« 田植え2日目。 | トップページ | バトンタッチ。 »

2011年6月13日 (月)

田植え終了!

田植え、無事に終了。
今日は雨も降らず日も差さず、快適な田植え日よりでした。
やっぱ、私って行いがいいんだわ~。(笑)

土日に田植え機の運転をするのは、毎年お手伝いのひと。←旦那さんの機械乗り大好きいとこ。
今日は旦那さんです。←機械は必要最低限しか乗りたくないひと。( ̄▽ ̄)

Nec_0002

行ってらっしゃい~。

こちら側のふちで苗を積み込むと、向こうの端に行って戻ってくるまで私はこちら側で苗準備。

1ヶ月育った苗箱の苗は根っこがものすごいことになってる。

Nec_0004

こんな。
土はどこ?
一粒のお米がこんなになるんですよ。
この根っこは、苗箱の穴を抜けて裏側まではびこってます。
簡単には苗箱から外れません。
そこで「苗切り板」なるものを使って苗箱から苗を取り出して、田植え機にすぐに積み込めるように準備します。

Nec_0003

こちら、苗切り板に乗せられた苗。
空いた苗箱の根っこと汚れを落とし軽トラに積んでいきます。

Nec_0005

こんな風にね。
で、田植え機が戻ってくるのを待つ。
ここまでの作業が終わっても田植え機は~、

Nec_0008

まだ向こう側に到達してません。
縦長の田んぼは待機時間が長いの~。
この田んぼひとつに要する田植え時間は約40分ぐらい。
何往復するかは・・・、想像してください。(笑)

今日はこちら側は私ひとりだったから、ぼんやりトンビを眺めてたり。
苗箱にやってきたお客様に挨拶したり。

Nec_0010

テントウムシさんがやってきました。
葉っぱの上のほうに向かってわっせこっせと登っていく。
さあ、飛び立つか?ってわくわくして見守ってたら・・・、

Nec_0009

あれま。(笑)

昨日はお手伝いの方が大勢で田んぼのふちに待機。
田植え機が戻ってくるまでおしゃべりタイム。
最初はアレコレいろんな話題が出てくるんだけど。
2日目の午後くらいになると、会話内容も体力も底尽きてきます。
だんだん怠惰な会話内容になってくる。
たとえば・・・。

Nec_0007

これ、苗箱の裏面。
穴がわかる?(あまりしっかりと目を凝らさないでください)
この穴から苗の根っこが伸びて出てきてるのです。
手でこちら側から引っこ抜きます。

ところが。
この裏面にはびこってるのは苗の根っこだけではない。
よく見ると、いや、よく見ない方がいいけど、いや、すでにもう見えたかも?Σ((oÅO艸*)
ナメクジ氏がはびこってるのです。
多いときはこの升目ひとつに一体ずつ。アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
地面にカツンと苗箱を叩きつけて落とすのです。
そりゃあもう、そこいら一面、うにゃらもにょらと・・・。モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

最初のうちは乙女らしく、きゃ~~~とか言ってます。(笑)
でもね。
終わるころにはね。

「ナメクジが食べて美味しいもんなら田植えも楽しいよね~」
「そうよねぇ、天ぷらとかどうやろ」
「いや~、ナメクジは塩辛やろ」
「でも、塩すると溶けてどろどろになるやん」
「それをおにぎりに入れるといいんやない?」
「いいかも~」
「どんな歯ごたえなんやろね」
「・・・・・・・・・・・・・・・・」←妄想中

怠惰な会話内容だ~。(笑)

きっとまた来年の田植えでも、いろんなナメクジ活用法とかが論議されるんだろうな。

田植えが終わるとやれやれです。
また1年間苗箱も待機。
田植え機もお休み。
私も来年の田植えまで、どこかで待機してたいわ。(* ̄ー ̄*)

1ヶ月前、

Anec_0010

こんなだった苗箱集団が三日間で、

Nec_0012

こんだけになりました。

よくがんばりました!←自分で褒める(笑)

« 田植え2日目。 | トップページ | バトンタッチ。 »

コメント

こんばんは。

田植え、お疲れさまでしたm(_ _)m
本当によく頑張りました!私もほめてあげますよ(^.-)-☆

3猫ちゃんに癒されてゆっくり休めますように

★モンジャのママさん
 お褒めいただきありがとうございますっ!
うれしいわ。
誰も褒めてくれないんだもん、楽しくないの~。(* ̄ー ̄*)

みやキキジジはいつもと変わらずいつものように私を和ませてくれました。
そしていつもと変わらず、みやさんの夜間外出も。(u_u。)


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 田植え2日目。 | トップページ | バトンタッチ。 »