« コロコロ種。 | トップページ | 怪力。 »

2012年6月 1日 (金)

自分をネコバカだと認識する瞬間。

公民館の前の道の角から~

P1060601

みやさんが帰ってくる♪
最初はとことこ。

P1060602

のんびりと歩く。
ちょっと電信柱の影に隠れてみた。

P1060605

この時点ではまだ私の姿が見えないことに気づいてない。
見ていたい気持ちをぐっと抑えて、また隠れる。
すると~~~、

P1060606

み) にゃっ。

鳴いてる~~~~!
走ってる~~~~!

P1060607 

み) にゃうにゃう。

ぐふふふふふ。
ネコ飼い冥利に尽きる一瞬であります。ヽ(*≧ε≦*)φ

普段の態度が冷たいほど、こんなときたまりません。
たとえすぐそばまでやってきてスルーされてしまっても。

みやさんの頭の中に、ほんの少しでも私を認識するスペースがある。
それを確認できる一瞬だからね~。
みやさんのノーミソの一部分になれた気がしてうれしいわ~。←おやばかもん

どんなにいやなことがあっても、前向きに生きていける~。←ネコバカおおばか

« コロコロ種。 | トップページ | 怪力。 »

コメント

そうそう、ニャンズとかくれんぼするのって楽しいよね〜。必ず鳴きながら探しにくるのは何故なんでしょうね?もうニコニコしながら隠れてます。どちらのお宅も一緒ですね。

★tillerrudderさん。
 ですよね~~~~~。
このちっちゃい頭の中に自分のことがインプットされてるってのが、これまたうれしいんですよね~~~。(*≧m≦*)

でもね。
キキジジはね。
私が隠れてたりすると、寄り道したまま戻ってこなかったりします。
まだまだ修行が足りないようです。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロコロ種。 | トップページ | 怪力。 »