« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月30日 (月)

おにゅう。

今日で1年も半分終わりますね。
明日から1年の残り半分のスタートです。(笑)

で。
本日配送指定してたブツが届きました。
なぜ今日って?
それはね、ないしょ。(笑)

届いたものは~、

Dsc_0006

これ。
この部分でピンきたそこのアナタはかなりのポチッとお得意様。(笑)

96%くらいは私がひとりで組み立てました。

Dsc_0010

ダブルハンモック仕様でございます。
そう。
これは念願の・・・・、

Dsc_0014

キャットウォーク~~~~♪

だがしかし。
まだおネコたちにはその使い道がわかっていないらしい。(u_u。)

めいちゃんに至っては・・・・。

Dsc_0017

め) ・・・・・。

Dsc_0020

め) どれどれ。

ほら、ハンモックが目の前ですよ!わくわくわくわく・・・・。

Dsc_0021

め) てやっ!

・・・・・・・・・・そこから飛び降りるんかぃ。

私には大満足のこのキャットウォークですが・・・。
はたしおネコ様方のお気に召しますやら。
微妙なところでございます。

Dsc_0015

め) めいちゃんはここがいいです。

そうおっしゃらずに、そこをなんとか・・・・、お願いしますよー。

2014年6月29日 (日)

ネコ庭園。

植物まみれのばばさま庭園。
ひとが見るとどうかなーって感じだけど、おネコたちにはそれなりに楽しめる場所になってる。

Dsc_0014

ジ) ♪

ジジさんが見つけたのはちっこい天然ネコじゃらし。
ひとりで遊ぶの?
いや、そうではなくて・・・・、

Dsc_0015

ジ) ふんふん、これがいいかも。

そう。
この先のとがったはっぱを・・・・、

Dsc_0017

ジ) 食べるー。

だがしかし。
ジジさんのネコ草の食し方はちょっとちがう。

Dsc_0018_2

ジ) むぎぎぎーーーーーっ。

Dsc_0019

ジ) ごちそうさん。

噛み切るのではなくて食いちぎる。
はたして葉先は口の中に入ったのだろうか。(笑)

たったひとくちで満足したらしく、

Dsc_0009_2

ジ) あっちに行くもーん。

草かき分けて奥へと進んで行きました。

ばばさま庭園はおネコたちの楽園かも。(* ̄ー ̄*)




2014年6月28日 (土)

めい弾。

Dsc_0086

標的発見。

Dsc_0087

確認!

Dsc_0088

ロックオン!

Dsc_0089

発射!
…と、同時に黒目拡大。

Dsc_0090

スピード全開。

Dsc_0091

最接近!!
でもってそのまま通過!(笑)

振り向くと~、

Dsc_0063

電池切れ。(*≧m≦*)

2014年6月27日 (金)

上下。

今にも雨が降り出しそうな午後。
緑に囲まれたばばさま御殿のお庭の灯篭の上に・・・、

Dsc_0057

キキジジ二段重ね。(笑)

ただこのふたり、お互いの存在には気づいていない様子。

Dsc_0038

ジジさんは足を、キキさんは手をせっせとお手入れ。

Dsc_0041

ジジさんはますます足を高く上げ、キキさんはますます手を持ち上げる。

Dsc_0044

ふと動きを止めたジジさん。
どうやら鈴の音がダブって聞こえることに気がついたらしい。(*^m^)

Dsc_0052

ジ) ・・・・?
キ) でろぺろ。

Dsc_0053

ジ) なんか…下から…聞こえるような?
耳を澄ますジジさんのこの顔。(笑)

お互いに姿が見えなければ小競合いにもならないようで。(*≧m≦*)

このお庭はばばさまの縄張り。
だからなに植えようが草ぼーぼーだろうが私は関知しません。
だがしかし・・・。

Dsc_0026

どうしてここに赤シソが生えてるのか、その理由を知りたい気もする。( ̄▽ ̄)





2014年6月25日 (水)

立ち入り禁止。

キキさん・・・・・、

Dsc_0026

そこは入っていい場所?

Dsc_0028

ばばさまのゴマ苗ですよ?

Dsc_0029

キ) だから?

見つからないうちに下りてくださいー。

Dsc_0030

ちなみに。
このゴマ苗全部ばばさまがひとりでお育てになります。
私は白菜玉ねぎ以外には手を出さないことにしてるので。(* ̄ー ̄*)

2014年6月23日 (月)

わら小屋。

今日の私のお仕事は~、

Dsc_0008

お山のわら小屋に運び込まれてる晩生玉ねぎたちを大小玉に分類することです。
要するに、私は人力手動選別機。(笑)

Dsc_0009

奥の方のカラーコンテナのほうは分類し終わりました。
小玉が残ってるだけ。
大玉はすでに学校給食用に出荷してます。
今日は手前のゴロゴロをポイポイ大小に分けました。

わら小屋はとても静か。
いろんな鳥たちの声と虫の声風の音、それと何やらの足音とか気配とか。w(゚o゚)w

おネコたちは朝寝の真っ最中で、だーれもついて来んし。(u_u。)

わら小屋にはまた新入りが鎮座しております。

Dsc_0010

これね。
トラクターで田んぼを鋤くための機械、ロータリーでございます。
えっとね、これはベンツよりはお安いですわよ。
でも、私の新車とほぼ同価格でございます。
エンジンがついてるわけでもないのに。(`ε´)

わら小屋の周りには~、

Dsc_0012

かぼちゃ。(笑)
このほか、レモンとか八朔とか晩白柚とかキンカンとか。
かんきつ類の苗木が植えこまれてて、ばばさまの出張果樹園になっとります。
あと何年お世話するつもりなのかしらー。(lll゚Д゚)

さて。
作業が終わって家に戻ってくると、なぜだか・・・、

Dsc_0020

ジ) アタシも帰るんやもーーーん。

Dsc_0022

キ) アタシも帰るしーーーー。

Dsc_0016

め) めいちゃんも帰りますです。

いったいどこにいたのよ。(○゚ε゚○)

Dsc_0070

み) ワタシも帰るわよ。

…みやさんまで帰ってきた。
そうよきっとそうよ。
みんな私を待ってたのね、そうよ、そう思うことにしよう。←自己満足

2014年6月22日 (日)

ジジさんのナゾ。

暴れん坊のジジさんの標的はめいちゃんだけではありません。

Dsc_0032

ジ) がおぅー!

Dsc_0034

ジ) ひゃっほーぃ。

ふたりとも見事におしっぽでバランスとってるんだねぇ。

Dsc_0035

キ) そんなのんきなこと言わんで助けてよー。
大丈夫。
ジジさんだからね。

Dsc_0037

ジ) ・・・・・。
ほら。
唐突に立ち止まる。
そして~、

Dsc_0038

ジ) てやっ!

Dsc_0039

ジ) ここだっ!

切り替えが早いというか気まぐれというか・・・。
キキさんはこのチャンスを見逃さない。

Dsc_0040

ジ) なっ、ちょっ、わーーーっ!

Dsc_0041

かなり驚いたらしい。(≧m≦)

Dsc_0042

キ) えへ。

あわてて逃げるジジさんのオシリを見送る満足げなキキさん。(笑)
ところが再びジジさんが戻ってきた。

Dsc_0065

キ) げっ。

Dsc_0067

ジ) ・・・・・?なんやったっけ?
キ) さぁーね~。

ジジさんの記憶力は相変わらず。

Dsc_0068

キ) ・・・・・ふぅ。

そのまま立ち去ったジジさんのオシリを見送るほっとした表情のキキさん。(≧m≦)

ちなみに。
ジジさんが襲わないのはみやさんだけです。
みやさんにだけは甘えてすり寄るだけ。
ジジさんって・・・・、賢いのかおバカなのか、そこんとこナゾ。(笑)

2014年6月21日 (土)

鬼の居ぬ間に・・・。

今日は昼過ぎから雨。
午前中蒸し暑かったけど、雨が降り始めるとひんやりとした空気に包まれました。

そうすると・・・・、

Dsc_0004

こうなります。(*≧m≦*)

旦那さんのベッドの上。
もはや羽毛布団は耐えられないと思うのだが・・・。
まだこれでいいそうです。
一応肌布団も出してありますが、今はまだ枕になっとる。( ̄▽ ̄)

肌寒い日の旦那さんのベッドはおネコたちに大人気。
今日もみやさんだけではなくて~、

Dsc_0001

こっちも埋もれとります。(笑)

Dsc_0005

ずいぶんと丁寧にけづくろっています。

…ふたりともこっち向いてくれない。(u_u。)

いっぽう窓際タワーのてっぺんには・・・・、

Dsc_0007

何やら悟りを開いてるような。(笑)

ちなみに。
おネコたちが旦那さんのベッドに寝るのは旦那さんがいないとき限定です。
旦那さんが帰ってくると必ず下りてしまうの。
しかもね、その時の表情がね、

「ち、帰ってきたか・・・」
みたいな。(≧m≦)
なぜそうなのか、それもナゾ。

2014年6月20日 (金)

追うもの逃げるもの。

今にも雨が降り出しそうな夕暮れ時。

Dsc_0044

何やら興奮気味のジジさん。
そのわけは・・・・、

Dsc_0046

ジジさんの存在に気づいていないらしいめいちゃんがパリパリと爪を研いで・・・、

Dsc_0047

ただあっちに行こうとしてるだけ。
だがしかし。
それが気に入らないのがジジさんなのでありまして。(* ̄ー ̄*)

Dsc_0048

ジ) うりゃぁーーーーーーっ。

めいちゃん、ジジさんの到達前にすでに降参。(笑)

Dsc_0049

め) あれぇ~~~~~。

Dsc_0050

め) やめてください~~~~~。

Dsc_0052

め) どきどきどきどき・・・・・。
ジ) ・・・・・・・・・。

Dsc_0053

め) そぉ~っと、こっそり、そろぉ~り。
ジ) ・・・・・・・・。

Dsc_0054

め) めいちゃんはいませんよー。
ジ) なんだっけ?

ジジさんの記憶が飛んでいる。(笑)

だがしかし。
次の瞬間・・・、

Dsc_0055

ジ) 思い出したーーーーっ!
め) いやぁ~ん。

Dsc_0056

め) んぎゃーーーーーーっ、そこは反則ですよっ。

Dsc_0057

ジ) がるるるるぅ。

Dsc_0058

め) あうあぅ。

Dsc_0059

め) 逃げますですーーーーっ。

Dsc_0060

ジ) 今度は忘れんうちに追うーーーーっ!!

Dsc_0061

ジ) 待て待てぃ!

Dsc_0063

め) なかったことにしてくださいーーーっ。

Dsc_0064

ジ) そうはいかんーっ。

めいちゃん、ジジさんにはさっぱりかないません。(≧m≦)

2014年6月18日 (水)

初夏の風物詩。

今日は雨。
冷たい雨がしとしと降り続いてる。
寒いし。
気がつくと・・・・・、

Dsc_0006

もう秋の気配?( ̄▽ ̄)
んなわけないよね。(笑)

くるくるまきまきだったあのソテツの葉っぱも~、

Dsc_0037

ツンツンに開きました。

ばばさま菜園では~、

Dsc_0014

こんなにご立派なキュウリが♪

そしてこれは・・・、

Dsc_0033

なんだかわかる?
わかるアナタはかなりの通なひとかも。(*^m^)

そう。
これはばばさまが海で拾い集めてくるおきうとぐさ。
もう何度も水にさらされてずいぶん色白になってきました。

で。
こちらは・・・、

Dsc_0009

白ごま苗たち。
白菜苗よりすべてにおいてかなりちっこいです。
ってか、あのゴマ一粒からこんな苗ができるんだよー。
この苗1本からどんだけゴマが採れるのかしら。

Dsc_0029

ど真ん中を通過していくみやさん。(笑)

Dsc_0032

どちらもみやさんのお口には合いそうにありません。(≧m≦)

おきうとくさは煮つめてドロドロになるまでとかし、寒天のようにバットに流して固めます。
キンキンに冷やして、薄く切ってゴマ醤油でいただきます。
お財布にも胃にも優しい夏の食べ物です。

2014年6月16日 (月)

おじゃまむし。

Dsc_0044

ジジさんの視線の先に見えてるものは・・・・。

Dsc_0045

もよおしてしまったらしいキキさん。(笑)

Dsc_0047

みやさんも参加して4つの目が見る見る見る。
そんなことにも気づかずに・・・・、

Dsc_0046

キ) ここにしよっと。
ピンポイントで絶好の施肥箇所だねー。(笑)

ところが。
座った瞬間・・・・、

Dsc_0048

ジ) 今だっ!!
黒い弾丸発射ー。w(゚o゚)w

だがしかし。

Dsc_0050

着弾地点はすでにもぬけの殻。

Dsc_0051

ジ) ちっ、間に合わんかった。

その背後に・・・・、

Adsc_0051

キ) わー、びっくりした。

出るものも引っ込んだ様子。(笑)

みやさん?
もちろんこの様子はきちんと見てましたよ。

Dsc_0049

余裕の貫録で。(≧m≦)

2014年6月13日 (金)

玉ねぎ。

晩生玉ねぎ掘り作業が終わりましたー。

Dsc_0002

ずらずらずら~~~~~っと玉ねぎ行列。

Dsc_0003

おかげさまで今年も豊作でございます。
こっちの端から向こうの端まで約100メートル。

Dsc_0004

コンテナは100個以上並んでます。
1列約1トン。

つまり。
この畑だけで約10トンの玉ねぎ。
ちなみに。
下の畑にも・・・、

Dsc_0005

玉ねぎゴロゴロ。

午後からこの玉ねぎの葉っぱと根っこをハサミでチョッキンしてコンテナに詰め込みました。
がんばってがんばってひたすらチョッキンして2列とちょっと。
ううぅ、先は長い。

この晩生玉ねぎたちは保冷庫に運ばれていきます。
ただし。
今年は全部入りきれないので、お山のわら小屋にも運び込みます。
9月いっぱい出荷予定です。

・・・・その頃稲刈りやし。
もう白菜も植え付けてる時期やん。
けー。

Dsc_0020

み) ワタシのゴハンは安泰ね。

その通り。(*≧m≦*)



2014年6月12日 (木)

非保護色。

柿の木の緑の中に・・・・、

Dsc_0086

黒いもけもけ。

Dsc_0087

目立つね、キミは。(*^m^)

Dsc_0084

隠れてるつもり?

Dsc_0082_2

緑の中でご満悦。

もうひとりの黒っぽい模様のもけもけは~、

Dsc_0074

セミに擬態。(*≧m≦*)

2014年6月10日 (火)

豹変。

Dsc_0035

ブロック塀の上で鉢合わせなふたり。
どっちが先に通っていたのかは不明。
だけれども。
みやさんのお耳具合でキキさんが遅れて向こうからやってきたのではないかと思われます。

Dsc_0037

おしっぽ具合からもキキさんのほうが、ってか、キキさんだけがかなりご機嫌な様子。(笑)

Dsc_0039

あ。
みやさんが下りてしまった。

Dsc_0040

それを待っていたかのように一段高く上がるキキさん。
その足音を聞きつけたみやさんが再び塀の上に。

Dsc_0042

み) なに見下ろしてんのよっ。

Dsc_0044

み) あら? 写してるの?

突然モデルになる。(笑)

Dsc_0048

み) 写してるならそう言ってよ。

Dsc_0047

み) きっ! アンタは来るんじゃないわよっ。
キ) あ、はっ、はいっ。

Dsc_0049

み) ♪

Adsc_0050

み) ♪♪

Adsc_0051

み) ♪♪♪

Dsc_0052

み) ・・・・さ、写しなさい。

だがしかし。

Dsc_0053

近すぎ。(≧m≦)

こんなときにはもちろん私が一歩下がります。
そして~、

Dsc_0054

ぱちり。
いいお顔ゲット!(*^ω^*)ノ彡

Dsc_0055

キキさんも見てた。(笑)







2014年6月 9日 (月)

お接待。

毎年ご紹介してる気がするけど・・・・、今年もやっぱり・・・・、

Dsc_0013

我が家のソテツ氏。
これは新入りっぽい新芽。
古株たちは~、

Dsc_0014

こんなになってます。

Dsc_0016

相変わらず見事なくるくる。
たいしたもんだ。(* ̄ー ̄*)

土日二日間で怒涛の田植えが終わりました!
今年も順調にはかどり、いつも以上に早く終わりました。
あー、やれやれ。

明日から晩生玉ねぎ作業に突入です、しくしく。

二日間のお田植えお接待役は、みやさんの独壇場でした。
キキさんもちょびっとだけ参加。
ジジめいはまったく姿が見えなかったー。
めいちゃんに至ってはお客様が帰ってからも戻らず、朝ようやく私のオマタの間に寝てるのを発見。(笑)
ふと横見ると、いつものみやさんの定位置にジジさんが寝てるし。(≧m≦)
まるでお接待できなかったのを反省してるかのようでした。

Dsc_0003

み) お客様はワタシにまかせなさいよ。

二日間ほとんど外出しなかったみやさん。
よほどお接待で疲れたのか、今日も一日中いつみても窓際タワーのてっぺんで寝てた。
みやさんが一番たくさん働いたらしい。

Dsc_0020

み) ひとのお世話も疲れますわよ。

お疲れ様、ありがとう。
だけれども。
お客様のいないときでもいつでも私のお接待をしてくださいな。

Dsc_0019

み) ・・・それは断る。

やっぱり?
私も我が家のお客様になりたいかも。( ̄▽ ̄)

2014年6月 6日 (金)

冷たい雨。

雨降ってるし・・・・。
掘ったばかりの玉ねぎが濡れちゃったじゃないですかっ。
天気予報のおバカーーーーっ!
しかも肌寒いし。

ドッグ入りしてたトラクターですが、夕方無事に戻ってきました。
旦那さんが今必死で代掻きやってます。
明日の田植えに間に合いました!
代掻きしてすぐの田んぼは田植え機が走りにくいだろうけれどやむを得ん。
明日はお手伝いのひとが多いのよねー。
夜の焼き肉、4キロですよ。
まかない大変です。
土日二日分でどんだけかかるかしら・・・・。
アルバイト雇った方が安上がりかも?( ̄▽ ̄)

ま。
とにかく田植えは我が家の一大イベント。
田植え機は壊れませんように・・・・。

みやさんはきっとお接待ネコしてくれるでしょう。
キキさんもお接待ネコになるかも~。
めいちゃんはおろおろしてそうだね。
ジジさんは・・・たぶん・・・、家出だね。w(゚o゚)w

Dsc_0065

これで苗を田んぼに運びますよ。
みやさんも一緒に運んじゃいましょうか?

Dsc_0068

み) いやよーーーーーっ。

完全拒否。(笑)

2014年6月 5日 (木)

厄年?

雨が降りません。
この先も曇りマークとお日様マークが並んでる予報。
順調に進んでるかに思えた田植え準備ですが。
ついにトラクターがぶっ壊れました。(u_u。)
ただいまドッグ入り中。
おそらく土曜日の田植には間に合わんでしょう。
日曜日もどうだか・・・・。
とにかく無事に修理が終わって帰ってくるのを待つばかり。

今年は機械が壊れる当たり年。
田んぼを鋤くロータリーを買い換えたし。
肥やしを振る機械も壊れて人力で振ったし。←きつかったーーーっ。

トラクターだけは簡単に買い換えることはできんなー。
中古でもベンツが買えるかも。
新品だとフェラーリくらい買えるかも。
ううぅ、トラクターじゃ高速道路は走れんし。( ̄▽ ̄)

宝くじ買っとけばよかった。

田んぼ準備は旦那さんのお仕事です。
私は玉ねぎ作業に追われています。
雨が降りそうにないので、今日は晩生玉ねぎを初掘り。
えっとね。
距離にして300メートルくらい掘ったかも。
明日足腰筋肉痛だね。
晩生玉ねぎもおかげさまで豊作でございます。(v^ー゜)

帰ってきてすぐに体重計ると2キロくらい痩せてるのよ~。
でもお茶飲んだだけで2キロ太るの~。(笑)

しばらくデジカメ触る気力がわかないのでちょっと前画像でお許しを。

Dsc_0073

一触即発な雰囲気のふたり。
めいちゃんの首、長っ!(笑)

Dsc_0075

キキさんが視線を外した瞬間~、

Dsc_0076

飛びかかるめいちゃん。

これって反則?(≧m≦)

ちなみに。
最近のめいちゃんは決してジジさんに向かって行きません。
後が怖いらしい。(笑)

2014年6月 3日 (火)

梅雨入り。

雨です。
ググッと気温が下がって過ごしやすいです。
九州北部地方、梅雨入りしたらしい。
田んぼに水が入り始めました。
いよいよ今週末田植えです。

今年は旦那さんの段取りが悪くて、っつか、余裕持って作業してないので準備がぎりぎりセーフ。
今日になってようやく田んぼの準備が整った次第。
足はよくなったのになんだかなー。

「来年からちゃんと余裕持てるようにする!」って、そう毎年宣言してるような気がする・・・。( ̄▽ ̄)

今年の田植えは今のところ涼しそうな予感。

20070618ap1030202

ああ、これは大将の最後の田植えの年だね。
病気と闘った勲章のハゲが見えてるよ。

P1030194

今年も田植え機械が故障しないように見張っててね~~。

Ap1030177

み) ワタシも見張っとくわよー。

ってか、みやさんには是非そこにずっと乗っててもらいたいかも。(笑)

2014年6月 1日 (日)

6月。

Dsc_0079_2

西日に負けない赤。
こちらは・・・、

Dsc_0082

西日に染まる白。
その花びらは~、

Dsc_0083

虹色に透けてる。

容赦ない西日でございます。
今日から6月。
連日の真夏日。
田植え前に夏バテしそう。( ̄▽ ̄)

そんな6月。
めいちゃんが・・・・、

Dsc_0091

床寝始めました。(笑)
めいちゃんが日中家の中にいる姿はめずらしいのです。
キキジジも炎天下を避けて日中家の中で寝てることが多くなった。

だがしかし。
みやさんはいません。
気温の上昇とともにみやさん不在率が高くなってきてしまった。
4ネコそろって在宅率が高くなるのはやっぱ真冬だけかな。

早く冬になれー。( ̄▽ ̄)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »