« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月30日 (土)

おとなな対応。

つかの間の日向ぼっこに次に参加したのは~、

Dsc_0028

キキさん。
駆けてくる気配に驚いたみやジジ。

Dsc_0029

キ) ・・・・・・。

緊張のキキさん。(*≧m≦*)

だけれども~、

Dsc_0031

みジ) ・・・・・・。

なーんだ、あの子かって感じ?(笑)

だがしかし。
そのときすでに・・・・、

Dsc_0033

め) めいちゃんもいますよ。

Dsc_0035

キ) わかっとる。

Dsc_0037

みやさん以外、ビンビンに気づいてる様子。(笑)

Dsc_0039

キ) お子ちゃまの相手はしとられん。

Dsc_0041

ジ) ・・・・・。

Dsc_0043

ジ) アタシもー。

ふたりでおとなな世界に行ってしまった。(笑)

Dsc_0047

み) ・・・・・。

みやさんもめいちゃんの存在をわかっているはずなんだけど・・・?

Dsc_0053

みめ) ・・・・・・・・・・・・・。

Dsc_0055

み) ・・・・・・。

Dsc_0057

お水が飲みたかっただけのようです。
めいちゃんの存在はまったく気にならないようで。(* ̄ー ̄*)

いつもならすぐに追いかけっこが始まるんだけど。
冬の貴重な陽だまりをそれぞれ満喫したかったようです。
明日も晴れるといいね~。



2013年11月29日 (金)

つかのま。

今日も冬将軍が居座ってる九州北部地方。
晴れてると思ったら、いきなりアラレが降ったり。

Dsc_0134

南側は冬晴れの空で、北側は黒い冬っぽい雲の塊。
それでも少しでも日がさすとほんのり暖かいんだよね、外にいても。

だからホカペで寝てたみやさんも~、

Dsc_0005

お庭に出てきた♪

Dsc_0006

ね? みやさんのおしっぽはやっぱりいつでもご機嫌さん。

陽だまりで毛づくろい始めました。
そこへ参加したのは~、

Dsc_0017

ジジさん。
ジジさんは空気読む子ですからねー。
みやさんにはこれ以上近づかずに・・・・、

Dsc_0020

転がって様子をうかがう。(笑)

Dsc_0021

ジ) ・・・・・。

Dsc_0023

みやさんが全く反応しないので、ジジさんも顔を洗い始めました。
ちりりっとジジさんの鈴の音がする。

Dsc_0024

み) ・・・・・。

Dsc_0027

み) 気のせい?
ジ) ふひひ。

ふたりでぽかぽか、つかの間の陽だまりを満喫してた。

2013年11月28日 (木)

寝息。

寒いーっ。
まだ11月なのに。
初雪降りました。
雨も降ったしアラレも降ったし昨日は雷も落ちたしヒョウまで落ちた。

でもうれしいの♪
みやさんがほぼ一日中ホカペで寝てるの♪

ひと夏過ごした公民館の2軒隣りのお宅のご主人さんがさみしがってるかもね。
「最近みやちゃんが来ん」って。
ふふふ。
なんだったらこのままずーーーっと寒くてもかまわないわよ。

日暮れてからしばらく出かけてる。
私がベッドに入る時間帯になっても戻ってこない。
でも夜中に帰ってきます。
お布団に入れなさいって、私の顔の横で鳴くのです。
だがしかし。
みやさんですから。
しっばらくお布団の襟元めくってやっててもなかなか潜り込まないのです。

その間寒さに耐える私。(笑)

でもってようやく潜り込んでくれても、しばらくは毛づくろいしてるので少しお布団を浮かせてやってる。
でもってもって、みやさんが眠りに入ると息苦しくならないように顔が出るようにお布団をそっとかぶせてあげる。
そうしてじっとじっと動かないようにしてると、やがてみやさんの寝息が聞こえてくる。
で、ようやく私も眠りにつくのです。
その時の満足感は何物にも代えがたい。(≧∇≦)

今は5時。
白タワーのてっぺんにキキさん。
窓際タワーのてっぺんにジジさん。
そしてホカペの私の定位置にめいちゃん。
みやさんは多分、食後の縄張り確認かな。
今は空からなにも降ってこないみたいだし。
少し青空も見えてる。

でも今夜も雪が降る予報。
きっと寒い夜になるに違いない、うふふ。

Dsc_0001

今夜もみやさんの寝息が聞こえますように~。

2013年11月27日 (水)

お食事風景。

4ネコそろってゴハン風景。

Dsc_0003

ふふ。
特別ごちそう、ネコ缶4等分ですよ。
みやさんだけは4つ並んだお皿には近づかないのでやや離れてます。

Dsc_0008

キキさんが1番に食べ終わったようです。
さっそくカラ缶に顔突っ込んでる。(≧m≦)

Dsc_0011

ジジさんとめいちゃんがほぼ同時に顔あげましたが・・・。
最初に席を立ったのはみやさんでした。

すると・・・・、

Dsc_0014

ジジさんがすかさずお皿確認。(笑)
自分のお皿、残ってますけど?

Dsc_0019

ジ) ・・・・・。

空っぽだったね。(*≧m≦*)
後ろではめいちゃんが。

Dsc_0020

め) 残ってますですよ。

そういう自分のお皿にも残ってますよ。

でも大丈夫。
最後にはどのお皿もつるつるピカピカになりました。(笑)

2013年11月26日 (火)

豪華な昼休み。

今日は冷たい風がぴゅーって吹いて寒くなってきた。
お昼休みのお楽しみの日向ぼっこも見れません。
だがしかし。
それよりももっともーーーっといいことが♪

Dsc_0021

どうよ。

みやさんが先に私の横に寝てたの。
あとからきためいちゃんは私の足の上。
いいでしょいいでしょ。

Dsc_0022

ああっ、みやさんが起きた!

大丈夫。
寝返り打つために起き上がっただけでした。
このまましばらく一緒に過ごしました。
寒い日バンザイっ!

休憩が終わるころにはみやさんはまた出かけて行った。
今日はお昼からのほうが寒かったんだけどねー。
相変わらず夜はあまり部屋では過ごさないみやさん。
少しの時間でも私のそばで寝ててくれてありがとう♪

ちなみに。
めいちゃんは家にいる間はずっと私のストーカーやってます。(*≧m≦*)

2013年11月25日 (月)

日進月歩。

P1010548

2010年11月のみやさん。
みやさんひとりだった時期。
その時期が長かったようなそうじゃなかったような・・・・。

P1030928

2011年の11月にはこんなに大きくなってたキキジジ。
この頃すでに~、

P1040311

お山を駆け回ってた。

そして去年の11月には・・・、

P1080285

めいちゃんが仲間入り。

世の中変わるもんだね~。
日々進化するよね。

進化といえば・・・・。

Dscn5063thumb

見てよ、このちっこい大将とちっこい姪っ子。ヽ(*≧ε≦*)φ
その姪っ子も日々成長してきました。

P1020542
 

立派なネコバカに成長しました。(笑)

そんな姪っ子も今やお受験生。
年明けにはいよいよ入試本番。
最近はあまり会う機会もなくなってしまった。

そのうち大人な女子大生になって、しばらくはネコバカとも遠ざかるのかな~。
いまだにジャニーズ系にキャーキャー言ってますけどね。
なんでテレビの中のひとにあんなに恋するのか不思議ではありますけど。

それはそれ。

とりあえず今は目標に向かってがんばれー。
会えずとも応援してるおばさんなのでした。(≧m≦)

2013年11月24日 (日)

それでも恋は鯉。

最近例の種もみ用のタンクに鯉が入ってます。
ばばさまが頂いてきたシロモノ。
えぇ、もちろんばばさまが食すためにでございます。( ̄▽ ̄)

元気よく水音を立てながら泳ぐので~、

Dsc_0058

もれなく見張りがつきます。(笑)

Dsc_0059

見てる見てる。(≧m≦)

飛び跳ね出さないように緑のネットをかぶせてるんだけど。
鯉を入れた翌朝、泳いでるはずの鯉が1匹行方不明に。w(゚o゚)w
ネットはそのままだったのに、鯉だけいない。
どーゆうこと?

いくらなんでもネコ様に捕獲は無理。
もちろんアナグマだって絶対に無理。
このネット、意外に重いし。
いなくなった鯉は5キロはありそうだったし。
鯉泥棒?

だがしかし。
なんと。
鯉は自力で脱出してたのでした。!!(゚ロ゚屮)屮
瀕死の状態でタンクの向こう側、かなり離れた場所で動けなくなってた。

Dsc_0061

きっとこの辺から跳ねて・・・・、

Dsc_0068

この辺を通って逃げたものと思われます。

いったい何時間水から上がってたのかはナゾですが。
タンクに戻してもしばらくは横向きに倒れたままだった。
でもね、すごい生命力ですよ。
そのうちちゃんと普通に泳げるようになりました。

どっちにしてもばばさまの手によって鯉コクにされちゃったんですけどね。Σ(・ω・ノ)ノ!
それはそれでいいんですけどね。
その時の現場がものすごいことに。

まさしく殺戮現場でございます。
ここまで聞こえてくるのよ、ばばさまのお声が。
「まだ動くとねっ!ええぇーいっ、じっとしときんしゃいっ!!」
それに合わせてまな板に包丁を叩きつける音が・・・・。

怖いっす。モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

ばばさまとは実にたくましい生き物です。Σ((oÅO艸*)

ちなみに。
私は見るのもさわるのも食べるのもダメ。
息子が釣ってきた魚ですら、確実に絶命してることを確認してからさばきます。
途中で生き吹き返して動こうものなら、ご近所の人が駆けつけるほどの悲鳴が出ます。!(・oノ)ノ

タンクには鯉がまだあと2匹。
あの殺戮現場があと2度は繰り広げられるのです。

せめて飛び散らかったウロコくらいは拾って欲しいと思うのは罪なこと?
旦那さんがその鯉コクを食べてる姿を見て「うげー」って感じるのは犯罪?(* ̄ー ̄*)

こっそり見張り番してる子に鯉を渡そうかしら。(笑)

2013年11月23日 (土)

お昼休みのお楽しみ。

今朝の最低気温1度。w(゚o゚)w
初霜でした。
着実に季節は進んでるようです。
早生玉ねぎ苗の植え付け作業も進んでいます。
日が照ると暑くなり、日が陰って風が吹くと寒くなる。
それを一日中畑で繰り返してるとどうなるでしょうか~?

ええ。
また風邪ひきました。( ̄▽ ̄)
先々週は喉風邪でしたが今回は鼻風邪。
もうね。
いったいどこでこんなに製造してるんだろうってほど鼻垂れてます。
耳までつまってきた感じ。Σ( ̄ロ ̄lll)

でもそんな作業の日々でも、ぽかぽか日が照るお昼休みには私を楽しませてくれるのがこの子達♪

Dsc_0017

日向で知らんぷり決めてるジジさんだけど・・・・。

Dsc_0018

め) 呼びましたか?

めいちゃんが私のそばに来ようとすると~、

Dsc_0019

どっかーーーーんっ。

Dsc_0020

前転でんぐり返り攻撃だーっ!

Dsc_0021

めいちゃん、お耳が完璧スコティッシュですよ?(*≧m≦*)

Dsc_0052

逃げるめいちゃん、追うジジさん。

Dsc_0053

め) !!!!っ

Dsc_0054

め) かかってきなさいですー!

おわっ?
めいちゃんのほうが先にでんぐり返った?

Dsc_0055

め) あれ?

ジジさんはダッチアンドダッシュ?
いったい何がしたいのか?(笑)

Dsc_0056

め) ・・・・・?

転がったままジジさんの行方を追うめいちゃん。(*≧m≦*)

Dsc_0057

め) ・・・えぇーっと?

ジジさんはよくわからんちんです。(≧m≦)

2013年11月22日 (金)

冬毛自慢肉自慢。

Dsc_0090

この秋1番の冬毛自慢はキキさんかな。

Dsc_0093

相変わらずお見事なおしっぽでございます。

Dsc_0110

この子も負けてませんね。

Dsc_0006

お願いだから、そんな所通らないでください。( ̄▽ ̄)

もちろん~、

Dsc_0010

みやさんだって冬コートに衣替えってます。
みやさんの場合・・・、

Dsc_0033

胸元が特にゴージャスに。(≧∇≦)

でもって、この子の場合・・・・、

Dsc_0066

冬毛というよりも、その冬毛の下にまとう肉が冬仕様?Σ(・ω・ノ)ノ!

Dsc_0065

め) ちがいますよ、よく見てください。

いや、よく見ても変わらないよ?
なに?その腹部のぽよぽよたぷたぷ。

Dsc_0063

もはやタキシードの前ボタン、全開。(*≧m≦*)

よくもまあ。、こんなに大きくなったこと。
1年前は・・・・、

P1080288

こんなだったのにーーーーっ!!ヽ(*≧ε≦*)φ

P1080290

風が吹けば飛ばされそうなサイズでした。
大きくなってよかったよかったよかったね。

2013年11月21日 (木)

挫折。

めいちゃんがお隣の大工さんちの敷地で遊んでる。

Dsc_0019

向こうの植木のところに何かいるらしい。
集中してます。
行くかなーって見守ってたら・・・、

Dsc_0021

め) ・・・・・・。

Dsc_0022

め) 最初に武器のお手入れですよ。

Adsc_0023

め) ばりばりばりがしがしがし。

おおぅ、激しいですねぇ。

Adsc_0024

板の表面がはがれる勢いですよ。
ひっつき虫いっぱいついてますけどね。(≧m≦)

Dsc_0025

め) 今日はなにを捕まえましょっかねー、ばりばりばり。

Adsc_0026

め) あ!おかーさん、見てたですか?

Dsc_0028

め) めいちゃんはなにもしてませんよ~♪

そうなの?(≧m≦)

Dsc_0030

め) ・・・・・。

反対向いてばりばりばりがりがりがり。

Dsc_0031

いざ行かん!

Dsc_0034

そろりと植木に向かって進んでいく。
だがしかし・・・・。

Dsc_0035

め) うまく歩けませんよ。

斜めに張られた外壁材はつるつる。
ばりばり研いだ爪も歯が立たない。
なかなか前に進めない。

って、そこを通らずに行けばいいんでないの?

でもほら。
めいちゃんですから。

Dsc_0038

め) おかーさんと遊びますですよ。

すぐに戻ってきました。
ひっつき虫も一緒に。(笑)

2013年11月20日 (水)

面積。

Dsc_0117

倒れそうな皇帝ダリアとキキさん。(* ̄ー ̄*)

Dsc_0119

そっちに通り抜けるのは難しいと思うよ?

Dsc_0122

戻ってきた♪

Dsc_0124

キキさんには緑の葉っぱがよく似合うよね。
私の正面まで来て立ち止まったんだけど・・・・、

Dsc_0132

ま、まぶしいっ!
後光のさしたキキさんです。(笑)

キキさんも冬毛支度が着々と進んできた。
キキさんの場合・・・・、

Dsc_0144

おしっぽは変わらないんだけど、お顔の面積が広くなってくるみたい。(*≧m≦*)

2013年11月19日 (火)

もっと寒い朝。

今朝がたアラレ混じりのミゾレっぽい雨が降りました。←よくわからん

するとすると。
ついについに。

Dsc_0004

みやさんインマイお布団ーーーっ!!

6時過ぎでした。
しばらくどうしようかと考えてたんだけど。
辛抱強くお布団めくって待ってた甲斐あったー。
私が起きるまでは一緒に枕に頭載せて寝てたんですよ。
ホントですよ。

ちなみに。
私が起きるまでは・・・、

Dsc_0005

足元のピンクっぽい敷物の上にはジジさんも寝てたの。
夜中は少し離れてキキさんも寝てたの。
めいちゃんは一晩中息子の部屋で寝ていたらしい。

Dsc_0003

ええ。
みやさんがど真ん中に寝てますよ。
それがなにか?(笑)

残念なことにこの寒さは続かないらしい。
もうね。
この際我が家付近だけ氷河期になってもいいかも。( ̄▽ ̄)

明日の朝も寒くなりますようにーーーー。

2013年11月18日 (月)

寒い一日。

冷たい月曜日。
そんな日の朝は~、

Dsc_0001

みやさんがマイベッドでマルモナイト。ヽ(*≧ε≦*)φ

気温はさらに下がってお昼時。

Dsc_0052

みやさんオンマイホカペ。

Dsc_0053

むっは~~~~っ♪

寒い日バンザイっ!!

2013年11月17日 (日)

完成品。

Dsc_0030

何やら愉快そうな足だわね。

Dsc_0031

何をやっとるのかね?キミは。

Dsc_0032

ひとり興奮ぎみじゃないですか。

Dsc_0036

なにがどうなっとるんだか。(≧m≦)

Dsc_0037

当ネコは至極真面目であります。

Dsc_0038

あらよっと。

Dsc_0039

でんぐり返りの練習?

Dsc_0040

何かが思うようにならんらしい。(*≧m≦*)

かくして・・・・・、

Dsc_0042

ばばっちいジジさんの完成であります。(* ̄ー ̄*)

2013年11月16日 (土)

これは・・・・、

Dsc_0073

ちょこっとばっちいめいちゃんの後頭部。
お耳の先っちょに白いツンツンの毛が混じってる。

こっちは・・・、

Dsc_0086

めちゃくちゃばばっちいジジさんの後頭部。
ジジさんってばいつも毛先に何かついてる気がする。( ̄▽ ̄)

ジジめいはいつでもどこででもぶつかりころがってますからねー。

でもって・・・・、

Dsc_0079

キキさんの後頭部付近。
キキさんは意外ときれい好きだよね。
固いコンクリ以外の場所ではあまりゴロゴロしないし。
ジジさんさえ突進しなけりゃ地面にひっくり返ることもない。(笑)

で。
みやさんはね・・・・、

Dsc_0015

み) 敵に背後は見せられん。

・・・だそうです。

Dsc_0017

みやさんも立派な冬毛でおおわれてきました。
ふっさふさもっさもさもっふもふむっくむく♪
相変わらずお美しい。←おやばか

2013年11月15日 (金)

1年。

晴れた午後の空に~、

Dsc_0010

今年も皇帝ダリアが花を開きました。
全然かまってもらってないので、これはもはや天然モノ。(笑)
年々花も背丈も小さくなってるけど、それでもこの花が咲くと秋の真ん中を感じます。

秋を満喫してる私の足元には~、

Dsc_0014

ぴとっとジジさん。
ジジさんはお外だとよくこうやって甘えますのよ、私にだけ、ほほほ。

もうちょっと下を覗き込むと~、

Dsc_0012

下の畑、キャベツの葉っぱの間を抜けて進むめいちゃん。
めいちゃんの視点だときっと畑はジャングルだね。

そしてそのジャングルに・・・・、

Dsc_0013

固形肥しを埋め立てる。(≧m≦)

めいちゃんが我が家で暮らし始めてちょうど1年。
大きくなったもんだ。
今年もぬくぬくの冬を一緒に過ごそうね~。

2013年11月14日 (木)

寒い朝。

今朝の気温、とうとう5℃以下になりました。
最近みやさんが戻ってくるのは朝5時半ごろ。
相変わらずお食事をすませるとさっさとまた出ていくのです。

だけれども。
今朝は違った。

私が目をさますと~、

Dsc_0001

寝てる~~~~~。ヽ(*≧ε≦*)φ

Dsc_0002

ふふふ。
ホカペの心地よさ、思い出したかしら?

Dsc_0004

くぅ~~~~~っ、たまらん。

Dsc_0005

寝ましたよ。

朝起きた時にみやさんの寝顔を見られたのなんて、ものすごく久しぶりだよ。
実は。
昨夜ホカペのスイッチを切り忘れてたのでした。( ̄▽ ̄)

だがしかし。
日が昇るころにはもうここにはいなかった。(泣)

今日は日中ぽかぽか陽気だったからね~。
たぶん。
全身お日様の香りになって帰ってくるでしょう。
ってか、早く帰ってきてよ。
今夜は雨になるかもよ。

最近めいちゃんは息子の部屋で寝てるようです。
ネコあんか入れてやってるんだって。
どーりでねー。

キキさんは例の廊下の椅子のお座布団の上。

ジジさんはね~、

Dsc_0152

ここよ♪

個人的にものすごく期待を込めて設置したネコベッドルームの一角。
ジジさん、キミは私の心をよくわかってる!(笑)

Dsc_0154

ここに4ネコそろって寝てくれるなんてことはありえんだろうなー。
せめてキキさんだけでも上の段のベッドで寝てくれないかなー。

期待だけはしておこう。(* ̄ー ̄*)

2013年11月13日 (水)

空振り。

Dsc_0133

キキさん!何してますかー?

Dsc_0134

いきなり駆け出した!

Dsc_0135

一目散に!

Dsc_0136

走ります。
それに続けとめいちゃんが現れた。

だがしかし。
めいちゃんは・・・・、

Dsc_0137

なにやら底姿勢。

Dsc_0138

抜き足差し足。

Dsc_0139

匍匐前進。

・・・・・・お腹、地面にくっつきそうですよ?(≧m≦)

もちろんめいちゃんが狙ってるのはキキさんだったんだけど・・・・。

Dsc_0140

キ) 待つわけないやん。

だよね。(笑)
空振りのめいちゃんでした。

2013年11月12日 (火)

風邪。

なんだか秋をぶっ飛ばして冬の気配。
体温調整が追い付かず風邪ひいたやんかー。(u_u。)
いやぁ~な悪寒も寒さのせいだと思ってたらしっかり発熱。
なんだかよぉー。

Dsc_0004

キミは暖かそうで気持ちよさそうだね~。
こっちの部屋は冬は日が入らなくて寒いのよ。
代わってくれない?

Dsc_0003_2

キ) ・・・・・・・・・・・。

あ、そう。
やっぱだめ?
全顔で拒否る?Σ((oÅO艸*)

Dsc_0002

キ) 絶対やだーーーーーーっ!!

ちなみに。
最近キキさんは夜もここで寝てます。
夜は代わってくれなくてもいいからね~。

2013年11月11日 (月)

冬支度。

今日は冷えました。
だけど午後からは日も差して日向はぽかぽか。
そのぽかぽかのお日様を存分に浴びてるのは~、

Dsc_0019

ごろんごろんジジさん。
なんだかワキゲがものすごいことになってますよ?

Dsc_0020

あらやだ。
腹毛もものすごいかも。(≧m≦)

Dsc_0029

あいやー、ワキゲと腹毛の区別がつかん。(笑)

今年の冬は寒くなるらしい。
おネコたちの冬毛仕様でわかります。

Dsc_0031

肉球までも毛におおわれてきました。

いいなー、キミたちは。
お金もかからんし。

だがしかし。
最近毎日この上等の毛皮にひっつき虫わんさか。
ワキゲに食い込んだら取れん取れん。

本ネコは苦にならないようですが。
私がとーーっても苦になります。

防寒仕様に加えて防種仕様の冬毛を望みます。( ̄▽ ̄)

2013年11月10日 (日)

シャイ?

ジジめいの喧騒を逃れて端っこの塀の上にキキさん。

Dsc_0145

何が見える?

そうじゃなくて、何か聞こえた?

Dsc_0146

ここまで聞こえてくるジジめいの喧騒。(笑)

Dsc_0148

キ) ・・・・。

なんだか暗い表情で近づいてくる。

Dsc_0149

キ) ・・・・・。

こっち見てよ。

Dsc_0151

キ) ・・・・・・・・。

テンションかなり低め。

Dsc_0152

キ) ・・・・~~。

お?
私のすぐそばまで来るとやや表情が緩んだかな?

だがしかし。

Dsc_0153

おーーーいっ。
そのままスルーですか?

最後まで私のほうは見なかったんだけど・・・・、

Dsc_0154

通り過ぎたらおしっぽがむっくり。(笑)
そしておもむろに・・・・、

Dsc_0158

キ) さわってもいいかもよ。

反対向いたままさわれと催促。(*≧m≦*)

キキさんってばシャイなようで、しっかり自分の欲求は満たすタイプかも。(笑)

2013年11月 9日 (土)

ぴょーーーんっ!

顔を合わせれば飽きもせずに・・・、

Dsc_0089

追いかけっこなふたり。
約1名隠れてるらしい。(≧m≦)

Dsc_0090

めいちゃんがんばれー。

Dsc_0091

ジジさんがんばれー。

Dsc_0092

キ) ・・・・がんばりんしゃい。

Dsc_0094

ジ) 逃げられたやんか。

うげ。
また鉢植えひっくりかえしましたね?( ̄▽ ̄)

Dsc_0095

キ) むっ。
ジ) おぁ?

この瞬間、ジジさんはキキさんに初めて気づいたらしい。
そのリアクションが・・・・、

Dsc_0096

ジ) どゎぁーっ!!

キキさんも驚いた。
でもジジさんは・・・・、

Dsc_0097

もっと驚いたらしい。(*≧m≦*)

Dsc_0098

ジ) ・・・・・。

だがしかし。
ジジさんですから。

Dsc_0099

ジ) ・・・・・・・・。

着地した瞬間になんで跳ねたのかは忘れてしまったらしい。(≧m≦)

2013年11月 8日 (金)

体型。

めいちゃんがぼーっとしてる。

Dsc_0053

め) ・・・・・。

前足開いてるよ?(≧m≦)

めいちゃんが日向で転がってる。

Dsc_0054

め) ♪

手足の黒点がステキよ。

Dsc_0055

め) そぉ?

お腹出っ張ってない?(*≧m≦*)

Dsc_0056

め) そうでもないですよ。

Dsc_0057

め) ね?

うん、そうだね。
確かに・・・。

Dsc_0058

め) うふふ。

Dsc_0060

め) あはは。

あっ、やっぱりでっぱってるかもよ?

Dsc_0061

め) ぶーーーっ。(○`ε´○)

いや、だから、足は閉じなさいってば。
完全に前ボタン止まらないオジサンみたいになってるよ。(*≧m≦*)

Dsc_0065

め) めいちゃんは気にしません。

めいちゃんってば短毛なので体型丸見えなんです。
しかも小顔だし。

Dsc_0067

ジ) 長毛でよかった。

確かに言えてる。(*≧m≦*)


2013年11月 7日 (木)

秋野菜。

極早生玉ねぎの植え付けが終わりました。
苗畑は~、

Dsc_0010

こんな。
手前の草ばっかり残ってるところに極早生苗が生えてました。
次の3列は早生玉ねぎ苗。
その次3列が晩生苗。
つまり。
玉ねぎ植え付けがあと8分の6残ってることになります、うげー。

苗の奥には大根ちゃん。
今年もばばさま菜園はいろんなお野菜がいっぱいよ。

Dsc_0011

レタス~レタス♪
とれたてレタスのシャキシャキサラダは格別です。

Dsc_0012

大根サラダもいいよいいよ。

Dsc_0013

ブロッコリーはもうちょっと先ね。

Dsc_0014

お鍋には欠かせない春菊も♪
そのお隣にはキャベツ。

あと、ニンジンやホウレンソウ、高菜やカツオ菜もあります。
白菜もあるし、玉ねぎジャガイモにかぼちゃも保存してるし。
今の時期、お野菜には困らないかも。
買うのはキュウリくらいかな~。
お肉や魚も生えてくればいいのに。( ̄▽ ̄)

Dsc_0131

めちゃめちゃからーい青胡椒もあるし。

Dsc_0132

吊るし柿もたくさんあるよ。

まさに、ナントカ肥ゆる秋です。(* ̄ー ̄*)

カシャカシャシャッター切る私の足元には~、

Dsc_0016

め) めいちゃんですよ。

Dsc_0017

め) はなれませんよ。

もれなくめいちゃんがくっついてます。(≧m≦)

Dsc_0084

お庭にではツワブキの花が満開です。
それに混じって・・・、

Dsc_0125

シマシマの花も咲いたりしています。(笑)

2013年11月 6日 (水)

お留守番。

お散歩帰り道。

Dsc_0182

一緒に帰ろう♪
・・・・そうなるはずもなく。

Dsc_0185

あっちゃ向きこっちゃ向きてんでバラバラ。
キキさんはどこよ?

Dsc_0186

結局こうなる。(* ̄ー ̄*)

Dsc_0187

決して先を急いでいるわけではありません。(笑)

Dsc_0191

みやさんはやっぱりのしのしと。(≧m≦)

Dsc_0190

おうちはそっちじゃないですよー。

Dsc_0192

縦に並んで帰り道。

Dsc_0196

みやさんのおしっぽはいつもご機嫌だね。
ジジさんはこのままの勢いでみやさんを追い越して1番におうちに到着。
そして~、

Dsc_0199

待ち伏せる。(笑)

Dsc_0200

み) ぎろり。

Dsc_0201

ジ) ・・・しまった。

Dsc_0203

み) ちょっとしたひと違いやもーん。

キキさんだと思ってたらしい。(≧m≦)

キキさんを待ってると~、

Dsc_0205

おや?

Dsc_0208

め) めいちゃんも帰ってきましたよ。

Dsc_0209

め) つまんなかったです。

あらあら。
ふてくされてますよ。(≧m≦)

今度は一緒に行けるといいね。

最初に帰ってきてたジジさんですが・・・・。

Dsc_0212

ジ) ・・・・お腹すいたかも。

ゴハン待ち。(*≧m≦*)


2013年11月 5日 (火)

3秒間。

さて。
続きましてキキジジの帰り道。
みやさんのところまで来て待ってると~、

Dsc_0159

来た来た来たー。

Dsc_0160

やっぱりキキさんが追われてるし。(≧m≦)

Dsc_0161

だんだんジジさんが迫ってきたよ。

Dsc_0162

無表情なジジさんとは対照的に、キキさん、お耳が必死。

Dsc_0164

あああっ、ついにジジさんの手が届きそうっ!

Dsc_0165

おあ?

Dsc_0166

キキさんのでんぐり返し反撃だーっ!(笑)

Dsc_0167

キ) シャーーーーーッ!!

それにしても無表情なジジさん。(≧m≦)

Dsc_0168

何事もなかったかのようにキキさんのそばをすり抜けて~、

Dsc_0172

みやさんのすぐ手前で立ち止まった。

Dsc_0170

キ) なんなのさーーーーっ。

怒ってる怒ってる。(笑)

Dsc_0177

ジ) ・・・アタシ、なんで走りよったんやっけ?

相変わらずジジさんの記憶力は3秒間なのでした。(*≧m≦*)

2013年11月 4日 (月)

全力疾走。

さ。
そろそろわら小屋から脱出しようかな。(笑)

Dsc_0142

み) 帰る帰る。

Dsc_0145

み) 帰るってば帰る。

Dsc_0147

み) びゅーーーーーーんっ!

行きはのそのそ、帰りは早いよ。

Dsc_0149

み) たったかたったったーーーーっ。

まさに飛ぶ勢い。
・・・なんだけどね。
その飛び方がね・・・・、

Dsc_0148

お・・ぅ・・・、

Dsc_0152

ほぉ・・、

Dsc_0151_2

あぉぅ・・・。

一コマおきに優雅じゃないかも。( ̄▽ ̄)

Dsc_0158

み) ・・・さっさと帰るわよ。

ふふふ。
ちゃんと私が見える場所で待っててくれるみやさんなのでした。


2013年11月 3日 (日)

腕前。

キキさんが~、

Dsc_0133

走る!

Dsc_0134

走る!

Dsc_0135

走るぅ~~!

それを見ていた、

Dsc_0136

ジジさんも!

Dsc_0137

走るーーー!

・・・・って、やっぱし半分切れてるし。(;´д`)トホホ…
しかもピントずれてるし。
一眼になったからって腕は変わらない。←そりゃそうだ

Dsc_0138

ジ) ぶーー、ちゃんと写してよ。

がんばります。(* ̄ー ̄*)
晩成型なので長い目で見てください。

2013年11月 2日 (土)

潔さ。

おおっ?

Dsc_0110

でっかい木の根っこのそばにみやさんが!

Dsc_0111

登ったーーーーっ!

Dsc_0112

どうよ?
この後ろ足にみなぎる力。(≧m≦)

Dsc_0113

まだ上を目指すのか?

Dsc_0114

見上げて見上げて~~、

Dsc_0115

み) ・・・・・。

Dsc_0116_2

み) 無理。

Dsc_0117

自分の力量はきっちりわきまえてる。
だがしかし。

Dsc_0119

木から飛び降りたら猛ダッシュ。

Dsc_0122

藪に突っ込んで~、

Dsc_0123

藪飛び越えて~、

Dsc_0124

また別の木の根元。
今度こそ?

Dsc_0125

見上げて見上げて~、

Dsc_0126

み) やっぱ無理。

潔くあきらめたのでした。(笑)


2013年11月 1日 (金)

奥へ。

わら小屋の一番奥まで行ってみよう。

Dsc_0085

みやさんもちゃんとついてきてくれますよ。

Dsc_0086

みやさんの足元。
何やらまん丸い穴ぽこがあちこちにあるのが見えます?

Dsc_0090

これ。
アリジゴクですよ。
ウスバカゲロウさんの幼虫が仕掛けたモノです。
穴の中心を掘ると幼虫さんが出てくるはず。
掘らないけどね。(笑)

ネコの足は罠にはかからないので大丈夫。(笑)

Dsc_0087

みやさんに気付いて小走りでやってきたジジさん。

Dsc_0088

そのまますれ違い~。(≧m≦)

Dsc_0089

何思う?
みやさんの背中姿。

Dsc_0091

キキさんもきましたよ。
やっぱ足短くない?( ´艸`)プププ
オシリ付近にツブツブひっつきむしつけてるし。(≧ヘ≦)

Dsc_0092

キキさんはみやさんを見てる。
で、たぶんみやさんと目が合ったのね。

Dsc_0095

竹藪に入ってしまった。

Dsc_0096

さらに奥へと行ってしまった。
キキさんが奥に進むと・・・・、

Dsc_0099

ジジさんが奥から出てきた。(≧m≦)

そして、

Dsc_0100

わざわざみやさんのすぐそばを素通りして私のところまでやってきた。
いや、それはそれでうれしいんだけどね。
あのね、そのね。

Dsc_0102

み) ・・・・・。

みやさんの視線が痛いかも。Σ((oÅO艸*)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »