« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007.08.31

行動時間。

日記、毎日はアップできそうにありません。(泣)
時間もなければネタもない。(;^_^A アセアセ・・・
でも、アップしなきゃ!って義務感がわいてくると苦しくなるので、これからは不定期日記でチマチマと続けていこうと思います。
どうぞご理解を。m(__)m
そして変わらぬご愛顧を。m(__)m

昼間の時間のほとんどをお百姓作業で過ごしてる。
今の私の息子や娘のお年頃には、想像もつかなかったこの現実。
信じられない~、こんなはずじゃなかった~。(笑)
いったいどこで間違ってしまったのか・・・。

ひとことで言ってしまえば・・・・。
「若気の至り」
これに尽きますです、ハイ。(*^m^*)ぷっ!

今日は涼しかった~~~。(^^)
気温が下がると、冷蔵庫の麦茶の減り具合が顕著に少なくなる。
今夜の私のお飲み物は、久々にホットコーヒー。
うまうまです。(笑)

夕方5時に作業を終えて帰ってくると、まず最初にみやさんの姿を探す。
この時間にみやさんが家にいないことが、最近ではめったにない。
今日もいましたよ、ばばさま御殿に。
今日はなぜかお縁の窓際、レースのカーテンの向こう側に伸びてた。

私が夕飯の支度に取り掛かると、玄関からこっそり出かけていく。( ̄m ̄*)
鈴の音がよく聞こえてくる。
みやさん、あまり遠くへは出て行かないでお庭で遊ぶ。
賑やかに駆けてる鈴の音がしたので、ガマンできずに私も外へ~。(笑)

いましたよ。

P1040454

ここに。(笑)
みやさん、昨夕は小鳥を捕獲してこの部屋までくわえてきた。
私のぎゃーぎゃー叫ぶ声を聞きながら、くわえたままうろうろうろ。
ぱほっと口を開けた瞬間に、小鳥は天井まで飛んで逃げたー!!
私の騒ぎを聞きつけた娘までもがぎゃーぎゃー叫ぶ中、みやさんはひたすら小鳥だけ見つめて天井に近づこうとする。
窓を開け放ってやったけど、小鳥さんは逃げ道がわからず右に左に飛び交うばかり。

ぎゃーぎゃー言ってた娘が、みやさんをむんずと捕まえて部屋の外へ。
ぎゃーとぎゃーの間に、「早く捕まえて逃がしてー!」っと叫ぶ。(笑)
私は疲れて動けなくなってしまった小鳥さんを両手に包んで無言で部屋の外へ。
娘の腕を離れた瞬間、部屋中を探し回り始めたみやさん。
ごめんねごめんね。
みやさんも小鳥さんも、どっちもごめん。

小鳥さんは私の手の中からあっという間に飛んでいきました。
無事だといいなぁ。

空飛ぶ獲物は大将の担当だったのにね。
みやさんも小鳥捕まえるのね。
ふと、もしかしてみやさん、大将に渡したかったのかな~って思った。

P1040455

み) さ、どこからでも飛んできなさいっ。

いや、もう、小鳥はいいですから・・・。(;^_^A

P1040463

寝たふりして待つつもりですか?(笑)

P1040464

み) 早く飛んで来なさいよっ!!

いいけど・・・。
おシリ、気にならないの?(*^m^*)ぷっ!

この後も、しばらくここでひとり遊びして、玄関から家に飛び込んできました。
7時には、もうハンモックで寝てた。
みやさん、不気味なほど品行方正。(笑)

いよいよ8月も今日でおしまい!
皆様、宿題は終わりましたか?( ̄m ̄*)

| | コメント (6)

2007.08.29

本業発揮。

相変わらず、1日で1番暑い時間帯を、我が家で1番暑いと思われる、閉め切ったお座敷でうだるみやさん。(笑)

P1040429

もうすっかり床の間飾りの一部分。(笑)
暑いんでしょ?

P1040425

み) んぁ?
暑くないの?

P1040427

み) アツイってなに?

床の間はひんやりしてるようだ。
でも寝返り打つと~~、

P1040434

ほらーー、やっぱり暑いんでしょっ?(*^m^*)ぷっ!

みやさん、信じられないほど自宅内で過ごしてる。(笑)
そんなみやさん、お家で寝てばかりでもありませんよ。
今朝は雨が降ってたので、こちらからお外見物。

Ap1040442

み) モデルしてさしあげるわよ。

そのツンとすました表情がいいねいいねぇ。(←おやばか)
この際、敷物がなんであるのかなんて細かいことは、追求しないように。(笑)

Ap1040450

み) ふふふん♪

おおぉ、たまんないわぁ。(笑)

Ap1040446

み) がしっ!

へ?
「お手」ですか?

Ap1040452

み) ずずずーん。

あ・・・。
網戸上方に、でっかいカマキリ氏発見。
それにしても、あんよがずい分遠くに見える・・・。(=^^=)

Ap1040453

しっかり食い込んで突き抜けてるし。(泣)

久しぶりにモデル業に精出したみやさんでした♪
今は、すでにハンモックで丸くなってる。
すっかり暗くなるのが早くなった。

秋は確実に近くまで来てるようです。
今年もまた、ひとつの季節が終わります。
そしてまた、新しい季節がやってきます。

ところで。
ブログペットの「にゃっち」(サイドバー内に居住)
最近よく言葉を覚えたようで、絶妙なセリフを語るようになりました。
お暇なときにでも、話し相手にいかがでしょう?(笑)

「丸い大将♪」だって。(*^m^*)ぷっ!
秘密日記には、「夜中よりもみやママのほうが好き♪」ですって。(=^^=)

| | コメント (6)

2007.08.27

不足。

明日の夜は、全国的に皆既月食だそうです。
今日はぽっかりと丸いお月様が浮かんでる。
私の目の前には、どってりと丸いお腹のみやさん。(*^m^*)ぷっ!

今夜はなぜか、エアコンの風の当たる場所にどってりと寝そべってる。
夕方仕事から帰ってくると、西日のサンサンと降り注ぐムンムンお座敷の床の間で伸びてた。
なんでそんな暑い場所に?
エアコンを入れるとこの部屋に。
何時からお座敷に寝てたのかは不明だけど、今夜はそのまま出かけずにこの部屋にいる。
しっかり体を冷やしてるようだわ。
なんであのクソ暑いお座敷なのかなぁ。

去年の夏までは、公民館の裏の竹やぶや、納骨堂の裏の草薮で避暑してた。
暗くなって呼びに行くまで帰って来なかった。
暑い時間帯はめったにその姿は見れなかったのに。
今年はいつも私の視界に入ってる。(笑)

ばばさまが、「みやちゃん、落ち着いたねぇ。歳とったんやろか。人の娘と変わらんのやねぇ」って。
・・・・確かに、私の娘も18過ぎた頃、ようやく落ち着いたからねぇ。
って、一緒にしていいのか?(笑)

誰もいない家に、みやさんがひとりで寝てるって事が不思議。(=^^=)

みやさんがひとりで過ごすのは初めてのことなのよね。
生まれてからは、いつもそばにちろちゃんがいたし。
今年の夏も、途中までは大将と一緒だったね。
今はみやさんがひとりだけ。
元々ひとりで過ごすのが好きなみやさんだけど、どうなんだろう。
やっぱり寂しさとか感じるのかな。

・・・・みやさんがひとりだけだと、ネタ不足だわ。(;^_^A アセアセ・・・
デジカメ構えても、だらしなく、いや、とても美しく寝てる姿ばかりだし。(笑)
だいいち、お外にいるみやさんに会えない!
早朝以外、ほとんど家の中。

エアコンの風で冷えたみやさん。
再びハンモックに登って丸くなった。
寝すぎじゃない?(*^m^*)ぷっ!

Adscn0144

2003年夏のみやさん。
・・・変わらないなぁ。(*^m^*)ぷっ!
まだ大将は生まれてなかったんだよね。

Adscn0070

同じ日。
ちろかーさんとふたりだけだった夏。

・・・私も若かったんだろうな。(ぼそっ)

| | コメント (4)

2007.08.26

種10000粒。

今日は去年より二日早く、白菜の種まき。
去年は早生白菜5000粒。
晩生15000粒でした。

今年はどちらも10000粒まくことにしたそうです。
あらそうですか。(+。+)アチャー

78枚の8×16マスのポットの中に、土入れて、種まいて、土かぶせて、ハイおしまい。
お昼過ぎまでかかってしまいました。
暑かった。
かなり、へこたれました。

去年から始めた白菜作り。
まだ今年で2回目。
それでも、少しでもより元気な苗を作るために、色々と考えてるらしい。(旦那さんが)
で、去年より2日早い種まきとなりました。
どんだけちがうのだろう。(*^m^*)ぷっ!

今年玉ねぎを植えてた畑に白菜を植えます。
玉ねぎは2年続けて同じ畑に植えちゃいけないんだって。
病気になるらしいです。
根拠はわかりませんが。

白菜といえば、思い出すのは大将のこと。
毎日一緒に白菜畑に出かけて、一緒にお仕事してくれたよね。
また一緒に畑仕事したかったな~。

今年はみやさんに働いていただかねば。(*^m^*)ぷっ!

今日もみやさんは、暑い中お座敷でお昼寝してた。
夕方出かけてたけど、今日も暗くなる前にはここに♪
やっぱりハンモックで丸くなってる。

今日はこの暑い中、息子は草野球の試合だった。
顔と腕、まっかっか~~~。
「ちゃんと帽子かぶったん?」
「キャッチャーやったもん」
なるほど。
キャッチャーマスク柄に日焼けなかっただけでもよかったかな?(笑)
打てなかった打席について、あれこれいい訳してたけど、試合は勝ったんだって。
ずい分疲れてしまったようで、お昼から夕方まで部屋で寝て過ごしたらしい。
しかも、エアコンも入れずに熟睡してたそうだ。
ドロドロになって部屋から下りてきた。(笑)
2回戦はまた来週。
高校野球のように、連チャン試合じゃなくてよかったねぇ。(*^m^*)ぷっ!

お年頃の息子は、「明日会社で笑われるー!」と、日焼けした鼻の頭を気にしてた。(笑)

顔が真っ赤になる日焼けなんて、もう何年経験してないかしら。
なんだかちょっぴりうらやましかった。(笑)

皆様は、今年の夏は日焼けしましたか?

| | コメント (5)

2007.08.25

遊ぼ♪

今日は午後から田んぼの農薬散布。
曇り空で、思ったよりも暑くなくて、でも、疲れた~。(* ̄∇ ̄*)

みやさんはやはり、お昼12時から2時ごろまではくっそ暑いばばさま御殿のお座敷。
見るからに暑そうな形で寝てた。
今日は私が出かける頃になると、自主的にこのお部屋に入れてくれと、ドアの前で鳴いた。
出待ち、ならぬ、入り待ち?(笑)

またまたみやさんのためにエアコン入れて、私は灼熱の田んぼへ・・・。
どこか、間違ってる?(笑)

ヘロヘロになってもどってくると、みやさんは何事もなかったように、冷え冷えのお部屋でハンモック。
ちょこっとだけ夕方の見張りに出かけて、そそくさと帰って来て、またハンモック。
暑いから?
でも、じゃ、なぜいちばん暑い時間帯にいちばん暑いお座敷で寝るの?
わからん子だねぇ、みやさんって。(笑)

そんなみやさんのひとり遊びシーンを動画でどうぞ♪

ばばちゃんを挑発しているわけではございません。(笑)
みやさんはよくこうやって、地べたに張り付いてオシリむにむにやってます。
この動作は、お部屋でもやります。
みやさんがこの、「伏せポーズ」をとったら、必ず遊び相手をしてやらねばなりません。(笑)

ちゅくちゅくちゅっ!!っとか言いながら、みやさんを追いかけるのです。
それはもう、おバカ丸出し。(*^m^*)ぷっ!

もしかしたらみやさん、私を大将の代役に抜擢してくれたのかも。(笑)
玄関先では、まだみやさんとたくさんおしゃべりできません。
絶対に大将がどこからか見てて、いじけちゃうと思うから~。
「またおねーちゃんとばっかり遊んでるし・・・。」とかって言ってそう。( ̄m ̄*)

Ap1180410

こんな顔して~~。(=^^=)

| | コメント (4)

2007.08.24

丸と四角。

本を読む時間が減り、パソコンに向かう時間が増えた。
デジカメ画像処理って、時間かかる~。(泣)
それでも、気持ち前向きにこの日記に向かえるようになった。

皆様のおかげです。
どうもありがとう。m(__)m

その代償として、肩凝りコリ。(泣)
久しぶりの長時間キーボード操作は肩にきます。
なぜ左肩なのかはわからないけど。
左肩甲骨上方首根っこ付近、布団針が突き刺さってるよう。
大丈夫、こんな事では負けません、私。(笑)

今日も暑かった・・・・。
残暑ってこんなに酷暑でした?
しばらくはまた30℃超えの気温が続くもよう。
明日は田んぼの農薬散布。
私が霧になって散布されてしまいたい。(* ̄∇ ̄*)

そんな暑い中、みやさんは自らを戒めるような場所でお昼寝・・・。(笑)

P1040413

三毛柄の巨大なめくじ?(*^m^*)ぷっ!

ここはばばさま御殿のお座敷。
ばばさま御殿、どこも閉め切っているのでものすごく暑い。
午前中はまだしも、お昼からはお縁に日差しが入ってますます温度上昇。
なのに、みやさんってば好んでお昼からここに・・・。

P1040416

しかもお座敷の一番奥床の間付近、応接台の下。
どう考えても暑い。
百歩ゆずっても暑い。
暑いでしょ?

Ap1040417

・・・気持ちよさそうだし。(笑)

私が仕事に出かける時間になってもここから動かない。

P1040419

いや、動きはあった。(*^m^*)ぷっ!
さすがに放熱中~~。

渡り廊下を通る時点で、ばばさま御殿からは熱気が漂ってくる。
旦那さんに「熱中症になるぞー!」ってご忠告受けたので、この部屋に抱えて移動させた。
みやさんのため(だけ)に、エアコンつけてお仕事に向かいましたとさ。
ああ、私って親切♪(* ̄∇ ̄*)

夕方帰ってくると、みやさんはそのままハンモックに。
エアコンが効いてると、丸くなってる~。
長い寝相と丸い寝相、みやさんはどちらがお好きなのかしらね。

そのみやさん、さすがに日中の暑さがこたえたのか、今夜は6時過ぎにはお部屋にチェックイン。(笑)
息子が汗だくで帰って来てみやさんを肩に乗せる。
みやさんってば汗でぬれてる息子のツナギの背中部分をゾ~リっとなめようとするーー!ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ
なんで?
息子に言わせると、「塩分補給」だって。
やめれ~~~。(泣)

窓の外では秋の虫の声。
涼しげなのは音だけ。
ここから一歩出ると、まだまだ真夏の夜が充満してる。

みやさん、四角いハンモックで丸になってる。
だけど、私は知っている。
夜中に私のベッドの足もとに移動して、私に負けないくらいに長々と伸びて寝てるみやさんを。(笑)

| | コメント (5)

2007.08.23

真夜中の出来事。

草木も眠る丑三つ時、それはいきなり始まった。
安眠をむさぼっていた私は、一瞬で覚醒する。
目をカッと開き、再びしっかりと閉じると、「うっそぉ。」とつぶやく。
寝返りすら打てない。
浅い呼吸を繰り返していると、足もとで何かがうごめいた。
そこに目をやろうとしたその瞬間!

薄暗がりの部屋に、閃光が輝く。

いぃ~ち、にぃ~~~~い、さぁ~~~ん、しぃぃぃぃいいい~~~~!!
どどーん、ごろろんがらららずどどどおおぉぉぉぉぉんん

なんでこんな時間に雷なのよぉ。(泣)

みやさんも目を覚ましたらしい。
恐いのかな、って思ったけど、私だって恐いんだもん。
動けないし。
みやさんを見ようとすると、窓ガラスがベカベカ光ってるのが目に入って、再び固くまぶたを閉じてしまう。

そのうち、何を思ったかみやさん。
私の上を踏んだくってベッドから下り、ドアの前で鳴いてるし。
こんな時に出待ちですか?Σι( ̄□ ̄;)ノ

雷鳴は遠くで鳴ったり近くで鳴り響いたり。
雨の音もすごい。
みやさんの声がかき消されてしまうほど。
どうにも動けないので無視してたら、また足もとからベッドにあがってきた。
ずしずしと私の枕元までやって来た。
私はみやさんのほうに背を向けたまま動けない。

なぜ動けないのかって?
だってちょっとでも動くと、雷が鳴りそうな気がするんだもん。(◎o◎)

するとみやさん、いきなり私の顔をぞ~りぞり。
耳のすぐそばで、わざとらしく甘えた声で泣く。
絶対にドアは開けませんってばー!

その後、雷鳴は小さくなっていったけど、みやさんの声は大きくなった。(* ̄∇ ̄*)
根性で無視し続けた。
ようやくあきらめて、ベッドの足もとで毛づくろいが始まったのは午前3時半。
やっと眠れる・・・・。

が。
再び空を駆け巡る不穏な音で目を覚ましたのは、明け方5時。( ̄_ ̄|||)
朝から夕立ですか・・・・。(泣)

もう眠れません。
みやさんは・・・・、寝てるし。
目覚ましが鳴っても起きないし。

なんなの?
なんで丑三つ時には雷雨の中出せ出せ鳴くのに、朝は寝てるのよ。
私が部屋から出てしばらくして起きてきたみやさんなのでした。

謎の多いみやさん、健在です。(笑)

P1040366

み) ふぁ~~~っ、眠いわ。

でしょうね。
だけど、今日も昼間はどっさり眠ってたようで。(笑)

Ap1040367

午後6時過ぎ、きりりとお目覚め。
いつものように見張りが始まります。

P1040378

開いてますよ~。

P1040380

み) っこい

P1040383

み) しょっと。

P1040389

み) ♪

鼻歌さえ聞こえてきそうな後姿。(笑)

P1040391

鋭い視線を通りの方に投げる。

P1040396

あら。
今日は趣向を変えてそちらで?(笑)

P1040407

オブジェっぽいですわね。(笑)

Ap1040402_2

おすわりポーズもいいかも~。

Ap1040409

ドライバーの注目を集めそうなオブジェね~。(笑)
ただし、エンジンをかけると、ただちに飛び降ります。(*^m^*)ぷっ!

今日もすっかり暗くなってしまう前に、みやさんはここに戻ってきた。
今夜はどうか朝まで何にも邪魔されずに眠れますように~。
今夜もまた雷が鳴ったら、私、グレてやるー!
今夜もまたみやさんの出待ちが始まったら、私、泣いてやるー!( ̄m ̄*)

| | コメント (7)

2007.08.22

お気に入り。

今日は3時過ぎにどしゃ降りの雨。
だけど、夕立と呼ぶにはちょっと早い時間。
すぐに灼熱の日差しが戻って来て、アスファルトから湯気が立ち上ってた。

みやさんは相変わらず私の目の届く場所にいることが多い。
今日は午前中、ばばさま御殿のお縁で寝て過ごしてた。
いつもお昼過ぎには出かけて行く。
一日で1番暑い時間帯に、どこに出かけてるのかは相変わらず謎。
夕方仕事から帰ってくると、7割の確率で誰もいないお家でひとりでお留守番してる。(笑)

私が夕飯の準備を始めるとぼちぼち外に出て行くけれど、その時は遠くへは行かない。
思えば、大将とお山にお散歩に行ってた時間帯だよね~。
みやさんはその時間、最近見つけたお気に入りの場所で過ごす。
それは~~~、

P1040361

み) なに見てるのよっ。

久しぶりのご登場~~~。(^^)// ハクシュ
ようやくデジカメにさわりました。
ちょっとヘンな気分でした。
みやさんもちょっとヘンな顔?(笑)

P1040355

み) ワタシは変わらないわよ。

ですね。
みやさん、最近のお気に入りの場所は、陽が当たらなくなった車の中。
窓を開けたままにしてたら、いつの間にかここに。
いつだったか閉まってる窓から飛び込もうとして、マンガのようにドアにビタンと張り付いてました。(笑)
それからは、夕方になると車の窓は開けておくのです。
みやさんのために。

P1040360

み) あたりまえでしょ。

ですよね。(笑)
この位置からは、裏通りとさびちゃんちがよく見渡せるのです。
みやさん、暗くなるまでここにいる。
暗くなる頃声をかけると、ちゃんとお部屋に戻ってくる。
そして、ハンモック♪
もう、すっかり夜のみやさん探しとは縁が切れてる。
ちゃんと朝までここにいる。
夜中の出待ちは相変わらずだけど。(* ̄∇ ̄*)

デジカメの中。
大将が入ってた。
最後の目に見える大将画像。
やっぱり青空と写ってた。
きっとまた泣いてしまうだろうと思ってたけど、ちがってた。
ああ、やっぱり大将だ~って、そう思った。
そして、「大将ぉ~」って呼んだ。

あれ。
こうやってあの時の気持ちを書き込んでると泣けてきた。
ヘンなの~。

ここにアップしようかとも思ったんだけど、やっぱりやめとく。( ̄m ̄*)

その代わり、私がいつも眺めてる、このテーブルにはさんである大将をどうぞ。

Ap1180818

よっ、大将っっ!!
ちょっとここにきて、顔見せなさいよっっ!!

・・・・ビールでも飲もうかな。(^_^;))))))

| | コメント (8)

2007.08.18

元気です。

すっっっっっっーーーーーーっかり、ご無沙汰いたしてしまいました。(;^_^A アセアセ・・・

大将がいなくなってしまって、もう3週間です。
何度かパソコンを開いてはみるものの、ダメなんです。(泣)
このパソコンの中には、元気な大将がぎっしり詰まってる。

できるだけ、大将の事は考えないようにして過ごした3週間でした。
でも、ちょっとした瞬間・・・。
たとえば、お庭に出てみやさんを呼ぶとき、大将がやきもちやかないように小さな声で呼ぶ。
大工さんちに回覧板をお届けする時には、小走りで立ち去る。

自分でもおかしくなっちゃうくらいに、ぼろぼろと涙があふれてくる。
あまりにも大きな存在だったことを、なんども思い知る。

私は元気ですよ。
相変わらず毎日牧場で玉ねぎむしってます。(T.T )
朝は9時から12時まで。
昼は2時から5時まで。
クソ暑いですわよ。
保冷剤を手ぬぐいで首に巻きつけてがんばってます。(=^^=)
甲子園中継を聞きながらの作業です。
バットにボールが当たる音が聞こえると、手と呼吸が止まってしまいます。(笑)
どのチームを応援してるわけでもないんだけど、「ありゃまっ!」とか「あぁ~あ」とか「おおっ!」とか。
いいよね~、高校球児。ゞ(^。^ゞ

みやさんも元気。
夜は暗くなる前にはこの部屋に戻ってきてる。
この夏、納骨堂まで呼びに行くことはありません。
妙に甘えっ子ちゃんです。
今夜だって、7時前にはすでにハンモックに待機中。(=^^=)

でもやっぱり、デジカメにはさわれません。
多分、デジカメの中には最後の大将の画像が収まってる。

日記をなんとか書こうにも、何を書けばいいのかわからないのが現状です。
って言うか、何も書けない状態かも。
一旦、ここで日記を終了して、また新たな日記を始めようかとも思うんだけど・・・。
今はまだ、そんな気持ちにもなれなくて。

とにかく、ごめんなさい。m(__)m

もうすぐ、白菜の種まきです。
今年も種は2000粒。( ̄_ ̄|||)
白菜の苗を作って、玉ねぎの種まいて、稲刈りして白菜植えて玉ねぎ苗引いて・・・。
日常はあくまでも平常に過ぎていきます。
少しずつ、大将の事を思っても泣かずにすむ日が多くなってくるかも。
楽しい日常をつづる事ができるようになるかも。

ずい分久しぶりにパソコンしてる姿を見て、息子が「ほぉー、珍しいやん。」って。(笑)
娘からも、「もうネットやめたと?」って言われてた。
その、「もう」ってのは気に入らなかったけど。(-"- )
だけど、私の気持ちはふたりともうすうすわかってるみたい。
言葉に出さないだけで。

パソコンに触れないと、確実に無駄使いは減りました。(*^m^*)ぷっ!

コメントくださった皆様、お返事できなくてごめんなさい。m(__)m
しっかりコメントは読ませていただいてます。
本当にどうもありがとう。

日本全国、信じられないような暑さが続いてます。
まさに残酷暑。
明日も暑そうです。
へこたれないように、がんばりましょう!

相変わらずクールビューティのみやさん画像は、今しばらくお待ちください。(*^m^*)ぷっ!
そのみやさん、ただいま鳴いております。
通訳いたしますと、「このドア、開けなさいよ。」と言ってるようです。(笑)

しばらく遊んでやると、再びハンモック。
みやさんが寂しいのか、私が寂しそうにしてるからなのか、最近よくおもちゃで遊ぶようになりました。
朝にはいつも私のベッドの足元に寝てる。
みやさんはどう感じてるのかな、大将がいないこと。

窓の外で、クツワムシが鳴き始めたー!
暑い毎日だけど、ちゃんと秋の気配がしてきましたよ。
かなりうるさい秋の気配です。(笑)

・・・こんな内容の日記でいいのかしら。
「お気楽日記帳」?
しばらくは毎日ってわけにはいかないかもしれないけど。
たまにはこうやって、私の存在感も確かめようかな。f^^*)

たまに、お付き合いくださいませ。

・・・大将ってば、まだ夢にも出てきてくれないのよね。
虹の橋って、そんなにいい場所なのかしら。
いつか私も絶対に行ってやるーー!!!( ̄m ̄*)


| | コメント (14)

2007.08.06

10回目の夜。

大将がいなくなって、10回目の夜。
大将がいない現実が、ボディブローのように、じわじわと日を増すごとに効いてきました。
お庭に出て大将の姿を探すと、立っていられないほどの衝撃がきてしまいます。

先日の日記にたくさんのコメントをどうもありがとうございます。
おひとりずつにお返事できなくてごめんなさい。m(__)m
どうしても途中でお返事ができなくなってしまいます。

最初は、「とうとう行っちゃったか・・・。」って気持ちでいたんだけど。
最近になって、「なんで? なんで大将がいないの?」って思うようになってしまいました。
マジでもう会えないの?
もう、さわることはできないの?
声は? あの声も聞くことはできないの?
突然、耐えられない気持ちになってしまいます。
もう二度と私の足もとに駆け寄ってくる大将には会えないの?

・・・信じられない。

もうしばらくはこの気持ちと付き合わなきゃならないのでしょう。
最後まで看取ることができなかった私への罰かもしれません。

大将は楽になったよね?
もう大丈夫だよね?

ううぅ、うまく文章がまとまりません。

みやさんは元気ですよ。
あれから何日か遠出もしてたけど、また家で過ごす時間が多くなりました。
なんだか、大将がのり移ったみたいな妙な行動をするようになりました。
むちゃくちゃ暑いのに、ダンボールにギュウギュウに頭突っ込んで寝てたり。
盆栽の鉢の下をじぃ~~っと監視したり。
明るいうちから寝ちゃったり。
私をクスッと笑わせてくれてます。
なぜだか、旦那さんに急に愛想よくなりました。
旦那さんが寝てると、胸に乗ってうにゃうにゃおしゃべりしたりしてます。
なんなの?

「またひとりになったねぇ」ってみやさんに言うと、涙が出ます。
みやさんがケロッとしていられるのは、もしかして、大将が見えてるからなの?
私にも見せて。

玉ねぎを触ってる間は、何も考えずにいられるけど、ここにこうして座るといろんな事を思い出したりして、だめ~。
ますますだめになってきました。

明るい話題を提供できるまで、しばらく時間がかかりそうです。
ごめんなさいね。
だって、大将がいないんだもん。(泣)

| | コメント (9)

2007.08.01

にちげつかぁすい。

気がつけば8月でした。
灼熱の日々が続きます。

大将が姿を隠して、もう丸4日が過ぎました。

土曜日、いつものように車の下、ひんやりした地べたにペタリと寝そべってた。
声をかけると、いつものようにおしっぽ振ってこたえてくれた。
まだまだしっかりした目をしてた。
それが私が見た最後の大将になってしまった。

帰って来て欲しい思いはもちろんあったけど、しばらくはとにかく早く大将が楽になれますようにって、そればかり必死に祈ってた。
もう一度会いたいっていう気持ちよりも、もう苦しまないで欲しかった。
玄関から外に出るたびに、車の上下やそのあたりを確認するクセはまだ抜けない。
当分の間、続けるだろうな。

小さな声で「大将?」って呼んでみる。
「自由になった? もう大丈夫?」って。

みやさんが昨日から、日中出かけるようになった。
今までいつも家の中で過ごしてたのに、夕暮れ時に呼びに行かないと帰って来ない。
みやさんに聞いてみた。
「ね、大将、もう大丈夫なん?」って。

まだ、ここで思い出を書きとめておく気持ちにはなれません。
泣くのはキライなのです。
だって、ひどい顔になってしまうんだもん。

大将はきっとうまくやってると思う。
「ここ、おかーさんの知り合い、多いなぁ・・・。」って戸惑ってるかも。
でも、みんなあたたかく優しく大将を受け入れてくれるはずだから、安心してていいよ。
あちこち跳ね回って、きっと忙しいだろうな。
私の事なんか忘れて、待ってなくていいからね。
私が先に見つけるんだから。

うーーん、だけど、ほんと、たくさんいるんだよね、そこに。
大将はハゲのままでいてくれる?
あれ、カッコいいと思うんだ~。
誰も持ってないワッペンでしょ?
どこに頭突っ込んでてもすぐに見つけるから、お願いね。

あ、いかん。
やっぱ、泣ける。

まだ、大将がいないことに慣れてないの。

私がこうやって大将の事を思ってると、みやさんが戻ってきました。
ハンモックで寝てる~。
まだ6時ですけど?
いったい暑い日中、どこで過ごしているのやら。

私は相変わらず午前午後、玉ねぎの出荷準備やら、田んぼの農薬散布やらで忙しくしてる。
家に戻ると、「ああ、大将はいないんだ・・・。」って、そのたびに胸がチクンとする。
だけど、もうあまり泣かなくなったよ。
今は泣いてるけど。
っつか、涙よりも鼻水がたれる量のほうが多いかも。

まだまだ、これから寂しくなってくるのかもしれない。
今は、「ああ、大将はとうとうあっちに行っちゃった・・・・。」そんな気持ち。

きっと、大将はこれからもずっと大将らしいまま。
私の中でも、できれば皆様の記憶の中でも、そうあって欲しいと願います。
やんちゃで、スットコドッコイで、おまぬけで、最高に楽しい。
そんな大将を、どうか覚えててください。

・・ごめんなさい。
これ以上続けられない。
マスカラが剥げ落ちる。

また、気持ちが落ち着いたら日記を書きます。

お付き合い、ありがとうございました。
たくさんの励ましや応援、ありがとうございました。

大将は最高に永遠です。

| | コメント (20)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »