« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月30日 (火)

秋の菜園。

Dsc_0007

極早生玉ねぎたち成長中。
昨日はこの苗たちを植え付ける畑に肥やしをふりました。
例のごとく、旦那さん運転手私荷台のひと。(-ε-)
極早生玉ねぎたちの向こう側には~、

Dsc_0008

先日種をまいたばかりの早生玉ねぎ苗たちがネットの下で成長中。
その向こうはまだ種もまいていない晩生玉ねぎたちの苗畑。

ここはばばさま菜園の一角。
っていうか、玉ねぎ苗畑の一角がばばさま菜園なのか?(笑)
この時期ばばさまの畑は~、

Dsc_0009

奥の方が収穫間際のサトイモさん。
次の列はキャベツ苗たち。
その次はレタス。
次はサニーレタスやグリーンレタス、サラダ菜も。
で、一番前の赤い実はコショウたち。
左端の黒っぽいもけもけは・・・・・、

Dsc_0013

作業中。(≧m≦)

Dsc_0020

玉ねぎ苗たちの手前には根深ネギと収穫真っ最中のオクラ。

オクラ、おいしいんだけどね~。
ばばさまが大きくなるまで待ってるので残念なくらいかたい。
若くて柔らかいオクラが食べたい~。

Dsc_0022

ジ) ♪

Dsc_0023

ジ) 今日も働いたもーん。

お疲れ様でしたー。(≧∇≦)

2014年9月29日 (月)

12歳5か月。

白菜畑の向こうの端っこからみやさんがやってくる~。

Dsc_0069

むむ?

Dsc_0070

ずいぶんと勢いよくやってきてるよな・・・・。

Dsc_0071

休憩かと思ったら、後ろ後ろ!
なんか飛んでくるよ!(*^m^)

Dsc_0073

みやさんにも足音が聞こえてるはず。
ジジさん、このままみやさんに突進するのか?

Dsc_0074

振り向いたみやさんが先だったか右に飛んだジジさんが先だったか。

Dsc_0075

さすがのジジさんもみやさんには手が出ない。

Dsc_0078

追い抜いて行ったジジさんを見送るみやさんでしたが・・・・。

Dsc_0079

まさかのフェイントよーいどん?(*≧m≦*)

Dsc_0080

ジジさん茫然自失。

Dsc_0081

みやさん走る走る。

Dsc_0083

ジ) ・・・・・・?

Dsc_0084

ジ) ・・・・早っ。

私のそばまでやってきたみやさんは~、

Dsc_0085

身を隠してジジさんの様子を確認してました。

みやさん御年12歳と5か月。
まだまだ若いもんには負けません。(≧∇≦)

2014年9月28日 (日)

完全復活。

秋晴れの続く九州北部地方です。
お山の早生白菜の畑は~、

Dsc_0036

こんな感じ。
大きくなりましたよ。
どれくらい大きくなったのかというと~、

Dsc_0091

これくらい。(≧m≦)
別の比較対象物でも確かめてみよう!

Dsc_0100

こんな感じ。
わかりにくい?

ではふたり並んでいただきましょう。

Dsc_0102_2

そうそう。

Dsc_0103

あ、やな予感・・・・。

Dsc_0104

わー、始まったーーーっ。
振り上げた手にジジさんの性格が表れてると思う。

Dsc_0105

キキさんなんて初めから降参状態だし。

Dsc_0108

ちょっと反抗してみるキキさんだけど~、

Dsc_0110

キ) やめたっ!

Dsc_0111

キ) 逃げるが勝ちーーーっ。

Dsc_0112

ジ) 勝ち逃げは許さん!

Dsc_0114

キ) ひえぇ~~~~。
ジ) 待たんかーーーっ!

Dsc_0115

この表情の違いがまさに強弱を現してます。
つい先日大病を患っていたとは思えないほどのジジさんの回復ぶり。ヽ(*≧ε≦*)φ

白菜苗たちの間でも強弱が表れてます。

Dsc_0068

虫食いに強い苗とそうではない苗。
その差は歴然。
この場合、強弱というよりは虫の気分の差かも。
虫が何を基準に選んでるのかは永遠の謎、たぶん。

2014年9月27日 (土)

青い庭園。

Dsc_0013

みやさんが颯爽とばばさま庭園に向かいます。
だがしかし。
今ばばさま御殿の庭園は・・・・、

Dsc_0014

み) なにこれ。

みやさんの青です。(笑)
実はこれは毎年恒例、

Dsc_0015

ばばさまのゴマゴマゴマ。

Dsc_0017

み) ジャマな青だわ。

なんだか残念なお庭だねー。

今ではもうゴマも収穫し終わって、この青い部分は平常の庭園に戻ってます。
だがしかし・・・。

Dsc_0019

やっぱり残念なばばさま庭園には変わりないのでした。
ゴマの選別作業でお庭の手入れにまで手が回らないらしい。
いや、でも、ゴマの時期じゃなくてもお庭は年中こんな感じだけどね。(* ̄ー ̄*)

2014年9月26日 (金)

不発弾。

Dsc_0002

ジジさんがやってきます。
すると~、

Dsc_0003

め) 発射ーーーっ!
ジ) ・・・・・。

Dsc_0004

め) めいちゃんロケット弾ですよ。
ジ) はぁ?

Dsc_0005

め) あー、えーっとですね、その、あのっ・・・。
ジ) だからなに?

Dsc_0006

め) ・・・なんでもないです。
ジ) なんなのさ。

Dsc_0007

ジ) ふんっ!
め) 立派なオシリですぅー。

気を取り直して次にめいちゃんが狙うのは~、

Dsc_0008

め) きましたですよきましたですよ。

Dsc_0009

め) そっちになにかありますか?

つられてみやさんの視線を追ってみる。(≧m≦)

Dsc_0010

み) ちら。
め) どきっ。

Dsc_0011

み) ・・・・・。
め) ・・・・・・・・・・・。

このあたりでめいちゃんやる気消滅。
持ち場放棄。(笑)

Dsc_0012

そこどけそこどけみやさんが通る。(笑)

2014年9月24日 (水)

得意技。

めいちゃんだって~、

Dsc_0051

盆栽ってます。
窮屈そうだけどね。
しかもなにげに・・・・、

Dsc_0054

目立ってるんですけどね。(≧m≦)
どうも居心地が悪いらしく、

Dsc_0055

上に行ってみたり・・・、

Dsc_0056

下りてきたり。

Dsc_0058

あ。
それはキキさんの盆栽ベッドですよ?

なになに?

Dsc_0060

なにやら始めためいちゃん。

Dsc_0064

め) んーーーー、ここんとこがですね・・・。

Dsc_0072

め) ちょっとこうやって~、

Dsc_0063_2

め) これでよし!

めいちゃんは盆栽のお手入れがお得意なようで。(*≧m≦*)

2014年9月22日 (月)

盆栽る。

Dsc_0081

おや、キキさん。
なんだか寝心地よさそうな場所に寝てますね。
いいんだけど。
そこは・・・・、

Dsc_0082_2

盆栽ベッド?(笑)
しかも~、

Dsc_0084

足元にはオブジェ付き。(*≧m≦*)

Dsc_0091

距離的には近いけれど、お互いに目に入らない絶妙な位置関係。

Dsc_0083

どっちが寝心地いのかなー?(≧m≦)

2014年9月20日 (土)

お手入れ。

Dsc_0033

め) めいちゃんも毛づくろいは上手ですよ。

Dsc_0034

め) 白いところは念入りにお手入れしますです。

Dsc_0035

め) おてての白い部分もきれいにしますよ。

なぜそんなに伸びてるのか?
おそらくは、手に集中すると足のほうまで気が回らないのではないかと。(≧m≦)

Dsc_0036

め) おててきれいきれい♪

踊ってるし。(笑)

Dsc_0038

め) あんよもきれいきれい♪
ふたつの鈴の音がちりりちりり聞こえてたんだけど~。

Dsc_0045

め) なんだかものっすっごく視線を感じるんですけど・・・。

とうとう耐えられなくなってその場を後にしためいちゃんなのでした。

 

2014年9月19日 (金)

バランス。

Dsc_0026

ジ) ・・・・・。
め) ・・・・・・・・。

一触即発か?
そう思ったけれど~、

Dsc_0027_2

ジジさんは毛づくろい始めました。
これくらい距離が開いてるとめいちゃんも大丈夫。(笑)

Dsc_0029

ジ) はぁ、このおしっぽがねぇ・・・。

おしっぽの毛が長いのも難儀だね。(≧m≦)
おしっぽに夢中なんだけれど・・・・、

Dsc_0031

絶妙な開脚バランス。(笑)

そして・・・・、

Dsc_0039

キキさんも参加して実に見事な3等間隔。(笑)
めいちゃんも負けじと開脚バランス?

Dsc_0041

後から間に入ってきたジジさん、素晴らしい距離感だね。
そしてやっぱり・・・・、

Dsc_0049

いいバランス具合。

Dsc_0046

頭動かしてもブレません。(*≧m≦*)

2014年9月17日 (水)

ジジさんのこと。

Dsc_0022

ジ) アタシはジジ。↑今日の撮影

実はジジさんは病気でした。
先週の月曜日に急に具合が悪そうになった。
呼吸が早くて浅くて辛そうでじっとうずくまって動かない。
翌日即刻病院へ。
レントゲンの結果、肺に異常はない。
血液検査の結果、黄疸が出てると。Σ( ̄ロ ̄lll)

ネコさんにありがちな、「三臓器炎」と診断されました。

翌日から毎日朝1番に点滴と注射に通いました。
3日目くらいから少しずつ元気を取り戻してきて、4日目にはほぼ回復。
土曜日に最後の点滴を受け、あとは飲み薬を処方されました。
そのお薬も昨日でおしまい。

早い段階で気づいたので皮膚や瞬幕に黄疸が出ることもなく順調に回復しました。

一時は助からないかもしれないと、すごく心配もしたんだけど。
大将と同じような症状だったので、ものすごく心細くもなったけど。
無事全快しました。
よかったーーーっ!

具合の悪い間は私にべったりで甘々だったジジさん。
ジジさん自身も心細かったんだろうなー。
夜もびっとり私にくっついて寝てた。
二晩くらい眠れない夜を一緒にやり過ごしました。
早い胸の動きをじっと見守ってやるしかなかったけれど。

Dsc_0025

ジ) ・・・・♪

ジジさんですからね。
きっともうあの苦しかった日々のことや辛かった病院通いの毎日も、もう忘れてしまったことでしょう。
よかったよかった。

ちなみに。
体重は100グラム減りました。(*^m^)
早く気付いてあげられてホント、よかった。

これで私も安心して畑仕事に精を出せますわ。

ちなみに。
治療費は息子が出しました。
高級釣り竿1本分也。(笑)

2014年9月16日 (火)

農繁期。

今日は白菜を植え付ける畑に肥やしをふりました。
旦那さんは軽トラの運転手さん。
私は軽トラの荷台に乗って肥やしを振りまくひと。
絶対に運転手さんの方が楽ちんだと思うーーーっ!(-゛-メ)

畑は凸凹。
運転手さんはお構いなしに進むので、膝ついて座ってる私はたまんないっす。
しかも荷台は暑いし。
風向きによっては肥やしが自分にも降りかかるし。

だけどもね。
私が運転手をしないのにはわけがあります。
それはね。
肥やしふる係りの旦那さんの苦情がハンパないから。( ̄▽ ̄)
「文句言うなら私がふるーっ!」ってなっちゃうのです。

・・・・苦労は自分でしょい込むタイプみたいな私。┐( ̄ヘ ̄)┌

いよいよ今週は白菜植え付けです。
極早生玉ねぎ苗も成長中。
まだ晩生玉ねぎは毎日出荷中。
新米の稲刈りも始まりますよー。
忙しい秋の始まりです。

Dsc_0153

キ) お留守番は任せんしゃい。

Dsc_0154

キ) ここで見張っとるちゃるけんね。

Dsc_0155

キ) きりりっ。

畑ばっかじゃなくて家の方も見張っててほしいかも。(* ̄ー ̄*)

2014年9月14日 (日)

最年長。

階段を登り終わったみやさん。

Dsc_0221

み) さ、遊んであげるわよっ。

いきなりのオシリペンペンモード。(≧m≦)

Dsc_0225

あ、行っちゃった。
私がちょっと乗り遅れただけなのにー。

だがしかし。
今まさにみやさんの挑発に乗り込もうとしてる白黒の物体が。

Dsc_0226

め) 遊ぶですーーーーっ。
み) はあぁっ??

Dsc_0227

み) いやよっ。

おおぅ、素晴らしい身のこなし。

Dsc_0228

め) 待ってくださいー。
み) いやよ、ばーか。

と、見せかけといて~~~、

Dsc_0229

くるりと回転!
めいちゃんビビる。(*≧m≦*)

Dsc_0230

み) 待ちなさいよーっ。
め) 勘弁ですぅ~~~。

追い詰めるかと思いきや、

Dsc_0231

み) ひゃっほー。

Dsc_0232

み) びゅんびゅーーーーんっ。

てんでバラバラな方向に飛んでったふたりだったんだけど、しばらくすると~、

Dsc_0239

み) ・・・・・。
め) ・・・・・・・・♪

先に手を出したのは~、

Dsc_0240

みやさんでした。
だがしかし。

Dsc_0241

み) うっほほーい。

Dsc_0242

め) あ、や、ちょっ、待ってくださいー。

Dsc_0243

み) たたたたたーーーー。

画像ブレまくるほどの疾走状態でした。
みやさん、やるぅ~。

みやさんが興奮すると・・・・、

Dsc_0246

み) がおーーーーーっ。
ジ) うえぇ!
め) うふふあはは。

いろんな意味でいろいろ大変そうです。(笑)

Dsc_0254

キ) アタシは見てるだけもーん。←内心ドキドキ

キキさん大正解かも。(*≧m≦*)



2014年9月13日 (土)

みやさんだって。

みやさんだってね、

Dsc_0160

梯子を使って下の畑に下りるのよ。

Dsc_0164

んまーーーーーっ!なんってキュートなオシリ姿っ!ヽ(*≧ε≦*)φ

でもってね、また上がってくるときには~、

Dsc_0195

み) ・・・・・・・。

Dsc_0209

み) さてっと。

Dsc_0213

み) こいしょっと。

Dsc_0216

め) なにしてるですか?

Dsc_0217

み) きっ!ジャマよ、じゃま!

Dsc_0220

み) ふぅ。

鋭い視線でジャマ者は排除して登ってくるみやさんでした。

ちなみに。
みやさんは梯子を一段ずつきちんと登ってきます。(*^m^)

2014年9月12日 (金)

身軽。

下の畑に下りるとき、最年少めいちゃんはというと~。

Dsc_0167

め) 畑仕事に行くですよ。
次の瞬間、

Dsc_0171

飛び降りてた。w(゚o゚)w

で。
上がってくるときには~、

Dsc_0179

め) お仕事終わりです。

Dsc_0180

め) ・・・・・。

高いよ~、無理なんじゃない?

またまた次の瞬間には、

Dsc_0181

め) とぅ!

Dsc_0182

め) なんのこれしきですよ。

さすがは若いめいちゃん、身のこなしが軽々だね~。
ってか、たぶん本当は梯子の使い方を知らないだけなんじゃないかと。(*^m^)

今日は私もこの梯子を使って下の畑に下りて極早生玉ねぎの種をまきました。
連休は白菜の植え付け作業です。
あー、やだやだ。( ̄▽ ̄)


2014年9月 9日 (火)

小競合い。

畑に下りたジジさんをキキさんが大歓迎・・・?

Dsc_0109

んなわけはなく。(笑)

Dsc_0110

キ) 来たなー!
ジ) だけなんねー!

Dsc_0112

キ) 来んでーーーっ!
ジ) なんでよーーーっ。

Dsc_0114

キジ) ううぅ。

Dsc_0116

勝負はつかずに解散。

その後キキさんは~、

Dsc_0133

キ) あー、やだやだ。

Dsc_0135

キ) さっさと帰るもん。

で、ジジさんは・・・・、

Dsc_0122

ジ) ・・・・。

なんで下りたのかとっくに忘れちゃってるらしい。(*≧m≦*)


2014年9月 8日 (月)

拒否る。

Dsc_0096

なにやら緊張気味の表情でジジさんがやってきた。

Dsc_0098

私の足元をするりと抜けてばばさま庭園へと続く梯子に足をかけた。
ジジさんが急ぐのにはわけがある。

Dsc_0103

キキさんが待ってるから?
いや、ちがう。

Dsc_0104

ジジぃ~~~、待ってぇ~~~。
不気味なネコなで声とともに日焼けのあと生々しく伸びる手が・・・・。(笑)

Dsc_0106

ああ、残念
おしっぽの先にすら届かない。(*^m^)

Dsc_0108

ジ) やだやだ。

相変わらず息子には冷たくて、納税断固拒否のジジさんなのでした。

2014年9月 7日 (日)

修行中。

Adsc_0083

め) 今日は晴れましたよ。

久々に青い空でした。
日中は暑すぎて外にはいられなかったけれど、夕方にはめっきり過ごしやすくなりました。

Dsc_0061

空はすっかり秋の青です。
西日の中のめいちゃんは~、

Adsc_0095

なかなかよろしいモデルっぷりでしょ。
だがしかし。

Adsc_0090

め) なんですかー、これは。

すぐにモデルやってることを忘れてしまいます。(*^m^)

Adsc_0091

め) むぎぅ~~~~~。

Dsc_0094

め) あぎあぎあぎ。

変顔モデルならいいかも。(*≧m≦*)

Adsc_0095_2

め) 満足しました。

めいちゃんのモデル修業はまだまだ続くようです。
…だって、いつも前足が肩幅だし。(笑)

2014年9月 6日 (土)

みやさん。

Dsc_0024

草庭を闊歩するみやさん。

Dsc_0027

ちょっと立ち止まってみる。

Dsc_0033

見上げてみたりもする。

そして~、

Dsc_0035

豪快に爪をとぐ。

Dsc_0034

登るのは無理。(*≧m≦*)

2014年9月 3日 (水)

視線の先には?

今日はキキさんと遊ぼうっ!

Dsc_0090

はい、狙って狙って~。

Dsc_0092

鋭い視線でじゃらしを狙う。

Dsc_0093

てやっ!
一度狙った獲物は見逃さないのがキキさん。

Dsc_0095

はぅ!
捕まえ・・・・た?

Dsc_0096

あれ?

Dsc_0103

じゃらしとは違う方向に視線が飛んじゃってますよ?

これはあれね。
黒っぽい子がジャマしに来たんだわね。

Dsc_0105

ほらやっぱり。
ジャマが入りました。

Dsc_0106

撮影してるとかそんなことお構いなし・・・なんだけど・・・・。

Dsc_0109

キキさんの視線あっち?

Dsc_0110

いや、確認しようにも、黒っぽいのでしゃばり過ぎ。( ̄▽ ̄)

Dsc_0113

本ネコ必死ですけどね。(*^m^)

Dsc_0116

それにしてもブレないキキさんの視線。

Dsc_0117

見よ、この集中力。

Dsc_0118

あー、ジジさんの集中力もたいしたもんだ。(笑)

Dsc_0119

やっぱある意味姉妹だね。(笑)

Dsc_0120

おや。
唐突にジジさんの集中力が途切れました。

が。

Dsc_0121

キキさんはこの通り。

実際、何を見てたのかはナゾ。
私が振り向いた時にはキキさんの視線が飛んでるだろう場所にはなにも見当たりませんでした。

別の黒っぽい子でも来てたのかな~。(≧m≦)


2014年9月 2日 (火)

じゃらし。

そうだ!
ジジさんと遊ぼうっ!(*≧m≦*)

Dsc_0078

いきますよ。

Dsc_0079

よっ、捕まえた!

Dsc_0089

ほれほれ、もう少し!

Adsc_0082

やっ、捕まった!

Adsc_0083

ほっ、逃げたぞー。

Adsc_0084

ジ) ・・・・なによ。

Dsc_0085

ジ) ふんっ。

ジジさん、見られてるとマジメに遊べないらしい。(笑)

2014年9月 1日 (月)

9月。

9月の最初の日。
お昼から少しだけ青空が見えました。

そこでさっそく・・・・。

Dsc_0064

みやさん久々に灯篭のお屋根。
なんだか暗いわねー。
だって周りがね、

Dsc_0066

こんなですもん。
ジャングルの中の灯篭。( ̄▽ ̄)

お屋根に直接影響を与えてるのはやはり移動させられた右手のロウバイの木だね。
みやさんにもものすごく影響してますよ。

Dsc_0071

み) ・・・・・・。

みやさんにじゃなくて、カメラマンに悪影響だわ。( ̄▽ ̄)

Dsc_0077

み) ♪

みやさんには丁度いい日陰になってるね。

ただし。
灯篭のお屋根に上るまでが困難なのです。

Dsc_0058

み) さ、行くわよ。

Dsc_0059

み) ・・・・・・・・・・・・・。

Dsc_0060

み) ワタシにここを進めと?

いえいえ、とんでもございません。
もちろん私が抱きかかえて乗せてあげました。(*≧m≦*)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »