« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月29日 (金)

みやさんみやさんみやさん。

Dsc_0064

相変わらず美しい足運びのみやさん。

Dsc_0090

うふふふ。

Dsc_0041

貫禄のご挨拶。

Dsc_0008

みやさん用に買ってあげたベッドを初めてすぐに使ってくれた♪

Dsc_0005

朝のお気に入り場所はここ。

Dsc_0045

最近はよくばばさま御殿にいるよね。

Dsc_0031

ちっちゃい手で触れられても平気。

Dsc_0125_2

新緑の額縁の中にいるみたい。

Dsc_0130

その新緑にも負けてない美しさ。←かんぺきおやばか

そんなみやさん。
今日から14歳。

これからも元気でね。
みやさんらしくね。

お誕生日おめでとう。
そしてありがとう。

2016年4月22日 (金)

初夏近し。

相変わらずめまぐるしい毎日を過ごしています。
でもその当たり前に過ごせる日々が、今はありがたく感じます。

気がつけば・・・、

Dsc_0013

モッコウバラの花がこんなに咲いてた。
はかない黄色、大好きだな~。

Dsc_0034

ツツジの華やかな赤色もここぞとばかりに自己主張しています。
でもやっぱり~、

Dsc_0036

ひかえめの白色もいいかな。

Dsc_0008

畑の早生玉ねぎももうこんなに立派に育ちました。
楽しいGWになりそうですよ、うげぇ。

旦那さんは田んぼの用意を始めました。

Dsc_0029

娘の娘に応援されてご満悦です。(笑)

この子の場合・・・、

Dsc_0003

め) 今行きますですよ。

私を見つけてやってきましたが。
娘の娘に気がつくと・・・・、

Dsc_0007

め) うげぇ。

この顔です。(≧m≦)

いつものような毎日をいつものように過ごしています。
畑仕事イヤだー、なんてわがまま言わずにがんばろう。
そうしよう。

めいちゃんは最近せっせとヨツアシ集めに励んでいます。
玄関開けてすぐのところに残骸を放置するのはいかがなものか。( ̄▽ ̄)

夜はジジさんとみやさんに挟まれて眠っています、むふー。
ひんやりする夜がもう少しだけ続くといいな。

2016年4月15日 (金)

一夜明けて。

昨夜は緊急地震速報のけたたましいアラーム音に驚きました。
内容を確かめて、えー熊本?って思った瞬間に家がものすごい音を立てて揺れだしました。
揺れてる時間はそんなに長くは感じなかったけど、この辺りは震度4の揺れでした。
かなり怖かったです。
ここでんなに恐怖を感じたのだから、震度7を観測した震源地近くではどんなに恐ろしかっただろうと察します。

地震はいやだね。

みやさんもじじさんもめいちゃんも部屋にはいなかった。
何度目かの余震の後最初に帰ってきたのはジジさん。
まるで何事もなかったかのようにカリカリ食べて普通でした。
それよりかなり遅れてみやさんも帰ってきた。
やっぱりまるで普通でした。
めいちゃんは息子の部屋だったらしい。

おネコ様たちはあまり恐怖を感じなかったようでよかった。

まだ余震が続いているようです。
早く終焉を迎えられますように。
祈るばかりです。

最近あちこちで大きな地震起こりすぎじゃない?
地球が怒ってるみたいな気がします。
自然にはかなわないんだって、人々に知らしめてるような気さえします。
もっと地球を大切にしよう。
ちいさなことからでもいい。
とりあえず部屋の電気は暗くしました。

みやさんは今夜もいません。
でも元気です。
それだけでいい。

被災地の皆様方が少しでも早く日常を取り戻せますように、心よりお祈りいたします。m(_ _)m


2016年4月 9日 (土)

10年一昔。

花散らしの春の嵐が過ぎ去ると、グンっと暖かくなりました。
いやもう、畑仕事は汗まみれです。

そんな春うららの今日この頃。
ついに。
我が家で1番の長老さん(たぶん)、そして我が家で最高級の乗り物。
一番でっかいトラクターが崩壊してしまいました。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
ま、寿命っちゃー、そうなんやけど。
中古で購入してかれこれ25年以上は使ってるし。
我が家の場合、トラクターは酷使されてるし。
しかたない。

はぁ。
またローンだよ。
いったいいつになったら機械代の支払いが終わるのか・・・。
農作業続ける間は永遠に払い続けるんだろうなー、機械代金。

どこぞの大臣さんの給料何ヶ月分かなー。( ̄▽ ̄)

ああ、やっぱりしかたない。

ってことで。
元気が出るな画像を探してみた。

Dscn5528

大将だよ。(*≧m≦*)
2005年の4月です。
一緒にお花見に行ったっけ。

Dscn5526

こーんなにかわいい顔して寝てたんだね。

キミと一緒に見た公民館の玄関前の桜はもうなくなっちゃったよ。
でも大丈夫。
裏手の二本の桜は今年も見事な花を咲かせたよ。

Dscn5497

大) 知ってるよー。

そうだね。
たまにはこっちも見てるよね。

・・・・11年も前の画像なんだ。
あ・・・ぅ・・・、月日の経つのってば早すぎ。
11年前の自分を思い出せない・・・。(* ̄ー ̄*)

2016年4月 4日 (月)

花冷え。

小雨の朝。
北風が時折ピューっと通り過ぎていきます。
でも満開の桜の花びらを吹き飛ばすことはないみたい。

肌寒いのでみやさんが御在宅です。\(^o^)/

ジジさんもホカペに寄ってきました。
するとみやさんのお世話が始まる。

Image

もうかれこれ10分ほどお世話が続いています。
みやさんってば意外と面倒見がいいのかも。

Image_2

ジ) アタシが辛抱強いだけやもん。

かもね。(^ν^)

Image_3

はい、出来上がり。
カリスマ美容師みやさんのセット完了です。(笑)

2016年4月 2日 (土)

芸術品。

春先の我が家の広場では~、

Dsc_0007

野いちごの花が咲いています。

ばばさまの畑には~、

Dsc_0003

そらまめの花。
茹でたてのそらまめ、最高~♪

で、私の足元では~、

Dsc_0006

雑草雑草雑草。

ここで咲くのはいい。
でもたまねぎ畑では超ジャマもの扱い。
畑の雑草戦争は初夏まで続きます。

花は天然の芸術品。
我が家には人工的な芸術品もございますよ。
それがこれ・・・・。

Dsc_0009

すごい作品でしょ。(笑)
ばばさまひとりの手による大作です。
ちなみに、一番下の丸い漬物石は20キロあります。

はみ出た葉っぱがアクセントになっていい表現してるでしょ。(*^m^)

これは高菜漬け。
我が家の食卓に上るのはこの中のたぶん130分の1くらいかも。

葉っぱがしなってくるとバランスを崩して石が転がり落ちることが多々あります。
ものすごい音です。
でもまたすぐにばばさまによって積み上げ直されます。
すばらしい。( ̄▽ ̄)

ばばさまの芸術活動はもうしばらく続きます。

私の芸術品は・・・、

Dsc_0020

こちら。
ブラシで整えて芸術性を高めますが、しばし血を見ることになります。w(゚o゚)w

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »