« 寒暖差。 | トップページ | 毎年恒例。 »

2017年11月11日 (土)

秋のお山。

気持ちのいい秋晴れの日。
久しぶりにみやさんを誘ってお山にお散歩に出かけました。

_dsc0014

お供付きで。(笑)

_dsc0023

はやくはやくぅー♪
このお供がやたらみやさんに気を使うのです。

ぴきゃぴきゃとおしゃべりしながら進んでいたら~、

_dsc0039

お供が増えた。(*≧m≦*)

だがしかし。
この黒っぽいお供は先輩お供がチョー苦手。

_dsc0040

ジ) ちぇーーー。(○`ε´○)

お供職放棄。
みやさんは、ええ、ごきげんさんです。

_dsc0042

満開の花など眺めながら先を行く私なのですが。
振り向くと~、

_dsc0043

ん?
登りたいのか?

_dsc0047

お供が心配そうに駆け寄る。(笑)

残念ながらみやさんのお散歩はここまで。
いくら呼んでも塀の上から動かない。
お供もしばらくそばで待ってたけれど、やっぱり動かない。

_dsc0056

何度も私に呼ばれて、すごーく残念そうにやってきたのはお供だけ。(≧m≦)

塀の向こう側では・・・、

A_dsc0057

ジ) アタシも行きたいのにー。

結局お供とふたりでお山に行ってきました。

_dsc0071

秋のお山はいつものように静かに私たちを待ってた。
なんだか例のアノ黒っぽいおぼっちゃんと散歩してるような気がして。
すごくすごく懐かしい気持ちになっりました。
見てるかなー、この空の向こうから。

Ap1000314

大) 見てますよー。

あぁ、やっぱりキミに会いたいっ!


« 寒暖差。 | トップページ | 毎年恒例。 »

コメント

可愛いお供、いいですね〜。黒っぽいおぼっちゃまはいつの間にかまるでみやままさんの恋人になったみたい。恋しい恋しい大将くんですね。

☆tillerrudderさん。
大将には今でも時々無性に会いたいさわりたいーって気持ちになります。
永遠にそうなんだろうな。
あの子はやぱ特別な子だったんって思います。
もう10年過ぎましたよ。
あっという間の10年でした。
年取るはずだわー。( ̄∇ ̄)

大将〜〜(≧∀≦)
もう10年ですか、懐かしいような恋しいような。
大将は特別ですもんね。
その道をついて歩く大将の姿、忘れないわ。
お孫ちゃん大きくなったなぁ〜♪
ホント、年取るはずですよね(笑)

☆のんさん。
早いよね〜、10年。
色々あったよね10年間。
これからの10年も色々あるんだろうね。
ちょっと楽しみのようなそれでいてさみしいような怖いような複雑な気持ちになるね。

ちなみに。
みやさんの方が三歳児よりもかなり格上です。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寒暖差。 | トップページ | 毎年恒例。 »