« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月20日 (金)

秋の朝。

9月が駆け抜けていきます。

毎日毎日玉ねぎ出荷準備繰り返してると、今日が何曜日なのか全く気にならない。( ̄∇ ̄)

 

朝晩めっきり涼しくなって、みやさんの寝場所にも変化が現れ始めましたよ。

今朝はこちらに。

 

Fb85704391fb4a7cb592144a6c11b00a

 

私のベッドの足元、私の肌布団にほぼ埋まってる。

だがしかし、それは私の思惑とはちょっと違う。

だってね。

わざわざね。

用意してあげてるのよ。

 

F1165957a00e4bfbb7568cf1249e79e2

お分りいただけるでしょうか。

私の肌布団を挟んで上下にみやさんに使っていただきたい用の敷物、しかも新品。

 

やっぱりみやさんはみやさんだわ。( ̄▽ ̄)

 

ふと思いついて過去を振り返ってみた。

見つけたのは2005年の9月の終わりの画像。

 

3618c87bfe204abebccd536e29d5961d

 

もうね、懐かしくて切なくて思わず指で触ろうとしたら一瞬で画像が行方不明。(笑)

ああ、こんなツーショットもあったんだわーってしみじみ…

してたらー、

 

06b3463de453465ba66475e3d3a73414

 

やっぱりこのふたりはこうじゃなくちゃね。(^ ^)

 

超懐かしいタワーも発見。

 

9ba4eeab394b49838b3ce0a49e070a03

 

はぁ、懐かしいわぁ。

もう14年も前の秋の一コマでした。

時の過ぎるのってほんっと早いですよね。

14年前の秋、なにしてましたか?

2019年9月 2日 (月)

晩夏。

9月になりました。

あんなに灼熱地獄だった真夏はもはやはるか過去。

朝晩ひんやりするようになりました。

だがしかし。

これは秋雨前線の影響でお日様があまり活躍しないから。

晴れるときっとまだまだ猛暑残暑の毎日でしょう。

 

でもそれでもやはり季節は進みます。

みやママ家晩夏の風物詩といえばー、

 

3b9ab371d9f44e70862fd67cb7b950e4

 

そう、いつもの白菜苗たち。

左のもしゃもしゃ生えてるのは雑草ではありません。

超極早生玉ねぎ苗たちでございます。

めっちゃ窮屈そうに生えそろっております。

これをね、手で一本ずつ引いて畑に移植機で植え付けるんだって。

どちらも大雨にもめげずに健気に育ってます。

 

そしてー、

 

Ad260d0c5f94423293c42a0927be9ce6 

これもいつもの秋先取りの早生柿。

もう食べられそうな色合いですよ。

 

そしてもう一品。

 

8dfaad7983a644529fea87a1e5018bdd

 

今年初めて実をつけた巨峰!

袋の中でちゃくちゃくと色づいてきてます。

酸っぱいだろうなーー。(笑)

 

玉ねぎ出荷はまだまだ延々と続きます。

雨が上がって田んぼが乾いたら、いよいよ新米稲刈り始まるよ。

忙しい秋の始まりです。

 

で。

 

Cb84928925304685b33c2c6c91714204

 

年間通して全く忙しくないこの方。(^ ^)

相変わらずお座敷に落ちてます。

 

Bb7167aea15a4e20a5aadbccb8876312

あ、起きた。

たまに訪ねていくと大歓迎してくれますよ。

 

今回はちがった。

起き上がると私の存在などまるで目に入らぬかのように、

 

5e76058748a54503be32af244e35ce7c

 

み)  雨はあがったかしら。

 

0f0e39fe53c047519b735b32a1934f6d

 

み)  ・・・どんよりしてるわね、ったくもう。

 

最近出かけようとして雨が降ってると、すぐに戻ってきてやたら大きな声で鳴きます。

あれって絶対に私に文句言ってる。

なんとかしなさいよって。

 

無理です。( ̄∇ ̄)

 

 

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »