« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月30日 (金)

恵みの雨。

残念なことに。
昨夜もやはり、ベッドに入るとかゆかゆぽわぽわ大盛況。(u_u。)
なんなのよっ。
今日は皮膚科に行きました。
また点滴。
もうね。
この1週間で何年分かの注射を受けた気がします。
皮膚科の先生は今飲んでいるお薬にプラスして効き目の強いお薬を処方してくれました。
それと痒み止めの塗り薬。
今は点滴の影響で少しほわほわが出てるけど、塗り薬でなんとかしのげてます。
ただ、非常に眠い。
さすがに4日間もまともに眠れてないとキツイ。
でも今日は雨で畑仕事がお休みでよかった。

原因はいろいろあるようなんだけど。
「最近ばたばたしてます?」
いや、最近に限らずともいつもばたばたしてる気がしないでもないですが?
「ストレスになるような出来事がありました?」
いや、ストレスは毎度のことだし。
「んー、ご主人と大喧嘩したとか?」
ケンカはしとらんがいつもむかつくし。( ̄▽ ̄)
これじゃ、原因の突き止めようがないよね。(笑)

たぶん。
秋の農繁期の忙しさに精神的に追い詰められてるんだろうと思う。
アレもコレも次から次に仕事が詰まってて、追われるような感じだし。

一番の原因はアレよ。
みやさんが部屋にいないってことかも。
みやさんと過ごす時間が短すぎるのが原因の多きを占めてる気がする。
きっとそうだわ。
どうしましょ。

でもね。
今夜は大丈夫かも。
だってね。
午前中みやさんが私のベッドで寝てた。

P1260479

8時過ぎから寝てた~。
病院から戻ると消えてたけど。

そして夕方。
一度カリカリを食べてすぐに出て行ったんだけど、戻ってきたのよ~。

そして今、旦那さんのパソコンの上で寝てる。
こっち向いて♪

どんな点滴よりも、このみやさんの寝顔の方が効果ありそう。

今夜こそじんましんが克服できますようにーっ!!

ちなみに。
注射は好きです。(* ̄ー ̄*)

2011年9月29日 (木)

寝不足。

昨夜も一晩中かゆかゆじんましん。(泣)
お薬は飲んだんだけど、お薬敗北。
全身に何度も痒み止めを塗っては眠り起きては塗り。
寝た気がしません。
手の甲や足の裏にまでほやほや。
顔には出ないんだけど、耳までまっかっか。
朝になってもほよほよの赤みは残ってて、旦那さんや息子が顔をしかめてました。
しかめたいのは私のほうだよぅ、しくしく。

おまけに。
今日は朝から白菜植え付け作業。
気温上昇秋の夏日。
旦那さんは稲刈りなので、私ひとりで広い畑でせっせと植えつけました。
苗1000本くらい植えたかも。w(゚o゚)w
今日で早生白菜苗の植え付けが終わりました。
つかれた~。

作業が終わってシャワーを浴びました。
そのとき気づいた。

ほやほやが出てない!
痒くない!!

今も大丈夫みたい。
もしかしたらこれでよくなったかも?
これまでもだいたい三日間ほどでよくなってた記憶がある。
これでよくなってればいいけど~。
今夜こそ眠れるかな~。

すでに眠いんですけど。( ̄▽ ̄)
結局今回も原因は不明のままのようです。
また4~5年は痒い思いはしなくてすむ予定。

さて。
タワーのハンモックはキキジジ存在率が高いです。
たいていどっちかが乗って寝てます。
ただね。
その寝相がね・・・。

P1260477

キキさん。
コンパクトにまとまってます。
でもどうしても立派なおしっぽははみ出しちゃうみたいです。(*≧m≦*)

一方ジジさんは・・・・、

P1260485

そうたいして立派でもないおしっぽがはみ出てます。
あんよも派手にはみ出てますけどね。(笑)
それにしても、狭い面積に上手に寝てること。(≧m≦)

白いブツはおしっぽでもあんよでもありません。
おもちゃを差し込んであるだけ。
たまにこれで遊びます。
ジジさんはこれで遊んでる際に、ハンモックから落ちました。∑(゚∇゚|||)
床までは157センチほどあります。
床に着地するときにはきっちり足からでしたよ。
見た目以上に割りと俊敏なジジさんです。
ってか、ネコさんならできて当然?(笑)

でもいきなりその高さから落ちるのは、私の心臓に悪いのでやめてください。( ̄▽ ̄)

2011年9月28日 (水)

定期便。

昨夜11時過ぎ。
蕁麻疹絶好調。
全身まっかっか。Σ((oÅO艸*)
どうせ眠れないし。
急患センターに駆け込みました。

P1260481

証拠。(笑)
どの薬がどう効くのかはわからんが、とにかく痒みはすぐに引きました。
体中のほやけはまだぽやぽや残ってましたけど、朝にはきれいに引いた、やったー。

だがしかし。
今日。
3時過ぎたころから、ふたたびあの痒み。
まずは手首から。(泣)
今日はガマンせずにすぐに内科に行ってきた。

どうも私の蕁麻疹は定期便でやってくる。
前回は同じ病院で2008年の10月。
その前はいつだっけか忘れたけど、皮膚科に行った。
その前の前はやはり夜間急患センターに駆け込んだ記憶がある。
季節とかも忘れたけど、だいたい4~5年おき。
しかも。
この家に来てから。←これが言いたい。

先生に言うと、「んー、4~5年分のストレスがまとめて出てきてるのかもしれませんねー」って。
そうだそうだ、そうにちがいない。
農家のお嫁さん蕁麻疹なのかも。(笑)

今日は点滴ではなかったけれど、ぶっとい注射をいっぱつ。
いいんだけど。
絆創膏をはがしたら、四角く赤いほやほやができてしまった。
うーーーー。

今いちばん痒いのはどこでしょう。
それはね。
イスに座ってるからね。
オシリのおパンツラインかも。
ちなみに、ブラは外しました。(* ̄ー ̄*)

飲み薬も出ましたが、夜寝る前。
それまでほやほやかゆかゆに耐えなければ。(u_u。)

痒いのってもどかしいですねー。
病気っぽくないし。
一大事でもないし。
それでも当事者にとっては、かなりの苦痛。
掻けば快感、そして後悔、それから悪化の悪循環。
あーーーもうっ、なんとかしてっ!!

こんなときはやっぱ、ネコさんの癒しが必要よね。
でもね。
誰もおらん。
我が家には確か3ネコもいるはずなんだけど。
ネコの気配ないし。
痒さ10倍。(泣)

Nec_0004

キジ) アタシたちに責任ないもーん。

P1260472

み) ・・・・。

P1260473

み) ぐー。(-.-)zZ

この3ネコたちにナントカしてもらおうなんて思う事自体が甘い考えのようです。(u_u。)

今夜はゆっくり眠れますように。
私が。(* ̄ー ̄*)

2011年9月27日 (火)

秋の夏日。

コンバインさんが帰ってきました。
順調に刈り進みました。←旦那さんが

なんだかお天気がよすぎて暑いんですよ。
お彼岸は終わったのに気温は夏日。
昨日衣替えしたばかりなのに・・・。(泣)

また半そで引っ張り出して着てます。
それでも暑い。

おまけに。
昨夜からじんましん勃発。(u_u。)
皮膚の柔らかいところに集中して現れているので、痒いけどひりひりしてます。
なんでよぅ。
別に心当たりのあるようなものは口にしてないはずなのに。
これって夏バテ?

さすがに、昨夜は体が火照って眠れませんでした。
でも大丈夫。
たぶん明日には引く予定。←個人的願望
顔や頭皮にまで出てくると病院かも。

何年かおきに蕁麻疹が出ます。
なんなんでしょう。
あーーーーーーっ、ブラ外したいっ。Σ(・ω・ノ)ノ!

でもね。
いいの。
だってね。
今ね。

みやさんがこの部屋で寝てるんだもん♪
旦那さんのパソコンの上です。
出窓で一番高い場所。(笑)
去年まではみやさんがハンモックひとり占めだったのにね。
今年はシマシマのやら黒いのやらが交代で乗っかってるし。(笑)

カリカリを食べてすぐに出て行くのが普通なんだけど。
たまにこうやって留まる。
何がどうみやさんをその心境にさせるのか、知りたい。
ねえ、なんで?

片足ぶらんとさせて眠ってる。
いい寝顔だわ、ふふ。

キキジジも今日はバラけてます。
ハンモックはジジさん。
キキさんはさっき私の車の下にいた。
それぞれの午後。

ジジさんは朝目が覚めたら必ず私の視野にいます。
今朝は・・・・、

Nec_0002

こんなんでした。w(゚o゚)w (高感度撮影)
寒いからそばにいるのか寂しいからそばにいるのか、悩むところです。(* ̄ー ̄*)

2011年9月26日 (月)

原因。

一大事です。
コンバインさんが入院してしまいました。w(゚o゚)w
今日は稲刈り中止。
雨降り前に残りのゆめつくし、刈り取り終えるでしょうか・・・。

ま。
こんな年もあるってことよ。←ひらきなおり

さて。
久しぶりにキキジジ整列でゴハンを食べてます。

P1260457

おおおおぅ、大きさの差が歴然。
ん?
アングルのせい?
んでは、

P1260456

いやん、ますますジジさんの大きさが強調されてるっぽくない?

ああ、画像が暗いから?
んでは、ストロボたいて・・・・、

P1260458

やっぱ、どう見てもジジさんでかっ!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

いつの間にか長さもジジさんのほうが長くなってるし。
キキさん、こじんまりしてる。
相変わらずおしっぽだけはキキさんのほうがご立派だけどね。

ジジさんがコロコロになる原因。
それはね。
わかるでしょ?

P1260460

キ) もうお腹いっぱいやもん。
ジ) かりぽりかりぽりかりっぽり。

P1260461

ジ) カリポリカリポリカリポリリ。

P1260462

ジ) まだまだカリポリカリリポリリ。

ジジさんのお皿ツルピカですよー。

P1260463

ジ) それはキキさんのお皿やん♪

いやいやいや、そうじゃない。ヾ(*゚A`)ノ

P1260464

ジ) げふ。残念やけどもうお腹いっぱいやん。

ちーっとも残念ではありません。

P1260465

残りはこんだけ。
たぶん、キキさんはジジさんの半分も食べてないはず。

ジジころまっしぐら。( ̄▽ ̄)

キキさんは一度にたくさん食べれないようです。
ジジさんに見つからないように、ちょくちょく食べさせてはいるんだけど。
そのたびにほんのちょっと残すのよね。
少なくやっても残す。
で、それをジジさんが食べる。
ツルピカに。

ますますジジころまっしぐら。

原因は分かってはいるが、止められない。(* ̄ー ̄*)

2011年9月25日 (日)

畑仕事。

秋の日曜日。

Nec_0001

雲ひとつない秋空。

Nec_0005

真っ赤な彼岸花。
そして~、

Nec_0002

玉ねぎ苗畑。
左は昨日の午前中いっぱいかかって除草作業が終わった畝。
右がこれから作業に取り掛かる畝。
手前の妙な物体が今年から使うことになった種まき用新兵器。
総ステンレス製です。
重いんです。( ̄▽ ̄)

ほんのちょっと袖の短いTシャツで作業したら、手首から上5センチ輪を描いたように日焼けしてしまった。(泣)

秋とはいえ、やっぱり晴天のお日様はアツイよ。

で。
これが極早生苗たち。
残念ながら今年は発芽率が非常に低い。

Nec_0004

玉ねぎはどこ?\(;゚∇゚)/

まだ針のように細い苗です。
その間からはびこる雑草だけを引っこ抜くのは至難の業。
集中力と根気と根性が必要です。

ただでさえ発芽率が悪い苗たちに、さらなる苦難。

Nec_0003

みやさんのではありません。Σ(・ω・ノ)ノ!
イノシシさん。
こちらのイノシシさんはかなりおバカ。
畝の上を堂々と直進してるし。
苗踏まれてるし。
さすがにイノシシに踏まれると再起不能。
うーーー、なんたることか。
生命保険に入っとけばよかった。( ̄▽ ̄)

でもこれもまた運命。←あきらめが早い

そして今日は午後から早生玉ねぎの種まきでした。
早生玉ねぎは2dl缶三つ。

あー、腰が、うー、腰がぁ~、いー、腰ぃぃぃぃいい~~。(。>0<。)

午後からの時間帯。ほとんど中腰姿勢のままでした。
どこに筋肉がついたかしら。(笑)

昼間の日向はジリジリ暑い。
でも夜になると気温がズーンと下がります。
ついに羽毛布団引っ張り出しました。
とりあえず干して、取り込んでベッドの上に放り投げてた。

すると。

P1260454

なにやら黒っぽいブツが・・・。(笑)

P1260453

埋まってるし。
隙間を見つけて上手にもぐりこんだらしい。

P1260452

ジ) 気持ちいいもーん。

そりゃそうでしょう。(* ̄ー ̄*)

ジジさんは寒がりみたい。
気がつくと私のそばで寝てる。

2011年9月24日 (土)

おさがり。

お隣のとらちゃんの怪我は徐々に回復しつつあるそうです。
まだお外には出られないらしい。
でもみやさんは始終お留守でございます。(u_u。)

とらちゃんのお見舞いに、我が家の3ネコ御用達のおやつを持って行きました。
ご主人様に渡したんだけど、「んー、うちのとらはおやつ類はほとんど食べんけどねー」って言ってた。
まあそうおっしゃらずに一度お試しあれ♪

すると。
その日の夜。
奥様からお電話がありまして。

「どこに売ってんの?」

アタリでした。(笑)

近所のスーパーに売られてるおやつ類には見向きもしないとらちゃんが、わっしわっしと喜んで食べたんだって。
ふっふふ。
さすがはフリーズドライのササミ。
うちの子たちも大好きです。

で。
キキジジにプレゼントがあるというのでさっそくいただいてきました。
とらちゃんが見向きもしなかったブツだそうで・・・。
それは~、

P1260447

これ。
部屋に置いたその瞬間、入りました。(笑)
雑誌「ネコの気持ち」の付録なんだって。
最近の雑誌は付録がシャレてるね~。

床に置いただけなので、底部分は痛いと思うんだけど、

P1260448

キ) そんなことどうでもいーもん。

すっぽりはまってるし。
んー、さすがにふたり一緒に入るのはもう難しいかな~。

今日は中にフリースを敷き詰めてやりました。
今ジジさんが入ってる~。
もしかしてふたつ必要かも?

ちなみに。
とらちゃんのにおいはしません。
一度ニオイ確認しただけだそうです。
後はずっと部屋にころがってただけらしい。

「ねぇ~~、こんなんに入ってくれればかわいいのにねぇ~~~~」って奥様。

ええ、かわいいですよ。
すごぉ~~~く♪
明日自慢しに行っちゃおう~っと。
みやさんに会いにいくついでに。( ̄▽ ̄)

みやさん。
新しい居場所を見つけました。
お隣の通り門の二階の物置です。
いったいどこをどう通って登ったのか、ナゾ。
あそこならば、絶対にくまちゃんにも見つかるまい。
この部屋よりも確かに安心してひとり寝を満喫できそうだし。
ちぇーっ。

しばらくは毎晩ジジさんの添い寝でガマンしよう。
でも、夜中にみやさんが帰ってきたときに見られるとヤバイかしら。
そう思うのは私だけ?( ̄▽ ̄)

2011年9月23日 (金)

収穫の秋。

今朝の気温、11.4℃!!
寒かったーー!
まだ寝具類は残暑仕様なんだもん。
縮こまって寝てたらしく、目が覚めたら肩凝ってました。(泣)

でもね。
私にピトッとくっついて寝てるもけもけがひとつ。
さー誰でしょ。

日中は見事な秋晴れ。
午前中は早生白菜を植えつけました。
最初に植えつけた白菜は日照りでエライことになってましたが。
大丈夫。

Nec_0018

ちゃんと大きくなってますよ~。
根性白菜ですからねっ。(笑)

ところで。
これなんだかわかる?

Nec_0017

手前左側の畝から斜め右前方に延びるナニヤツかの・・・、

Nec_0015

足跡。(-゛-メ)
上手に白菜苗をよけてる。
これはきっと、賢いヤツの足跡かも。
深さ約10センチ。
丸くてつま先がふたつに割れてます。

そう。
これはイノシシ氏の足跡ですよ。
うまいこと白菜苗をよけて、あとは畝の間を上手に通過して行ったようです。
白菜苗に被害はありません。
今回は。
次回は踏まれてるかも。( ̄◆ ̄;)

そして午後からは・・・。

Nec_0021

張り込みでした。(笑)
結局籾運びは私の仕事。

Nec_0019

ゆめつくしはこのネットで乾燥機まで運びます。
軽トラで。
旦那さんは~、

Nec_0022

秋晴れの空の下機械のひと。←エアコン完備。(○`ε´○)

ところが。
こんなにいいお天気なのに。
コンバインが労働拒否。
田んぼの真ん中で止まってしまった。w(゚o゚)w
いったん止まってしまうと文句言っても嘆いても、拝んでも動きません。( ̄▽ ̄)

これが動かなければどうにもなりません。
結局軽トラで3往復しただけで稲刈り中止。
つづきは明日部品を待って修理が終わってから。
やれやれ。

さて。
朝目が覚めたときに私の横にいたのは。
ジジさんでした♪
キキさんは昨夜、息子の部屋でした。
息子が夜中にメールしてきた。

「キキ俺の部屋」
わかりますけどね。
なんかこう、もうちょっと色のついたメール文にならんもんかね。(○`ε´○)

みやさんは今日もお昼寝はこの部屋で。
でも暗い時間帯は相変わらず食べるだけ。
大急ぎで出て行ってしまいます。
なによーっ。(u_u。)

農繁期の秋は始まったばかり。
秋の夜長に三毛柄が眼に入らないのは、かなり寂しい。
縞々と黒を混ぜても三毛にはならないし。(* ̄ー ̄*)

2011年9月22日 (木)

幸せな午後。

今日は秋らしいさわやかな陽気でした。
家の中では長そで1枚だけで過ごすには肌寒く感じるほど。

雨が上がっても田んぼや畑が水びたしなので、農作業はお休み、らっきー。
明日からは玉ねぎ苗床の雑草退治が始まります。
旦那さんは稲刈りかも。

そんな涼しい日。
とんでもなくうれしい出来事が起こりましたよーー!

P1260441

ほらほら♪
みやさんが寝てるんです。
この部屋に。
しかも、私のベッドの上に。
昼間から。(≧∇≦)

明るい時間帯にみやさんの寝顔を見るのはもうずいぶん久しぶり。

毛布がぐしゃってるのは私がだらしないからではありません。
みやさんが寝る前にほじほじほっくりしたのです。
100%みやさんが乱したわけでがありません。
私が100%だらしなくないわけでもありません。(笑)

P1260439

ここにいて丸くなってるだけで、それだけで、私をこんなに喜ばすことができるのはみやさんだけです。
今日はさわりたいのをグッとガマンして、眺めるだけにしときました。(* ̄ー ̄*)

実は。みやさんがここで寝てるのにはわけがあるのです。

お隣のとらちゃんが怪我をしてしまったんだって。←ケンカではない
それで、よくなるまでお外禁止になってるんだって。
だから、お隣の古屋は締め切ってあるらしい。
なので、みやさんも古屋内に入れなくなってるのです。
そりゃーしかたないよね。
アレはとらちゃんハウスなんだしね。
だからきっとこの部屋でガマンしてるんだわ。( ̄▽ ̄)

とらちゃんの怪我は早く治って欲しいが、とらちゃんハウスの出入り口は永遠に閉まってて欲しいかも。

2011年9月21日 (水)

すれちがうふたり。

Nec_0018

雨上がりの車の下にキキさん。
まだ風が強いので、おひげが飛んでます。(笑)

そのキキさんの目の前を、知らんぷりして通過していったジジさん。

Nec_0024

キ) どこ行くん?

でも、キキさんも途中で寄り道。

Nec_0029

お互いになにやら熱心なこと。(≧m≦)
もうすでにお互いの存在は忘れてるかも。

Nec_0030

それにしても夢中です。

Nec_0031

それぞれがだんだんすごいことに。(笑)
キキさんはなにやら見つけてるのかも。
ジジさんはなにやら確認中?

Nec_0033

ジジさん確認が終わったか?
キキさん、目標を定めたか?

Nec_0035

キキさん、あきらめたようです。
そこでようやくキキさんの存在に気づいたジジさん。
キキさんが現場を離れるとやってきました。

Nec_0037

ジ) なんかおったん?

Nec_0038

ジ) ・・・・・。

Nec_0039

ジ) なんもおらんよ。

Nec_0041

キ) なんか忘れとる気がするんやけど・・・。

Nec_0042_2

それはたぶん、ジジさんの存在?(* ̄ー ̄*)

一緒に寝てたりそれぞれ勝手なことやってたり。
ふたりはいつもふたり。
ふたりでいつものふたり。

2011年9月20日 (火)

秋は雨から。

唐突に秋になりました。
さぶっ。
もう靴下なしでは過ごせません。
雨だし風だし。
短パンで過ごしてる旦那さんが阿呆なひとのように思えます。(笑)

そんな一気に気温の下がった日。
キキジジは朝からカリカリを食べるとき以外、この部屋にいません。
どこにいるのかといいますと~、

P1260421

ここ♪
一日中、ここ。
ジジさんが寝てたらキキさんもすぐに、寄り添・・・ってはないけどね。(笑)
そばでわさわさしてたらキキさんが目をさました。
すぐに~、

P1260424

キ) ねろんねろん。
ジ) ふんごっ!

P1260427

キ) でろんでろん。
ジ) うぐっふがぁっ。

一方的にキキさんが舐めてるようですが、実は。

P1260429 

ジ) でろろんねろろん。

ジジさんも押さえ込まれながらも負けちゃーいません。(笑)
ふたり押し合いへし合い舐め合戦。
深い愛で結ばれてるのね。(* ̄ー ̄*)

しばらくして見に行くと。

P1260431

キ) アタシの勝ちやもん。

ジジさん沈没。(笑)
いや、いいんだけどね。
ジジさん頭に血がのぼりそうだよ。(*≧m≦*)

すぐ後には・・・、

P1260435

こんなんなってました。
ジジさんの頭、完璧落ちてます。
段差は座布団2枚分。
けっこうきついと思うんだですけどねー。
あんよは完全脱力。( ̄▽ ̄)

これぞまさしく頭寒足熱・・・じゃなくて逆だわ。(* ̄ー ̄*)

今年の冬も縞黒団子が常時見れそうな予感。
三毛柄は混じりそうにないけど。
ってか、三毛柄単品のお団子も見れないかも。(u_u。)

もうずいぶんみやさんの安心しきった寝姿を見ていません。
何かよい対処法を考案しなくちゃ。
冬になる前に。

2011年9月19日 (月)

おしっぽは口ほどにものを言う。

先ほど。
私の定点に座ってテレビを見てたら。

目の前をカエル氏が跳ねて横切りました。w(゚o゚)w
私も驚いたが、カエル氏も驚いた。
捕まらん捕まらん。
四つんばいになり一緒に跳ねながら、ようやくベッドの下にもぐりこむ寸前に捕獲。
カエル氏は不服そうでした。
いったいいつからこの部屋に住んでたの?
もしかして。
このまま冬眠でもする気でいたとか?( ̄▽ ̄)

今朝なんてね。
掃除機をかけようと、旦那さんのベッドの下を覗き込んだら。
なにやらモケモケの塊が!ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
よく見ると。
私の真冬用のもこもこ帽子。
なんで?
旦那さんいわく。

「夜中にキキがくわえてきたぞー、その上寝たかったみたいやぞ。」

はぁ。
どう見たって狭いっしょ?
何やってんだか。

驚き喜びため息3倍の毎日です。(笑)

Nec_0012

はいー、ジジさんのおしっぽ。
実はジジさん。
このおしっぽを器用に使いこなして甘えるの。
とっとっと~っと近づいてきて~、

Nec_0044

ぴと。
くるりと方向転換して~、

Nec_0046

ぴとぴと。
ふふふ、いいでしょう~♪

頭から突っ込んでくることはありません。
でもって。

Nec_0013

私にだけ甘えるおしっぽでもありません。(笑)

キキさんのおしっぽは~、

Nec_0025

どこから背中なのかわからんほどご立派。(* ̄ー ̄*)

2011年9月18日 (日)

ホコリまみれ。

今日は午後から雨。
白菜苗たちには恵みの雨。
きっとね、シャキッとなってると思う。(笑)

午前中稲刈り準備をしました。
精米所お方付け。
ホコリもうもう。
汗だくなので、そのホコリが体中にくっつく。
家に帰って鏡を見たら、色黒婦人になってた。
ジジさんほどじゃないけどね。( ´艸`)プププ

午後から旦那さんが残りの白菜苗を植え付ける畑を耕しはじめた。
うへぇ。

今みやさんが私の後ろ、窓際タワーで毛づくろいしてるの~。
15分ほど前、雨が小降りになったら帰ってきました。
最近朝夕深夜、ゴハンのとき3回だけしか戻ってこないし。
いつもは食べたらすぐに出て行くんだけど、今日はキキジジが先に出たのでドアを閉めた~。←悪人
へっへっへ、雨がまた大降りになったら開けようかな~って思ってる。←極悪人

さあ。
今日で昔画像も終結かな~。

Dscn5838

2005年4月。
なんだかつい最近もこの場所にはまってる子を見た覚えがある。(笑)

このころは毎日納骨堂に通ってました。
大将とちろさん同伴でね。

Dscn5793

ちろさんは私がみやさんを呼ぶと、いつも一緒に鳴いてくれてました。

Miyamama

こんな2ショットもありましたよ。

もうずいぶん長いことこの坂道を登ってないな~。
いつかキキジジも一緒に行くかな~。

田植え前、2005年5月の画像。

Dscn5939

夕日の中のふたり。
大将、男っぽくなってるね~~~。
中身はお子ちゃまのままだったけどね。(*≧m≦*)

このデータCD最後の画像は・・・・、

Dscn6410

これでした。
ここまでは古いデジカメで撮ってたのね。
ニコンだっけか?
すっかり忘れてしまってた。
古いカメラ、どこいったんだ?(汗)
しかも。
なつかしのみやさんのお立ち台、ノートPCだし。

Dscn5478

どっしり・・・。
このPC、すでに廃物と化してます。( ̄▽ ̄)

あー、さて。
背後にいたみやさんでしたが。
とっくに部屋から出てます。
出せーと鳴きました。
極悪人ぶってもダメです。
みやさんにはやっぱり逆らえませんでした。(u_u。)

いいのよ。
お腹が空けば帰ってくるから~。←つよがり

昔画像にお付き合い、どうもありがとうございました。
明日からは現在通常日常画像を掲載していく予定です。
あくまでも、予定。(* ̄ー ̄*)

2011年9月17日 (土)

玉ねぎ終了~。

今日で長かった玉ねぎ出荷準備がようやく終わった~。
今年は極早生から出荷したし、晩生玉ねぎが豊作だったので実に長い玉ねぎ出荷期間でした。
儲かったかな。(* ̄ー ̄*)

作業の工程を玉ねぎ中心にご説明いたしましょう。

最初に保冷庫から出して結露が乾いた状態の玉ねぎ。

Nec_0001

畑の土がどっさりついたまま。
これを機械にかけて落とします。

Nec_0002

通称、「コロコロ」(笑)
中では大小のブラシになったローラーが回転してます。
その勢いで玉ねぎもコロコロ。
コロコロころがってるうちに、外側の汚れを落とすのです。

Nec_0003

出口はこちら。
すごい土ぼこりですよ。

コロコロが終わると~、

Nec_0004

こんな感じ。
かなり垢抜けたでしょ?
これでもいいと思うんだけどね~。
直売所には持っていけません。
このはがれかけた薄皮をひとつひとつ手作業で取ってやるのです。
すると~、

Nec_0005

ツルピカ玉ねぎに変身。
これでようやく売り物になります。
同じ大きさ同士を集めて約800グラムの袋詰め。

Nec_0006

できあがり~。
これにそれぞれの直売所のバーコードシールを貼って、準備完了。
明日は日曜日なので、この袋詰めを160個ほど作りました。

Nec_0007 

残りの玉ねぎはあとこんだけ。
水曜日には空っぽになります。
袋詰め担当は旦那さんなので、私の作業はすべて終了~~。( ^ω^ )

ちなみに。
1日に仕上がる玉ねぎの量は、このコンテナ5つ分が精一杯。
それとは別に、学校給食用の大玉を作らなくちゃーだったので。
そりゃもう、毎日オシリに火がついてるみたいでした。

あ~、終わった終わった。
いい開放感♪

さてさて。
昔画像のCDも残りデータが少なくなってきました。
今日最初の昔画像は、2005年1月。

Dscn4460_2

どう?
文句なしにかわいいでしょ。←おやばか

Dscn4512

ほらほら~~、みやさんも文句なしに美しいっ!←おやおおばか

このころになると2ショット画像がなかなかないのよね。
ようやく見つけたのがこれ。

Dscn4559

真ん中が足りないネコ串団子。(笑)
もうほとんど同じ大きさだね~。

Dscn4562

2005年2月5日の画像でした。

寝てるときはいいんだけどね~。
目が覚めると・・・・、

Bibirutaisyou

こうなってました。(u_u。)
大将、まだ白っぽい~。

白っぽいといえば・・・。

Sirokuruma

そうそう。
この年の3月に大雪が降りました。

Dscn4778

白い雪の上に黒っぽい子の黒い足跡。(≧∇≦)

Dscn4803

途方にくれてたみやさんと、一直線に進んだ足跡。(笑)

Dscn4884

大) 雪なんてへっちゃらさ~。

ホント。
1歳と半年のころから、雪も雨もなんでもへっちゃらな子でした。(≧m≦)

キキジジはこれから初めての秋と冬。
雪が降るとどんな反応するか、楽しみです。

2011年9月16日 (金)

終了。

白菜苗第一便植え付け作業終了~。
今日は曇り空で、少し雨もぱらつきました。
でも涼しくてはかがいきました~。
今日がいちばんたくさん植えつけました。
終わったのはうれしいが、肩腰びしばし。

次の植え付け作業は10日後くらいかな~。
すぐやん。(泣)

帰ってくる途中、とらちゃんちの屋根にみやさんがいた。
軽トラ止めて旦那さんとふたりで呼びまくったけど、ますます屋根の上高く登ってしまった。
でもでも家に帰って迎えに行こうとすると、てこてこ歩いて帰ってきた~。
それだけでもう疲れ半減。(笑)
大急ぎでお部屋にご案内して、かりかりをてんこ盛り差し上げました。( ^ω^ )

みやさんが食べてると、どこからともなく登場するキキジジ。
油断するとみやさんを押しのけてお茶碗に顔突っ込もうとするのよね。
だから即座にキキジジにも別のお茶碗でカリカリてんこ盛り。
3ネコそろってカリポリ食べてる音を聞くのって、幸せだわ~。

同じくらい食べさせてるつもりなんだけど、なぜかジジさんだけ増量中。( ̄▽ ̄)

そして私は・・・。
おおぅ、朝よりも体重が1キロ減ってるし!!
夕飯前なのは秘密です。(笑)

玉ねぎ出荷準備もいよいよ明日で終了しそうです。
長かった~。
極早生の種たちは3ミリほどの芽が出揃いました。
苗は3ミリ、雑草は3センチ。w(゚o゚)w
出荷準備が終わったら、苗床の除草作業です。
玉ねぎって手がかかりすぎー。

今日も昔画像で。
もう少し昔画像にお付き合いくださいませ。
CD1枚分ね。(笑)

Dscn3660

これは推定1歳のお誕生日近くの大将~。
おおう、くまちゃんみたいに鈴をふたつつけてるし。(笑)
まだ色白だね~。
新しくしたホカペじゅうたんにご満悦かな。

Dscn3707

あああ。
ちろさんだ。
みやさんのおかーさんですよ、似てないけど。
優しい優しいおかーさんでした。
大将にも優しかったよね~。
この子は実に立派なネコさんでした。
今でもひいばーちゃんの部屋の押入れのふすまに、きっちりちろさんの爪あとが残ってます。
キキジジも過ごしたひいばーちゃんのお部屋。
きっとちろさんが見守ってくれてたんだろうね~。

Dscn4155

みやさんが安心してくっついて寝ていられる、ただひとりのネコさんでした。
おかーさんだもんね。
どんくらい安心して寝ていられたか、おぼえてる?

Dscn4153   

こんなですよ。(笑)

キキジジは寒くなったらくっついて寝るかな。
みやさんは寒くなったらこの部屋で寝てくれるようになるかな。

ちなみに。
みやさんと大将が一緒にいると・・・、

Dscn3699

こんな感じ。
微妙な空間が広がってました。(笑)

Dscn3698

1歳を過ぎたころの大将。
でかっ。
特に下半身。
筋骨隆々ってわけじゃなさそうだし~。
おなかにチャックがついてる?(笑)
このころからすでに中の人は幼稚園児だったのかも。(笑)

2011年9月15日 (木)

3日目。

本日も~、

Nec_0008

秋晴れの真夏日。( ̄▽ ̄)
信じられないくらい暑いです。
青い空~、そして、

Nec_0002

灼熱のからから大地。
軽トラを乗り入れると土ぼこりがたちます。

Nec_0007

昨日までに植えつけた白菜と旦那さん。
旦那さんは植え付けてあるわけではありません。(笑)

ちょっと見てよ。
白菜苗。
わかる?

今日運ばれてきたばかりの白菜苗たちはこちら。

Nec_0005

青々~。
このタンク1杯で苗を400本くらい植えつけます。
午後からの作業でタンク3杯分だから、ざっと数え白菜1200個分。
今日までにタンク12杯分植えたから、白菜4800個分?
すげー。

昨日植えつけた白菜苗は・・・・、

Nec_0006

ぐったり。!!(゚ロ゚屮)屮

でも大丈夫。
朝になればしゃきっとなってます。
あと三日くらいは大丈夫。
たぶん。←旦那さんがそう言った。

残念ながら、植え付け作業は今日では終わりませんでした。←旦那さんは終わると言った。確かにそう言った。(`ε´)
明日こそは終わりにしたい!

この畑は広さにして1反5畝。
ようするに約15アール。
ってことは約450坪ってことかな。
相変わらずややこしい単位だこと。
この畑全部早生白菜で埋まります。
今日で畑の半分くらい植えつけたかな。
残りの苗はこれよりもかなり広い畑に植え付けます。
先はまだまだ長い長い。(u_u。)

3ネコたちは変わりなく毎日過ごしてます。
みやさんの顔の傷もすっかりよくなりました。
相変わらずとらちゃんちに住んでます、しくしく。
キキジジも相変わらず。
昨日お持ち帰りが少なくなったって書いたばかりなのに、今朝はカエルが2匹跳ねてました。Σ((oÅO艸*)

P1260277 

キ) アタシじゃないもーん。

P1260213

ジ) アタシも知らんもーん。

いやいやいや、ひとつずつ持って帰ったに違いない。(笑)

P1260210

み) ワタシかも・・・。

いや、それはないでしょう。(* ̄ー ̄*)

2011年9月14日 (水)

植え付け2日目。

今日も灼熱の白菜苗植え付け作業。
今日は朝2時間昼2時間がんばりました。
朝の方がつらい。
だんだん暑くなるから。
昼は3時からはじめると、だんだん風も出てきて日差しも少し柔らかくなって涼しく感じます。
感じるだけで暑いのは暑い。
こんな真夏日の白菜植え付けは初めてですよ。
日曜日まで雨は降らない予報。
苗たちには試練の乾燥地獄だわ。
がんばってくれーー!

明日の午後から2時間の作業で、先発隊の苗は植え終わりそう。
苗箱60枚分。
残りの苗箱あと140枚~。げろげろ。
残りも今月中には植えてしまわねばなりません。
あー、忙し忙し。

デジカメにさわってません。
玄関のピアノの上に置かれてて、いつでもスタンバイOKなんだけどね~。
デジカメはそうでも、みやさんはおらんし。
キキジジは寝てばかりだし。

今もジジさんはタワーの上。
お昼からずぅ~~~~~~~~~~~っとここで寝てるみたい。
いいわねぇ、ったく。

みやさんはお昼休み時間帯にチラッと姿見せてくれます。
でもすぐに出て行っちゃう。

キキさんは呼べばいつでもすぐおそばに。(笑)
なんだかキキさんは大将っぽいです。
甘えた声で鳴くのもそうだし。
私のそばまで全力で駆け寄ってくるのもそうだし。
目が合うと鳴くのもそうだし。

でも夜は相変わらず私のベッドの下にもぐりこんで寝てる。
変な子。(笑)

そういえば。
最近になってようやくお持ち帰り頻度が減ってきました。
なぜだか理由はわかんないけど。
いいことだ~。

みやさんのお持ち帰りにもずいぶんご無沙汰してるねー。
困るんだけど、やっぱり寂しい気もする。
複雑なんです、乙女心は。Σ(・ω・ノ)ノ!

今日も昔画像で。

Dscn3493

2004年9月ですよ~。
いやぁ~、トタン屋根が塗装前でさびだらけだ~~。

Dscn3495 

この画像を覚えてるアナタはかなりの大将通かも~~~。(≧∇≦)
大将はこの屋根から私の車の屋根に飛び下りてましたよ。
屋根がへこみそうだったし。
あんなとこから飛ぶ子はこの子だけです。
でも、このときは・・・、

Sora

いつもの門柱に着地したらしい。
私の撮影技術はこのころから変わらないなー。(* ̄ー ̄*)

9月ってことは。
今ここにいるキキジジと同じころなんだよね~。

Dscn3485

大将の全景。
おなか、ぽよぽよ?(笑)

P1260344

キキさんの全景。
うんうん、やっぱ同じくらいの大きさだね。
キキさんのほうが細身かも。

P1260377

・・・ジジさんは負けてないかも。
横幅は。(笑)

2011年9月13日 (火)

白菜苗植え付け。

今日は真っ青な空の下、午後のぎんぎらぎんのお日様浴びて白菜苗植え付け作業でした。
畑がからっからなので、苗を植える位置にタンクに汲んできた水をまきながらの植え付けでした。
ずーーーっと下ばかり見て植えつけるので、30分もすると頭ががんがんしてきます。(泣)

500リットルタンクの水3杯分、苗箱にして14枚分植えつけました。
明日一日で終わるかなぁ、無理かなぁ。
しばらく雨は降らない予報だけど、植えつけた苗枯れてしまわないか心配です。
今年も立派な白菜に育ちますように。
今年もお高く売れますように。(* ̄ー ̄*)

みやさんは相変わらずお隣の住人になってしまってます。
今年はばばさま御殿に入れないからね~。
なおさらこの家での安心できる居場所がないのかも。

キキさんは相変わらず盆栽の陰。
出てくるとなんとなく全身がしっとりしています。(笑)

ジジさんは昼間まったくどこにいるのかわからないのよね~。
呼べば登場するから、遠くにいるわけではないんだろうけどね。
黒っぽいから暗い場所にいると見つからないだけかも。( ̄▽ ̄)

では今日も昔画像で。

Dscn0615

出待ち中のふたり。
でもこのころはまだ大将は門外不出。(笑)

Dscn0616

ふすまと戦う。(笑)
このふすま、すでに取っ払われてしまってます。
使い物にならんし(u_u。)

Dscn0790

2004年1月です。
こんなに大きさに差があったんだ~~~~!
みやさん、でかっ!(笑)

Dscn0994

2月10日ごろ。
ってことは、キキジジが我が家にやってきたころと同じくらいになるのかな~。

Dscn0997

んーーー、かわいい。
大きさどうかな。

Dscn1329

3月の大将。

P1030094

3月のキキジジ。
なるほどーー!
先生は正しいかも。
キキジジの毛のふさり具合を除くと、ほぼ大将と同じかも!

でもね。
表情はね。
大将のほうがね、

Dscn1338

かなり老けてたかも。
しましまだし。(笑)

P1230479

キジ) アタシたち女の子だもーん。

だね。(≧∇≦)

2011年9月12日 (月)

最初の。

本日も灼熱。(泣)
フツカヨイという病のため、旦那さんが活動を始めたのは夕方4時。
あー、結構だこと。凸(`Д´メ)

いよいよ明日から早生白菜植え付け作業です。
畑の土はからっからに乾いてます。
水を撒きながらの植え付けになります。
頭上にお日様足元地熱で丸焦げになりそうだわ、しくしく。
今夜中に覚悟を決めねばっ。

暑くても昼間は3ネコたち皆お留守です。
この部屋よりも居心地のいい場所があるらしい。
私はお供したくないけど。

画像がネタ切れなので、掘り出し画像をば・・・。
と思ったら。
今年の3月以前の画像データはこのPCに入ってないし。Σ( ̄ロ ̄lll)

おし。
この部屋にあるデータをほじくってみよう。

CDに焼いてあるデータの1番古いヤツからですよ~、わくわく。

Dscn0205

ちっこいちっこい~~~~~~!!ヽ(*≧ε≦*)φ

最初にこの子がPCに登場したのは2003年の冬。
そいえば、この子が我が家に来たのは11月で、先生の予測では9月生まれ。
キキジジは1月の終わりにやってきて、やはり9月生まれ。←先生予測。
もしかして、大将とキキジジは同じ日がお誕生日かも?
不思議な縁を感じます。
よし。
キキジジの推定お誕生日も9月30日に決定!
今日決めた、今決めた。(笑)

これがたぶん、みやさんの最初のデジカメ画像。

Dscn0002 

2003年だから、みやさん1歳と7ヶ月かな。

Dscn0008

若い?
なんだか今とあんまり変わらない気がしないでもないけど。
ま。
確かに、現在のみやさんの方が、かなり貫禄はあるね。(笑)

Dscn0242

まあまぁなんてやんちゃそうな顔してるんでしょうね~~~。
我が家に来て1週間でこの顔ですよ。
かわいいなぁ。

Dscn0248

それを見るみやさん。(笑)

なんだか大きさも今と変わらない~。
ってことは、生後1歳半ごろから今の体型を維持してるってこと?
このころの私の目方はと・・・思い出してみると・・・、で、今と比較すると・・・。

いつのまにか大容量じゃないですかっ!!アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

みやさんに体型維持の秘訣を伝授してもらわねばなりません。
せめてこれ以上増えないように。
毎年夏に増量するってどーゆーこと?(u_u。)

Dscn0359

我が家に来て1ヶ月。
将来を髣髴させる表情してるわ。

・・・私ってば、この子と一緒に増量してたのね。
反省します。( ̄▽ ̄)

Dscn0504

2003年12月22日。
すでに互角に戦っていたようです。(笑) 

2011年9月11日 (日)

遠い秋。

あーつーーーいーーーーーっ!
残暑ってこんなに真夏日連日だっけ?

3ネコたちは残暑でも元気。
ってか、寝てばっか。(笑)
動き出すのは夕方日が西に傾くころから。
そして、深夜まで。
みやさんは相変わらずお食事時間だけ滞在してる。
外に出ると、まっすぐお隣へ向かってる。
そんなにお隣がいいのかーーっ!!(`ε´)

実は。
みやさんってば。
また顔面怪我してます。
今回は右頬の下、首に近い場所。
いちばんもさもさの毛の部分。
いちおう先生が私に確認しましたよ。
「顔の付近ですがバリカンかけていいですか?」って。
直径3センチほど丸刈りです、(u_u。)
「相手は左効きですね」って推理してましたけど。
どうやって確かめればわかるの?
相手はくまちゃんに決まってる!\(*`∧´)/

お隣の屋根に上がるには、必ずくまちゃんちの前を横切らないといけないからね。
なるべくくまちゃんに見つからないように行ってください。
頼むから、くまちゃんを見かけても向かっていかないように、お願いします。

って、誰かそうみやさんに伝えてーーー!

化膿がぶり返さずに早くよくなりますように。
はやくふさふさの毛が生えそろいますようにー。

いよいよ植え付けが始まる白菜苗たちですが。
明日はどうかな~。
旦那さんは今日酒宴ですからねー。
たぶん、明日は使い物にならんでしょう。
明後日からかな~。
どっちにしても暑そうだ、しくしく。

P1260415

植え付けを待つ苗たちと・・・・、黒い子がかくれんぼ。
わかる?

P1260417

ジ) ここよ~。

P1260420

隠れてる隠れてる。
自分では見つかっていないつもりらしい。(笑)

P1260418

残念~~~。
同じ黒でも、ジジさんのほうがきれいな黒ですよ~。(≧∇≦)

2011年9月10日 (土)

畑テクテク。

今日も真夏日。
しかも湿気ムンムン。
だがしかし。
秋は着実に来てます。

証拠。

P1260384

みやママ家秋の恒例、栗ご飯~~。(≧∇≦)
ゴハンが新米じゃないのが惜しいけど、おいしくいただきました。

栗はさびちゃんちのおばちゃんにいただきました。
たぶん、小豆も頂き物。
そして、これは妹家へおすそ分けの分。
栗をむくのはばばさまのお仕事。

私は炊いただけ~。

でも、お味はすべて私の腕にかかってる。←ちょっと自慢(笑)

さて。
まだまだ残暑厳しい今日。
早生白菜を植え付ける畑の準備に取り掛かりました。
広い畑に旦那さんとふたりで石灰と肥やしを100キロづつ振りました。
昨日の種まきで太もも筋肉痛。
炎天下、耕したばかりの柔らかい畑を歩くのは地獄でした。
何度もよろけそうになりながら、首から桶を下げて右手で肥やしをすくっては撒きすくっては撒き。
先に行く旦那さんの足跡をたどりつつ、ひたすら畑の中をテクテク歩きましたよ。
なんで私がこんなことしなきゃならんのかーとか思いながら。( ̄▽ ̄)

来週明けからいよいよ苗の植え付け作業が始まります。
予報では来週も真夏日続き。
しくしくしく。

苗たちは成長著しく~~、

P1260389

奥のほうに早生苗。
背の高さが違います。

私がここに来るとやってくるのよね・・・・、

P1260392

キ) うふん、呼んだ?

呼んでません。( ̄ー ̄)

P1260393

キ) 待っとって、すぐいくけん。

呼んでませんってば。

でもって。
私のすぐ足元には・・・・、

P1260394

みやさんもスタンバイ。

P1260395

キ) 空気読むもーん。

キキさん、いったん停止。(笑)
キキさんが踏んでるのは晩生苗。
まだところどころスカスカ。

P1260396

みやさんが進んでるのは早生苗。
足の埋もれ具合がちがいます。

P1260397

み) そういえば、ここは踏んじゃだめなのよね。

えぇ。
もう遅いけど。

P1260398

み) じゃ、いいのね。

あ、いや、その・・・・。

P1260399

み) ずんずんずん。

P1260402

あああ、踏んでる踏んでる。
歩きにくくないのかしら。

がんばれ白菜苗!(笑)

P1260404

ようやくキキさんのいる晩生苗の列に合流。
キキさん、おとなしく停止したまま。(笑)

P1260406

キ) そろそろいい?

P1260407

キ) きゃぁーーーーー。

なぜか大慌てで立ち去る。(笑)

P1260409

キ) 君子危うき荷近寄らずやもーん。

P1260413

み) 危うきってなによっ。誰が君子よっ!

呆然と見送るみやさんなのでした。(≧m≦)

2011年9月 9日 (金)

極早生玉ねぎ種まき。

暑い・・・。
エアコンが復活してます。
お風呂上りの今、扇風機も稼動中。
真夏日ですよ、しくしく。

今年の極早生玉ねぎ初出荷が3月11日。

P1230518

初めての極早生玉ねぎ栽培でした。

今は毎日晩生玉ねぎの出荷中。
玉ねぎまみれになって早半年。
玉ねぎ出荷は今月いっぱい続く予定。

そんな今日。
来年収穫用の極早生玉ねぎの種まきでした。
暑かったー。

最初に種をまく畑に、尿素と肥やしをふります。
それから畝を上げていきます。

Nec_0017

旦那さんが引っ張ってるのが、畝上げ機械。
平らな畑に畝が立っていきます。

Nec_0018

わかるかな?
ビニールマルチもこの機械で張っていきます。

今年から、種をまくための穴をほがす道具が新しくなりました。

Nec_0019

これです。
どこが変わったかわかるアナタはかなりの天才。(笑)

つまり。
種を撒く位置に印をつける等間隔の棒の向きが90度変わりました。
今までは畝に平行に種を撒いてました。
横に長~く撒いてたのね。
それが畝幅にそって縦に撒くようにしたのです。
なぜかって?
それは旦那さんにしかわからない。( ̄▽ ̄)

種は例年通り、缶詰。
2㎗入り缶がふたつ。
いったい種何粒撒いたのかしら。
テキトーです。

撒き終わったら、

Nec_0020

ネットをかぶせて重石を乗せて作業終了。
3時間かかりました。
足腰へろへろ。
久しぶりの長靴作業でした。

これまでは自宅のすぐそばの畑で苗を育ててましたが、今年は東のお山の畑です。
白菜畑だった畑です。
キキジジみやさん、一緒に通ってくれるかな~。

ちなみに。
今年の極早生玉ねぎ初収穫のころのキキジジは~、

P1230736_2   

こんなでした。
ん?あんまり変わってないような・・・。(笑)

P1230544

でも、3月8日はこうですから。(笑)
もうこの場所にふたりそろって乗るのは無理ね。

そっか・・・。
キキジジがこーんなころから私は毎日玉ねぎ扱ってるんだ。
なんだか不思議。
そしてちょっとうんざり。( ̄ー ̄)

今月中には白菜苗も畑に全部お引越し。
稲刈りも始まります。
世に言う、「農繁期」ってヤツですね。
あー、そんな言葉に無縁な生活がしたいわ~。

2011年9月 8日 (木)

最終章。

さっそく。
最終章。(笑)

車から離れてしまったキキさん。
ジジさんってば、キキさんの気配がしなくなったら心細くなったようです。

P1260352_2

ジ) あれ。 ここ出られんやん。

P1260353

ジ) ここも閉まっとる。

焦ってきたジジさん。
大きな声で鳴きました。

すると・・・・、

P1260354

キ) 呼んだ~?

お世話焼きキキさん再登場。(笑)

P1260358

キ) ここが開いとるー。

P1260360

ジ) ホントやん!

P1260361

キ) やっほ~。
ジ) はぁ~い~。

ようやくめぐり合えたふたり。(笑)

P1260363

ジ) んーー、やっぱ怖いし。
キ) がんばりー。

P1260365

ジ) ぬぅぅぅぅっ。
キ) もうちょいっ!

P1260367

ジ) ふんぬぅーっ!
キ) おおおっ。

P1260366

キ) あっ!!

P1260368

キ) きゃぁーーー。
ジ) おわっ?

P1260370

ジ) ちょっとー。最後まで見とってよぅ。

P1260371

ジ) ええーいっ!

P1260372

ジ) ふぅ。

脱出成功!
ずいぶん時間かかりましたけどね。(笑)

P1260376

ジ) 出たよ。
キ) あ、そう。

P1260377

ジ) なんで最後まで待ってくれんの?
キ) さて?

P1260378

キ) しゅたたたたーっ。

目に見えていれば、ジジさんの存在には興味ないらしい。
それともただ単に。
キキさんの集中力には限界があるってことかも。(笑)

キキジジ劇場、これにておしまい!(≧m≦)

2011年9月 7日 (水)

ふたり。

さっそく昨日の続きから♪

いきなり消えてしまったジジさんに驚いたキキさん。

P1260329

キ) 大変大変!

P1260331

キ) どこ行ったん?

P1260332

キ) おらん、見えん。

かなり焦ってます。
そんなキキさんの心配をよそに、ジジさんは・・・・、

P1260334

車内探検中。

P1260338

ジ) ここ、いいかも~♪

Pa1260339

キ) どこよーーっ。
地面を嗅ぎまわって探すキキさんと、ご機嫌なジジさん。(* ̄ー ̄*)

P1260342

キ) やっぱ、ここが怪しい・・・。

P1260343

キ) 絶対にここが怪しいっ。

P1260345

キ) おるんやろー? 返事せんねっ!

P1260346

キ) おーーーいってば!!

どうやら車内にいることに確信を持ったらしい。

P1260351

キ) あそこにおるのはわかっとるもーん。

P1260350

キ) 出てこな知らんもーん。

知らんぷりを決め込みました。(笑)

さて。
この後ジジさんはどうしたでしょうか。
またまた明日に続く。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

2011年9月 6日 (火)

晴れました。

今日は秋晴れの空。
昨夜夜中にみやさんを探しに出たとき、久しぶりに天の川を見ました。
長そでを羽織って出ないと外は寒いほどでしたよ。

だがしかし。
晴れた日の日中はまだまだ暑い。
そろそろ白菜畑の準備に取り掛からねばなりませぬ。
早く日中の気温が夏日以下になって欲しい。

で。
結局みやさんは。
一晩中帰ってきませんでした。(u_u。)

帰ってきたのは朝7時過ぎ。
なーんもなかったような顔してあたーりまえに帰ってきました。
それでいいんだけどね。
呼びに行ったとき、せめて気配ぐらい感じさせてください。

晴れた日の夕方。
玄関から外を見ると、そこに・・・、

P1260309

ジジさん。
何してるの?

P1260310

ジ) さぁ~ね~。

ち。(`ε´)
外へ出てぐるっと回り込んでみた。

P1260312

ジジさんの毛並みが夕日に染まって茶髪になってる~。(笑)

で、なぜか屋根を見上げて鳴いてる。
そこから登るのは無理ですよ。

P1260313

ジ) じゃ、おりる。

あきあめるの、早っ。(笑)

P1260315

ところが・・・。

P1260316

ところがところが。
次の画像からは、首を斜めに傾けて見てください。(笑)

P1260320

ジ) ・・・・無理かも。

窓が開いてるからね~。
どうしようか?

P1260321

キ) 早く下りれば~。
見守ってるわけではないキキさんが下で待機。( ´艸`)プププ

P1260322

おおおっ。
がんばるジジさん。

P1260323

キ) !!

ジジさん、行き先を変更したようです。
このままするりと車内へ。
すると焦ったキキさん。

P1260327

キ) ちょっとー、どこ行ったん?

P1260328

キ) 見えん・・・。

キキさんの身長では無理。(笑)

さてこのあとキキさんはどうしたでしょう?
それはまた明日♪

2011年9月 5日 (月)

訴え。

みやさんのこの部屋滞在時間が徐々に増えてきました。
昨夜も10時にお迎えに行くと一緒に帰ってきました。
キキジジが出たり入ったりするので、玄関は閉めてこの部屋のドアは開けたまま。
みやさんも出入りしてるようだけど、気がつけば部屋に寝てる。

そんな深夜。
旦那さんの声で目が覚めた。

「なんねー?」

見ると、みやさんが旦那さんにのしかかって甘えている。

「なんとかして~」
微妙にうれしそうな顔して私に訴える旦那さん。(-゛-メ)

私が呼んでもみやさんはオシリ向けたまま。
旦那さんの胸に手をかけ中立ち状態で「にやぁおうぅ~ん」
・・・・私には絶対に聞かせてくれないような甘たれ声。

なんなのよ。

でも旦那さんにはネコ語は通じません。
私も不貞寝。(笑)

しばらくするとあきらめたのか、みやさん、「じゃあしょうがないけど・・・」みたいな態度で私のベッドに上がってきた。

お?
おおお?
もしかして一緒に?

ささ、どぞどぞ。
みやさんがスッポリおさまるように毛布を整えてしばし待ってると・・・。

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

私の横に!!!
ふっふふん。
私の勝ち。ヽ(*≧ε≦*)φ

よくよく考えてわかったことがある。
旦那さんにみやさんが訴えたかったこと。
きっとそうだわ。

「どいて」

ちがいない。(笑)

だって~、今日も旦那さんがいないときには~~~、

P1260382

ど真ん中占領中。(*≧m≦*)

さて。
今夜もみやさんが旦那さんに訴えたらどうしよう。
私も一緒になって訴えようかしら。
「どいて」って。

でもねー、私のベッドに旦那さんがくるのは断固お断りっ!( ̄▽ ̄)

ネコ語のわかる私には大問題だわ~。
しかも、私の言葉はみやさんには通じないし。
ってか、ホントはみやさんにはわかってるはずなんだけど。
聞いてもらえないだけで。(u_u。)

P1260383

み) ワタシの言うことだけ聞いてればいいのよ、すぴー。

この寝顔にはかなわない~。

2011年9月 4日 (日)

味の違い。

白菜苗たちは順調に成長中。
あと10日もすれば広い畑にお引越し予定。

P1260064

みやさんが座ってるのは、白菜苗たちにまく水の入ったタンクのそば。

P1260067

ややや。

P1260068

水が入ってるかどうか確かめてます。
なんでって?

P1260070

み) 飲むために決まってるじゃないの。

全部飲まないでね。(笑)

P1260078

み) 溜まり水はおいしいのよ。

今の時期限定ですからね。
毎日たっぷり飲んでください。
大丈夫。
2トン全部飲んでも、水位が下がったら自動で水が入ります。(* ̄ー ̄*)

P1260082

みやさんの横のさび色の物体が、玉ねぎを植えるときに使う人力穴ほがし機です。
これの活躍は朝晩寒くなってからかな~。
今年もすでに缶詰の種が届いています。
早すぎ。(u_u。)

おや。

P1260085

こちら側からはジジさんがタンクに近づいてきました。

P1260086

ジ) あんましおいしそうじゃないし。

ジジさんにはこのタンクの水のちがいはわからないらしい。

P1260087

み) お子ちゃまには無理よ。

そうなの?
で、そんなもんで爪がとげるの?

P1260090

み) ・・・・・。

P1260091

み) バリバリバリ。

仕切りなおしのみやさんでした。(笑)

2011年9月 3日 (土)

似て異なるもの。

P1260282

これはキキさんの警戒心が表に出た表情。
あんまりそれらしくないけど。(笑)
視線の先にいるのは・・・・、

P1260278

ジジさんではありませんよ。(○゚ε゚○)

P1260280

くまちゃん。
ずいぶんといかめしい顔してキキさんを見てる。

P1260284

キ) あれはジジじゃないもん。怖いやつやん。

おっかなびっくり退散。
おしっぽ、垂直に垂れ下がっちゃってます。

そこへ颯爽とやってきたのは、

P1260238

み) あの子ってば何あわてて逃げてんの?

P1260257

み) ・・・・・。←うごかないくまちゃんを見ている。

P1260258

み) きゃぁーーーーっ、あれってジジって子じゃないーーっ!

くまちゃんとわかったとたん、血相変えて走り去ってしまいました。
・・・強いんだか弱いんだか。(笑)

今日はみやさんも家で過ごす時間が長かった。
私のこのマウスパッドを枕にして寝てましたよ。
もう、かわいいったら。(* ̄ー ̄*)

ジジさんは昨日の病院帰りから、甘えんぼスイッチが入ってます。
夜も私にぴったりくっついて寝てたし。
昨日の夜も風がすごかったからねー。
音が怖かったのかも。
今日も私がいるところにジジさんありで。
たまに外から帰ってくると、「帰ってきた帰ってきた、アタシ帰ってきたってばーっ」って何度も鳴いて私に知らせる。
賑やかで、そしてかわいい。(* ̄ー ̄*)

キキさん?
我が道を進んでますよ。
今もひとりで中居のソファーで寝てるし。
それもまた、頼もしくてかわいい。(*≧m≦*)

3ネコ3様の台風の一日でした。
12号さん、どうかこれ以上の被害を出さずに速やかに通り過ぎてください。
お願いです。
雨風、1分1秒でも早くおさまりますようにーー。

2011年9月 2日 (金)

ワクチンチクンチクン。

台風が接近中です。
九州には上陸はないようですが、すでに猛烈な風が吹いています。
台風の通り道に当たる地域の皆様、どうぞじゅうぶんにお気をつけください。
風は怖いです。

さて。
我が家の家族になって7ヶ月過ぎたキキジジ。
今日はふたりそろって最初のワクチン接種に行ってきました。
ふたりで出かけるのはものすごく久しぶり。
ケージが狭っ、重っ!(笑)

待合室であらためてふたり一緒に入ってる姿見てたら、大きくなったな~って感無量でした。

キキジジはそれどころではない。
ケージとかお出かけとか知らない場所とかで、恐怖でいっぱいいっぱい。
ふたり頭くっつけあって必死にケージの網目から外を凝視。
瞳孔全開。
でも、鳴き声ひとつ立てないのはエライと思うよ。

最初はキキさん。
ずりずりずり~~っと、ケージの扉から引きずり出す。
長っ!(笑)

キキさんは診察台の上で落ち着かない様子。
先生に触られまくってても何とかその手から逃れようと身をよじる。
注射針が刺さった瞬間、「にゃぅ!」って声が出ました。
すかさず先生と助手さんと私が同時に「ごめんごめんっーー」(≧m≦)

お次はジジさん。
まずはキキさんをケージに戻す。
そしてジジさんを引っ張り出す・・・、ずりずりずりっとケージの敷物ごと。(笑)
しかも、ジジさんは縮こまったまま。
小さくなったままの状態で診察台へ。
小さくなったまま先生の触診。
いやもう、されるがまま。(笑)
ついには診察台の上に仰向けにさせられてコロコロのお腹を触られるジジさん。
恐怖のあまり固まってしまってました。
注射もチクンとあっけなく終了。

その間。
ケージに入れられたキキさんは鳴きっぱなし。
ひとりでケージに入ってるのが耐えられないらしい。

「一緒に育ってるのにぜんぜんちがうんですね」って助手さんが興味深そうに言ってました。

無事にふたりともワクチン接種終了。
再びキキジジで満員になると、キキさんも鳴き止みました。
あとはまた、ふたりで顔突っつき合わせてケージの外を無言で見る見る見る。

やれやれ。
でもね。
また1ヵ月後に2回目のワクチンなのよね。
最初のワクチンは2回なのよね。
来月ケージを見せたら、今日のことを思い出させてしまいそうで不安かも。
ただでさえ、病院の診療時間帯にふたりそろって家にいることが少ないのに。

家に戻ってしばらくしたら息子が帰ってきました。
ようやくワクチン接種に行ったことをご報告。
「ども」
そんだけ?(*`ε´*)ノ

キキさんを捕まえて、「どのへんに注射すると?」
首の後ろ付近だよ。
優しくなでてやりながら、「痛かったか?」
その様子をこっそり見ながらニヤついてた私でした。(* ̄ー ̄*)

P1260226

キ) もう二度と行かんけん!
ジ) 覚えとくけん!

今度行ったら次は1年後でいいんだからね。
今日のことはなかったことにしてください。

P1260227

ジ) 忘れんもーん。

なによ。
ジジさんってば、帰ってすぐゴハン食べて寝てたくせに。

P1260214

キ) おぼえとるもーん。

なによ。
キキさんだってゴハン食べてすぐに遊び始めたくせに。

大丈夫。
きっと明日になれば・・・、いや、もうすでに忘れてるはず。(笑)

P1260236

み) ワタシだって忘れてるわよ。

みやさんは診察台の上でも怖いですからね。
私が忘れません。
たぶん先生も助手さんも忘れなてないと思う、1年後も。( ̄▽ ̄)

2011年9月 1日 (木)

忘れられた存在。

今日から9月!
今年も残すところあと4ヶ月!Σ(・ω・ノ)ノ!
早っ!!
でもまだね、ジジさんのご同伴ナマモノがセミ氏だったりするので、まだ夏だわ。( ̄▽ ̄)

キキジジは家の中ではほとんど別行動です。
今も、ジジさんはハンモック、キキさんはたぶん盆栽の中。(笑)
でも、お外にいると何かとお互いの存在が気になるようです。

P1260286

そろりそろりと並んで歩いたり。

P1260289

なんとなくそばにいたり。

P1260295

一足先に戻ってきたキキさん。
そしてやや遅れて帰ってきたジジさんと・・・、

P1260296

それを狙うキキさん。
そのキキさんに気がついた瞬間のジジさんが~、

P1260297

ジ) どわっ。

P1260298

キ) 待たんねーーっ!

ふたりがなぜ大急ぎで戻ってきたのにはわけがあります。

P1260292

さびちゃんちの車の下にくまちゃんがいたから~。
キキジジに話しかけてる私に反応して、くまちゃんが「あおぉ~ん♪」って鳴いたのです。
私もここに隠れてることは知らなかった~。

くまちゃんは、相変わらずキキジジを追い掛け回します。
無断でこの部屋まで進入してくることもしばし。
ふたりでシャーシャー言い出すので、すぐ気づきます。
女の子泣かせのくまちゃん、なんとかならんもんかねぇ。

私のそばにいれば安全だとキキジジにもわかってるのかな~。
戻ってくればすぐにこうやって追いかけっこしてるし。

ジジさんはずいぶん先の方まで逃げてったんだけど、キキさんは・・・・、

P1260305

再び待ち伏せ体勢。

P1260306

今度はジジさんも気づいてない?
狙ってる狙ってる。(≧m≦)

P1260307

ジ) あっ!
キ) むっ!

P1260308

すかさず飛び出したキキさんだったけれど。
あっという間に姿を消したジジさんでした。

この時点で、すでにくまちゃんの存在は忘れてるふたり。
・・・たぶん、私の存在も忘れてるふたり。(* ̄ー ̄*)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »