです。(笑)
木の上からの監視は、そう長く続けません。

P1220709

ほら。
もう降りてくる。

P1220710

急転直下?

P1220711

これが階段。(笑)

そろそろジャガイモ植えが始まります。
今年はしっかり売り物になるように育てなくちゃなりません。
玉ねぎが出来損なってるようなので、夏場に出荷するお野菜がないのです。
家計に響くのです。(^。^;;
ジャガイモ、本当はもう少し早い時期に植えつけなきゃならないんだけど、雨続きで畑に入れない。
あまり水分が多すぎると、せっかく植えつけたジャガイモ種が腐ってしまうんだって。
来週もあまりスカッと晴れる日は続かないみたいなんだけど、もう限界です。
すでに種芋は、芽出しまくり。( ̄_ ̄|||)
ちなみに、種芋は200キロ。
200キロの種芋がどれくらいまで増えるのでしょうか~。

想像つきません。(笑)

わかっているのは、その200キロのジャガイモを畑に埋めなきゃならんってこと。

・・・うげぇ。(@Д@;

何かを始めるたびに、一日も早く農業を退職したいと思うばかり。
どなたか私にもっと楽して稼げる仕事を斡旋してください。(笑)

2009年3月 7日 (土)

なつかしい侵入者。

お昼休み、みやさんとお庭で過ごしてると~、

P1220718

やややーーーっ!!
あ、あ、あ、あれはーーーー!!

そっくり!!
びっくりでしょ?
この子はシロくんちの若手にゃんさん。
実は、シロくんち、おネコ屋敷化してます。(^。^;;
この子を含めて、男の子3ニャン女の子3ニャンの大所帯。
うち、この子を含む4ニャンが若手兄弟です。

いやいやいや、それにしても・・・・・、

P1220719 

似すぎ。ヾ(≧▽≦)ノ
なんだかうれしくなっちゃいます。

だがしかし。
みやさんは・・・・・、

P1220721

見極めてる?

P1220723

見分け、ついてる?

P1220720_2

大胆にも、みやさんに気づいていながら足を踏み出した。
あ、子のこのお名前は「くまちゃん」
こう見えて、わきの下あたりに白い毛をひと束隠し持ってます。(笑)

P1220725

なな、なんと!
転がり始めました!(笑)

P1220726

人懐こい子で、私が呼ぶと反応します。

P1220727

わー、近づいてきた!

みやさんは?

P1220728

無表情を装って、実は緊張してる?
それにしても、みやさんのお耳!
マンタが泳いでるみたいだ~。(笑)

P1220731

至近距離でわざわざ立ち止まるくまちゃん。
画像見てるだけで、大将が遊びにきたみたいでドキドキします。(^。^;;

でもでもでもでもーーーー、

P1220729

みやさん、実は怒りマックス。Σι( ̄□ ̄;)ノ

ええ、この緊迫した状況は長くは続きませんでした。
次の瞬間には・・・・、

P1220732

駆け抜けていった残骸のみ残されてた。( ̄_ ̄|||)
あぁ~あ、しらないぞぉ~、ばばさまの大事な鉢植えだぞぉ~。

P1220733

無残・・・・。

私が通るときに足に引っ掛けて割ってしまったと、ウソのご報告。
みやさんのせいにもくまちゃんのせいにもできませんでした。
正しい選択をしたと思ってます。(笑)

これからもちょこちょこ遊びに来てくれるかな、くまちゃん。
できれば、みやさんがお部屋でお昼寝してるときに。(^。^;;

2009年3月 6日 (金)

克服。

今日は午後から晴れ間がチラリ。
ほんの少し日が照るだけで、上着を脱ぎたくなるほどの日差しでした。
あぁ、暑い日がやってくるのねぇ。(^。^;;

みやさんもやっとぬれずにすみます。
お庭を一回りして~、なるべくお日様に近い場所へ・・・・。

P1220663

ううぅ、雨上がりはこれだから困るのよ。
肉球スタンプびっしり。(>_<)
よく見るとスリップした痕跡が。(笑)

屋根に登れば、そこはいつものみやさん専用見張り台且つ、お立ち台。
モデルさん、いいお顔よろしく~。(^。^;;

P1220668 

み) ちょっと待って。

P1220667

み) 女の子だもん、身だしなみ整えなきゃ。

Ap1220664

み) さぁ、写しなさい。

さすがは女優さん。(笑)

ビシッと決めたところで、運転席のドア開けてみました。

P1220672

み) ・・・・・・!
みやさん、ちょっとびっくり。(笑)

P1220673

で、興味深々。

P1220675

つつつーっと、後ろ足滑らせて下りてきました。

P1220676

み) そろぉ~り。

Ap1220677

み) う・・・。

P1220678

み) うぐぐ。
無理やり足を踏み込ませてるしー!(笑)

P1220680

み) ぐぎぎぎ。
ぷぷ、戻ってる戻ってる。(≧m≦)

P1220681

み) ・・・・・・ちっ。
あきらめたと見せかけて~、

P1220682

ジャンプイン。(笑)
今時珍しいクラッチペダル?

P1220683

みやさんは我が物顔で車内探検。
よかったね~、ちゃんと乗れて。(笑)

近道もたまに困難を極めます。
でも、克服できればそれなりにうれしいよね。

P1220688

み) ふんふんふん♪

Ap1220691

み) ここがワタシの特等席♪ 

 

2009年3月 5日 (木)

見た目。

今日もお昼から雨。
肌寒い1日です。

みやさんは午前中は日が差していたので、お縁の3枚重ねお座布団の上。
午後からは、ホカペに。

最近、新たな寝場所を見つけました。
私はいつもホカペに座って膝を立て、その上に毛布をかけているのです。
わかりやすく言えば、体操座り?
みやさんってば、その私の膝の下にもぐりこむのです。
おひざネコさん逆バージョン?(笑)
お膝の下で、もぞもぞ毛づくろいしたり寝返りうったり伸びたり縮んだりもします。
もぐりこんでる間、私が動けないのは膝上ネコさんと変わりません。

ただ、あまり長くは続かないの。
みやさんすぐにのぼせて這い出てきます。(笑)

最近夜はあまりお布団にもぐりこまなくなったんだけど、これはこれでうれしいかも。(〃∇〃)

今朝は午前4時に深夜徘徊からご帰宅。
久々に、ヨツアシご同伴。Σι( ̄□ ̄;)ノ
知らなかったのよ、私は。
娘がお部屋にご案内してドアを閉めてくれてたので。
朝起きたらね、おトイレのドア前に・・・・・・。(ToT)
部屋には持ち込まなかったらしい。
遠慮したのかな。
今回のヨツアシはかなりの大物でした。
もう、動かなくなってました。(>_<)
ううぅ、どうか安らかに虹の橋でお過ごしください。
黒っぽい子に見つかりませんように。

最近、玄関までお見送りしたら記憶が途絶えます。(笑)
目がさめたらいつも横に寝てるよ~。
明るくなる時間がずいぶん早くなりました。
みやさん、明るくなる前には戻ってるようです。(^。^;;

Aap1090892

み) 品行方正なの♪

いや、そうじゃないでしょ?(--;)
夜型お嬢様?
いやいや、お姫様ならご同伴はなしでしょ?

今7時。
すーぴー気持ちよさげな寝息の音が聞こえてきます。
このまま朝まで寝ててくれたら、正真正銘のお嬢様なんだけどね。
それじゃぁ、みやさんっぽくないね。(^。^;;

Ap1090892

見た目だけは、立派なお嬢様。(笑)

2009年3月 4日 (水)

菜種梅雨。

すっきりしないお天気が続く~。

P1090887

みやさんの背景もグレイ一色。
・・・みやさんまでグレイっぽく見えます。
みやさんが座ってるのは車の屋根。

P1090875

粉っぽいのは黄砂の仕業。(--;)

P1090880

ふむ。
みやさんってば、私の手の届かない位置をキープ。( ̄_ ̄|||)

P1090881

み) はっはっはー。

私は車の回りをぐぅ~るぐる。

P1090877

お耳の後ろっ毛、立ってますよ?(笑)

P1090883

これは「はるみみかん」
ばばさまが知り合いの蜜柑園に2級品を予約していたらしい。
形が悪くて市場には出せないもの。
でもこれだけでお値段6000円!Σι( ̄□ ̄;)ノ

だがしかし。

P1090879

おまけがこちら。(笑)
これは2級品でも売れないそうで。(゚0゚)
私にはあまり違いがわかりませんが。(^。^;;

はるみみかん、甘いのよね~。
手が汚れるので、みかんを食べるときは集中して食べます。(笑)
まとめて食べます。
この大きさだと・・・、3個はいけるな。(笑)

それにしても、みかんに6000円・・・・。
焼き肉おごって欲しかったわ。(笑)
カビのこないうちに、せっせと頂くことにします。
でも、最後の2~3個は必ず残します。
なぜだかは、わかるでしょ?(^。^;;

あ。
お部屋でみかんむいても、みやさんは平気ですよ。
私の近くにはいないので。ε-( ̄ヘ ̄)┌

2009年3月 3日 (火)

銀色。

今日はお雛様。
女の子のお節句ね。
でもって、私たちご夫婦の25回目の結婚記念日だったりします。(^。^;;

いつもは自分の分だけしかいれないコーヒーを、旦那さんの分までいれてやりました。
「ほれ、大サービス、今日だけね」
「あー、おー、結婚記念日やしねぇ」

以上、イベント終わり!(笑)

25年前の今日、外はうっすら雪の朝でした。
自宅を出るとき、足元が汚れないように広げた古新聞の上を歩かされました。(笑)
神社で厳かに式を挙げ、バスで移動して披露宴会場へ。
25年前私たちが着飾って披露宴を行った会場は、現在葬儀場。
んーー、何年か後にはまたお世話になることになるのかしら。( ̄_ ̄|||)

銀婚式だからと、実家の母にお祝いを頂きました。
ありがたいね~。
でも、旦那さんにはナイショです。(笑)

記念日だからって、いつもと変わりはないんだけど。
あと何回記念日を一緒に迎えられるかしら、なんて思ってみたり。
多分、あと何回記念日を迎えても、そう変わらない日々を過ごしてるんだろうな。
あれこれ抜け出したい気持ちだけはあるんだけどね。
思いっきり自分の人生変えてみたくなったりします。

P1090488

たまには転ぶ人生もありよね。(笑)

P1090815

寄り道したっていいよね。

P1090684

立ち止まって振り向くこともあると思う。

Ap1090586

たとえ退屈でも、それが自分の選んだ道なのだから。(笑)

2009年3月 2日 (月)

うごめく気配。

やややっ!

P1090863

雑多な植木鉢にまぎれて、ヘンなもの発見!(笑)

P1090862

なんなの?その、絶妙な後ろ足のかまえ方は。(≧m≦)

前から見ると~、

P1090864

こんな感じ。
鼻先の植木鉢の下になにやら潜んでいるらしい。

そろそろいろんなヤカラが姿を現す季節だねぇ。
きっとこの鉢の下にも、やたら足のいっぱいあるヤツとか足がなくてぬるぬるしてるヤツとか自分の家背負って移動してるヤツとかが、春を待ちきれずにうごめいてるのね。( ̄_ ̄|||)

あんまり熱心に見てるので、つい背中に触っちゃいました。
したらば、ダーーーッシュッッ!!
抜けた先には、

P1090837

クリスマスローズの花畑♪

あ。
いかに私がもしゃくしゃさわったか、証拠が残ってるし。(^。^;;

今夜遅くから、再び雨になるらしい。
みやさんの外出時間と重なりそう。
でもきっと、深夜外出は欠勤なしだと思うな。
最近、いつ帰ってきたのか記憶にないのよね・・・、熟睡してて。
ぬれたままで私のお布団にもぐりこむのかしら。
わきの下、おねしょ気分?Σι( ̄□ ̄;)ノ

そういえば。
今朝夢を見ました。
おトイレの夢です。(笑)
なぜかひとり暮らしをすることになり、不動産屋さんに出した条件が「おトイレいっぱい!」

1DKのお部屋におトイレと思しきものが4箇所ぐらいあるのですよ。
そのうちひとつは、部屋よりも広い。
だだっ広いフローリングの上に、ポツンと便器が・・・・。(^。^;;
そればかりじゃない。
もうひとつのおトイレは、なんと! きっちんのダイニングテーブルの上に。Σι( ̄□ ̄;)ノ
テーブルの一箇所がくりぬかれて、和式便器が埋め込まれてるのです。
で、それを見た夢の中の私は、配水管がどうなってるのかテーブルの下を覗き込んで、
それがキッチンのシンクの下でシンクの配水管と合流してる部分を見て納得してるの。
納得するなーー!(笑)
それだけじゃない。
もう一箇所のおトイレは、ドアを開けたらすぐ便器。( ̄_ ̄|||)
「これって、ドア閉められませんよね?」
「使用中以外は閉めててかまいませんよ」
「あー、なるほど」
だから、納得するなって。Σι( ̄□ ̄;)ノ

・・・・・尿意とともに目がさめました。(笑)

夢診断、どうなの?(笑)

2009年3月 1日 (日)

危険なお散歩。

今日から3月です。
なんだかすっきりしないお天気の日が続く。
日が差せばほんわか暖かいんだけど、お日様が隠れるとさぶさぶっ。
ホカペと厚手の靴下はまだまだ手放せません。

さて、

P1090857

お山です。
これは帰り道。
背後に見える、堤の土手まで行ってきました。

今の時期、上の堤は水が満々です。

P1090842

そりゃもう、吸い込まれそうに美しいエメラルド緑色。
曇っててもこの色合いですので、晴れてたらもっと美しいはず。

水面をじ~っと眺めてると・・・・、

P1090844

おおおっ!!
ネッシーではありませんが、鯉です。
軽く40センチは越えてる大きさです。
よく見ると、あちこちですいすいと優雅に泳いでました。

P1090845

見えるかな~。
こちらはご夫婦で泳いでるようです。
いや、兄弟かも。(笑)
これだけ大きくなると、もう天敵はいないかな。
ちょっとうらやましいかも。(笑)

P1090843

はい、みやさんも一緒ですよ。
みやさんは堤の水の方側には近寄らずに、下々の景色を堪能しておりました。

P1090849

み) あれは・・・・、ワタシの家かしら?

P1090850

み) ・・・・・ちさっ。

もう少しゆっくりここで景色を眺めていたかったんだけど・・・・。
堤の北側あたりで、不穏な物音が。
もしかして、ひょっとして、でっかい凶暴なヨツアシがうろついてるのかも。Σι( ̄□ ̄;)ノ

そそくさと来た道へ・・・・、

P1090851

そっちじゃありませんっ。

実は、このみやさんに誘われてみやさんの立ってるやや右前方の空き地まで足をのばしたのですが、そこに大量の猪突猛進の足跡発見!( ̄_ ̄|||)
いやーーーっ、帰ろう帰ろう!とあわてて下の畑まで一目散に下ったのでした。
くわばらくわばら。

昼間はイノシシさんの姿を見かけることはないのだけれど、それは人家のある場所の話し。
こんな山中では、昼間だって活動してるかもしれないし。
君子危うきに近寄らず。

P1090859

で、とっとと下ってきたわけですよ。
私がずんずん先行くので、みやさんもすたすたついてきます。

P1090860

ようやく私のすぐそばに。
ふふ。
これからのみやさんの行動が想像つくあなたは、かなりのみやさん通。(笑)
私も想像つけてました。(^。^;;

だだだだーーーっダッシュ・・・と、思うでしょ?
ところが、違ったのですこの時は。

P1090861

おしっぽ下げたまま、立ち止まってしまいました。
しっかし、まったくそばにいる私を見ようともしませんな。
故意に視線を外してるとしか思えないようなこの横顔。(--;)

黒っぽい子の場合、私のそばに来る頃おしっぽがぴーんと立ち上がってうれしそうでしたが・・・・。
みやさんってば、だんだん私に近づくとおしっぽが下がってるし。

待ってる私を追いかけてくるときの、みやさんの心境の変化とはいかがなものか。(笑)

夕方のお散歩でしたが、やはり深夜外出はきっちりこなしました。
最近また毎晩出かけてます。
だけど、朝には私の横に寝てる。
もはや、深夜の外出はみやさんのクセのひとつになってしまったようです。(ToT)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »