« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月31日 (水)

年の差なんて。

雨上がりの午後。

Dsc_0029

お出かけ?

そこへ現れたのが~、

Dsc_0031

ヨツアシじゃなくてすまんね。(笑)
このふたり、ひとまわり以上の年の差があるのね。
でもみやさんは意外といつもそばにいます。

Dsc_0033

み) ・・・・・。

できれば無視したいみやさんのようですが。

Dsc_0034

このちっさい二足歩行のおひとが無視するはずもなく。(笑)
ちっちゃい手がみやさんの背中に触れたであろうその瞬間ー、

Dsc_0035

み) 許可した覚えはないっ!

おー、怖っ。
でも気にしないのがこのちっさいおひと。
渋々立ち去っていくみやさんを追いかけようとします。

Dsc_0039

小) 遊んであげますってばー。

だがしかし、この時既にこのひとの興味は左前方向いてます。

Dsc_0041

みやさんの「やれやれ」っぽい背中を無視して向かうのは~、

Dsc_0043

小) うぅ、うわぁぁああああ~~♪

夢中です。

1dsc_0050

長靴でよかった。(≧m≦)

だがしかし。
ちっさいおひとですから。
すぐに飽きちゃうのよね。
そしてやっぱり・・・・、

1dsc_0068

小) あそこで遊びましょー、楽しいですよー。

1dsc_0069

み) お断り。

このふたり、いいコンビかも。(*≧m≦*)

2016年8月30日 (火)

秋の気配。

今朝は涼しすぎました。( ̄▽ ̄)
そのはず。
最低気温はいきなりの17度台。
日中は晴れ間も出てそれなりに残暑を感じました。
明日からはまた夏日が続くらしい。
まだまだ残暑頑張る。

でも季節は進みます。

Dsc_0021

白菜の晩稲苗たちも芽が出揃いました。

Dsc_0025

早生の柿はもう食べごろかも。w(゚o゚)w
この柿の実、ものすっごく下の枝で実をつけてます。

Dsc_0023

黒っぽい比較対象物ご登場。(笑)
上の方と下の方、二手に分かれて実がなってる。
でも上でも下でも柿は柿の味がするのでしょう。(≧m≦)

Dsc_0074

稲の穂ももうこんなに頭をたれています。
これはユメツクシ。
ほどよく実が入っているようで、強風と土砂降りの雨のせいで・・・・、

Dsc_0075

倒れてしまってる箇所もあります。
がんばれー。
あと少し。

_dsc0141

雑草までもがなんとなく秋っぽく感じるのは私だけ?

Dsc_0125

ジジさんも感じてるかな?

お庭にいるとキキさんの気配を感じます。
もうひとり、あの子もきっとそこにきてるはず。
もう夏が終わるよ。

2016年8月27日 (土)

かけひき。

陽の落ちたお庭でひとり遊ぶメイちゃん発見!

Dsc_0114

お顔が真剣ですよ。(*^m^)

Dsc_0117

目にも止まらに速さで何かに飛びつく。
今朝私の健サンの上にクツワムシを鎮座させてたのはどなた?!!(゚ロ゚屮)屮

そこへのっそりとやってきたジジさん。

Dsc_0119

ジ) なんしようと?

めいちゃんはすでに隠れとる。(≧m≦)

Dsc_0121

ジ) なんか楽しそうなことしよったろ?

Dsc_0120

め) 気のせいですよ。

Dsc_0123

ジ) ・・・・・・・・。

Dsc_0127

め) めいちゃんはいませんよ。

Dsc_0133

ジ) そこにおるんやろ?

Dsc_0134

め) いいえ、めいちゃんは絶対にいません。

いつもならすぐに走り逃げてくめいちゃんがじっとガマンの子でした。
するとジジさんはあきらめたらしく~、

Dsc_0136_2

ジ) ♪

Dsc_0137

ジ) お?

Dsc_0138

ジ) うふん。

なぜかひとりかわいこぶってました。(笑)

そしてそして~、

Dsc_0140

ジ) ふっふふんふん♪

Dsc_0141

ジ) さわっていいよ。

まっすぐに私の手の届く位置までやってきたのでした。

めいちゃん?
ジジさんがこっち向いてる隙にとっくにどっかに行っちゃってました。(笑)

2016年8月24日 (水)

朝。

朝です。
今朝は涼しいのです。
窓の外では秋の虫たちが大合唱。

だがしかし。
日中はまだまだ灼熱の日々が続きます。
早く長袖を着たいっ。

そんな朝。
ジジさんはいつもの場所。

Dsc_0140

そろそろ起きますよ。
そしてごはんごはんと鳴き始めます。
早朝にもう一度召し上がってるんですけどね。( ̄▽ ̄)

ジジさんご愛用のこのハンモック。
よく見ると・・・。

Dsc_0139

・・・・毛が生えとる。w(゚o゚)w

すまんね。
手が届かないし。←いいわけ

さ。
今日も玉ねぎがんばろう、そうしよう。

2016年8月21日 (日)

傍観者。

やっぱり暑かった日の夕暮れ。

Dsc_0079

奇跡の3ネコショット!ヽ(*≧ε≦*)φ
お互いに無関心そうなフリしてとどまっていますが、実は。

Dsc_0056

め) げ。

ジジさんが近づいて来るのに気づいた瞬間のめいちゃん。(笑)

Dsc_0060

め) ううぅ。

ジジさんが立ち止まった瞬間のめいちゃん。
そして・・・・、

Dsc_0074

め) うわっ。

ジジさんと目があった瞬間のめいちゃん。
と、無関心なみやさん。(笑)

Dsc_0080

め) お?

ジジさんが素通りして立ち去ると~、

Dsc_0083

め) どきどきどきどき・・・・。

Dsc_0085

め) 急ぎますよ。

ものすっごく緊張した顔で向かってきた場所は~、

Dsc_0088

め) ふぅ、ここなら安心ですよ。

私のお膝元。(*≧m≦*)
相変わらずジジさんとは仲良くなれないなー。
ジジさん強気だもんね、めいちゃんに関しては。

Dsc_0037

ジ) うふ。

いや、かわいい顔してても根性悪いのは知ってますから。(* ̄ー ̄*)
この夏やけに黒っぽかったジジさんです。
秋には変化するのかな~。

みやさん?
みやさんは~、

Dsc_0090

み) ・・・・・。

まったく動じませんでした。(≧m≦)


2016年8月19日 (金)

暑い・・・。

残猛暑真っただ中の九州北部地方。
もうね、日が暮れてからしかお洗濯物は取り込めません。
それでも8月も後半。
なので我が家の広場には恒例の~、

Dsc_0040

早生白菜苗たち。
すでに発芽済み。
どうよ、もうすぐに鍋ですよ。( ̄▽ ̄)

そしてこちらも。

Dsc_0153

ばばさまのゴマゴマ。

Dsc_0154

もうすっかりはじけています。
鍋のポン酢たれの薬味にいかが?(笑)

ほんのちょっとだけ涼しさを感じられる、夕焼けちょっと前の時間帯。
我が家のお庭に~、

Dsc_0001

梅っぽい花。(笑)

Dsc_0002

カメラの設定を知らぬ間にいじってしまったらしく、青っぽい梅の花。(* ̄ー ̄*)

Dsc_0011

この梅っぽい花、自力で散ります。(笑)
しかもその散り方がかなり・・・、

Adsc_0012

必死です。(≧m≦)

しかーも。
別の枝には・・・、

Dsc_0016

別の梅っぽい花も。(≧∇≦)

夏の夕暮れ時の我が家の梅の木はにぎやかなのでした。

2016年8月10日 (水)

灼熱の夕焼け。

カラス氏もそろそろお山に帰る時間帯。

Dsc_0121

それでもまだ気温は30度台。
東空は明日の猛暑を予告してるみたいに真っ青に澄み切ってます。
もういいよ、そろそろ雨降ってもいいよ、この暑さもういいよ。(u_u。)

そんな暑い中、西日の残るお庭には~、

Dsc_0079

め) あ。
み) ぅ。

お互いに、「いたの?」みたいなご挨拶。(笑)

Dsc_0081

みやさんはめいちゃんを避けるようにしてベストポジション求めて移動。
めいちゃんは・・・、

Dsc_0082

め) おかーさん来たですか。

相変わらずあまちゃんのめいちゃん。(*^m^)

いっぽう大人なみやさんは~、

Dsc_0083

み) このあたりかしらね。

Dsc_0086

み) もうちょっとこっちかしら。

Dsc_0085

み) もう少し先がいいかしら。

Dsc_0087

み) ここでいいわね。

Dsc_0089

み) さあ、写しなさい。

タイトル「みやさんと夕日とただの棒」ヽ(*≧ε≦*)φ

Dsc_0092

おおぅ・・・、タイトルがお気に召さないようであくびしてらっしゃいます。(笑)

でもそこはほら。
みやさんですから。

Dsc_0098

最後にビシッと決まりました。(≧∇≦)

めいちゃんは私のすぐ足元で・・・・、

Dsc_0102

め) あそこは暑そうですよ。

キミのお腹の脂肪もかなり厚そうだけど?(*≧m≦*)

2016年8月 8日 (月)

残暑猛烈。

暦の上ではすでにもう秋らしい。
確かに秋っぽいものもちらほら。

Dsc_0059

秋の実がこんなに大きくなりました。
だがしかし。

Dsc_0060

背景はまだまだ夏空の夕暮れ。
あーーーーーつぅーーーーいぃぃぃぃぃぃいいいいいーーーー。(T_T)

でもそんな暑さもちっとも苦にしないっぽい我が家のご長老。(笑)

Dsc_0034

み) うふふふふふ。

日に焼けてまだまだぬっくい黒マットの上でゴロゴロご満悦。
好きよね、その小石が集まってる場所で転がるのが。

Dsc_0038

み) ふわぁ~~~、今日もよく寝たわ。

相変わらず締め切ったばばさま御殿で日がなお過ごしであらしゃいます。(笑)
でも寝てばかりじゃ体がなまっちゃいますよ。

なーんて心配はご無用。

Dsc_0043

み) だだだだだっ。

Dsc_0044

み) どどどどどっ。

Dsc_0047

み) ・・・・・。

Dsc_0048

み) 登るのはやめとくわ。

Dsc_0050

み) ・・・・・・・・・。

休憩してるかと思わせておいて~~、

Dsc_0051

み) どぎゅーーーーーんっ。

土煙上げて走り出します。w(゚o゚)w

Dsc_0052

障害物もするりとすり抜けて~、

Dsc_0053

華麗な超低空ジャンプ。(笑)

Dsc_0054

で、再び元の位置に戻ってくる。
これがみやさんの一連の運動らしい。(*^m^)

元気でヨロシイ。

その様子をじっと眺めていたのが~、

Dsc_0057

め) めいちゃんは若輩ものです。

私のそばを離れないめいちゃんなのでした。

2016年8月 5日 (金)

早朝。

今日も暑さ絶好調の九州北部地方。
朝お選択物を干してると、どこからか悲痛な鳴き声が聞こえてきた。

どなた?
どこ?

Dsc_0015

いましたよ。
めいちゃんじゃないですかっ。
いつの間にやらお屋根に登るようになってたのね。

Dsc_0017

め) ふふふ、あさめしまえですよ。

ビリビリってならないでよ。w(゚o゚)w

家に入ろうとするとめいちゃんも玄関側にまわってきた。
車の屋根伝いに下りてくるのかな?

Dsc_0022

め) あー、えー・・・っとぉ・・・。

Dsc_0021

め) めいちゃんにはちょっと高いかもです怖いかもです。

Dsc_0027

め) そんな丸いレンズで見てないで下りるの手伝ってください。

いや、無理。(笑)

Dsc_0028

め) けち。

めいちゃん、いつのまにやら百面相もマスターしたらしい。(*^m^)

しばらく鳴いてたけどそのうち渡り廊下の屋根の上で不貞寝してました。
でもそれも朝日が当たり始めるまでね。
朝からお日様の陽射しは痛いほど照りつけます。
作業場は朝9時の時点で既に30度。
やめれー。

しばらく猛暑が続きそうです。
皆様、暑さに負けませんように。
この夏を乗り切ればきっといいことが待ってる、はず。(笑)

2016年8月 1日 (月)

8月。

今日から8月です。
8月のはじまりの朝。

P1380007

ばばさま御殿のお座敷になにやらもけもけが。(笑)

P1380008

みやさんでございます~~。(≧∇≦)
最近午前中いっぱいはここで過ごしてるようです。
ちっとも涼しくはないんですけどね。

P1380009

み) なんですって?ほっといてよ。

はい。
失礼しました。

P1380010

み) ・・・・。

もうね。
わたくしなんぞ、まったく無視。
いいのよそれで。

私がお仕事から帰ってくるまでそうしててね。(*^m^)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »